diagnosis

別れさせ屋によくよせられる相談内容

suvolley No Comments

別れさせ屋、というのはテレビでコマーシャルをやっていたり、新聞に公告がはさまっていたりするようなものではありません。そのような仕事が存在することすら知らない人もいます。その名称からどのような仕事なのかは想像がつくものの、実際にどのような活動を行うものなのかすら知らない人がほとんどではないでしょうか。法律に違反しているような怪しい仕事だと思っている人も多いと思いますが、法律にのっとった正規の仕事です。あまり明らかにされていない別れさせ屋によせられる質問や相談内容を紹介します。

別れさせ屋にそんな依頼をしたことが周囲にばれたら……別れさせ屋に相談をした、という事実は断じて周囲にばれたくないものです。あなたが男だとして、過去の彼女との破局が実は今の奥さまが別れさせ屋に依頼したことが原因だった、としたらどうしますか。それこそ離婚を決断してしまうこともあるのではないでしょうか。この仕事はばれた時点でおしまいです。

工作の成功はまず絶望的になりますし、顧客から失った信頼が戻ることは二度とありません。ばれることは絶対にご法度なのです。プロが仕事の範囲で依頼者や周囲の人間に工作がばれることはまずない、と考えていいと思います。しかし時々イレギュラーな事態が起こることがあります。工作員は舞台の上で演じている俳優だと思っていただけたらいと思います。破局に向けて物語を動かしていっている俳優なのです。しかし、その舞台の登場人物に一人素人が混じっています。依頼者本人です。舞台では数名の工作員が完璧な演技を演じていますが、その中で素人の俳優が失敗をしてしまう可能性があります。どのような失敗かというと、工作員とのやりとりのメールや着信履歴をターゲットに見られたり、会話の中でぽろっと漏らしてしまったり、契約書を出したままにしておいて見つかったり……などです。依頼者の不注意で全てが水泡に帰すことがあります。別れさせ屋によっては契約書などは事務所で預かっておく所もありますし、連絡をとるたびに履歴を消すように指示をしてくれる所もあります。プロはプロの仕事をするからこそプロです。一生に一度の決断を任せる際は信じて任せてみましょう。

別れさせ屋に相談したい……気持ちを落ち着けリラックスしてから

suvolley No Comments

世の中には恋人や配偶者に浮気をされ苦しんでいる人が多く存在します。そんな人のために存在しているのが別れさせ屋です。自分の愛する人に浮気をされてしまった場合……あなたはそれをすぐさま誰かに相談することができますか?たとえ親兄弟だろうと、親友だろうと、簡単に話せるような内容ではないのではないでしょうか。その事実を知った時から、誰にも言えない悩みがずっと続き、食事ものどを通らずに暗闇の中をはい回っているかのような苦しみの中でもがき続けている人が多くいると思います。しかし、大切なのは自分の悩みを誰かに伝えること、そして伝えることから解決へとつなげていくことです。なかなか誰にも相談できないようなことを、一回だけ勇気を出して誰かに伝えるのならば……あなたは誰に相談しますか?まさかうわさ話大好きのご近所さん……なんてことはないと思います。親に相談しても心配をかけるかもしれないし、そもそもそこから解決につながっていく、なんてことは想像しにくい、そんな時に協力なすけっとになってくれるのが別れさせ屋です。

いきなり訪問して事情を説明するのも……初めていく場所の扉をたたいて、初めて会う人に誰にも言えない悩みを言うのもなかなか難しいことですよね。相談する方法、というのも実はしっかり考える必要があります。想像してください。始めていく場所で、ソファに通され、向かいに座るのはこれまた初めて会う人、でも相手は自分がどんな内容の相談をしてくるのは想像できている……別れさせ屋に来る以上、内容はつまりそういうことだから……そんな相手に対して自分はこれまで積み上げてきた愛の歴史がもろくも崩れ去った話をしなくてはならない……でもちゃんと内容を相手に伝えなければ話はちゃんと前に進まない可能性もある。まずは電話、もしくはメール訪問する前はまず電話かメールで相談内容を事前に伝えておくことをおすすめします。最近は多くの別れさせ屋がそれぞれのホームページをもっており、そこにはメールアドレスものっています。メールであれば落ち着いて内容を記載することもできますし、納得するまで何度でも推敲(すいこう)できますね。自分の置かれている状況、伝えたい感情、目標としたいことをしっかりと伝えるようにしましょう。

別れさせ屋の診断サービス

suvolley No Comments

彼や旦那が浮気をして、それに気付いてしまったとき、またはその逆で、彼女や妻から浮気されてしまうと、とてもつらいものですよね。できれば何とか、浮気相手と別れてほしいと願うものです。

■浮気をやめさせたいと思ったら相手の不貞を知ってしまったときほど、イヤな思いをしたり、苦しい思いをすることはありません。どうしても相手と別れたくないと思ったとき、浮気相手から別れてくれれば・・・なんて思う方も多いことでしょう。こうした辛い思いをしているとき、別れさせ屋という言葉を耳にすることが出てくると思います。

日頃の生活の中では、全く関わることのないサービスのため、いろいろ情報収集をインターネットなどでしてみることでしょう。別れさせることを目的としたサービスになりますが、今では数多くの業者が取り組んでおり、いざ調べ始めてみると、その業者の数の多さに驚いてしまうと思います。

最近では、自社の公式ホームページなどを設置している業者も多いですが、一つ一つ確認していくことは、とても時間がかかり、一体どの業者が良いのか分からなくなってくるものです。

■まずは成功率を確認してから実際に浮気相手と別れさせたいと思っても、本当に成功するのか心配になるものです。また、浮気でなく、本気になっているのなら、別れないのではないかと不安になってしまいます。高い費用を使って別れさせようと思っても、失敗してしまっては、無駄に費用を使うだけで、より心に傷を負ってしまいそうです。

できれば依頼する前に、どれほどの成功率なのか知りたくなるのが当然ではないでしょうか。最近ではインターネットの公式サイトなどに、別れさせることを依頼した場合、どの程度の確率で成功するかといった、診断ツールなどのサービスも提供されています。

まずは依頼する前に、そちらで診断してみて、どれほどの成功率なのかを確認しておくと、実際に依頼するかどうかのめどになるかもしれません。簡易的な指標なので、必ずしもそのとおりになるとは言い切れませんが、ある程度の目安としては利用できそうですね。いきなり依頼するよりは、一度診断してさせてもらったほうが、安心して利用することができそうです。

別れたい時の秘策!別れさせ屋の診断を活用しよう

suvolley No Comments

誰しも付き合っている人や結婚した人と「別れたい」と思うことがあります。実際にそこで「別れよう」と告げられるのであれば良いのですが、なかなかその事を言い出すことが出来ない方も多いです。そのことで悩んでしまって、結果的に悪循環に陥ってしまっている方もたくさんいます。本来別れたいのなら自分で伝えるべきですが、どうしても別れられないという時には、別れさせ屋に診断してもらうのも良いかもしれません。別れさせ屋は、文字通り別れを手伝ってくれるサービスです。

中には別れを告げても分かれてくれない相手もいるかもしれませんよね。そういった時にも利用していきたいのが、これらのサービスなのです。実際使っている方もたくさんいますし、何より相手に知られることなく使えるというのが嬉しいサービスとなっています。どうしても別れを言い出せずに困っているという時には、プロの診断を受けてみると良いでしょう。どういった診断なのかというと、別れさせ屋が「本当に別れられないのか」「どのような感情なのか」「なぜ別れるのか」ということを聞きます。

いわゆるカウンセリングみたいなものですね。プロとしても状況を知らなければ別れさせる方法を考えるのは難しいので、色々と情報を聞くことが必要となります。より具体的に話してみて、自分が今置かれている状態を説明すれば、それに合わせて別れるための方法を試案してくれます。最終的にしっかりと話し合って決めていくことができるので、プロが勝手に何かを行うということはありません。利用者と相談して決めていくことで、解決への糸口を見つけていけます。

場合によっては別れを告げたのに別れられないという場合もあるので、そういった恋の拗れから助けてもらうこともできます。話を聞いてもらうだけなら費用がかからないことも多いので、まずは気軽に相談してみるのが良いかもしれませんね。不安な気持ちは打ち明けることが大切です。世の中には色々なカップルや夫婦があり、それぞれ様々な問題を抱えています。中には人に言えないような状態になってしまっている人もいるかもしれません。あれこれと一人で悩まずに、プロに相談してみましょう。

しっかりとしたカウンセリングが第一条件

suvolley No Comments

最近結婚相手を見つけるためにネットなどを用いて無料診断できるサイトなどが流行っています。もちろん、データのみで恋愛感情が発生するかと言ったらそういうわけではありませんが、結婚に向けて様々な条件を考慮するのは大事になってきます。

このようにネットで様々なことを調べられるようになった世の中ですが、誰かと誰かを別れさせることはできるか、自分の配偶者と離婚できるかなどの確率エオネットを利用して調べることは不可能といえます。その理由にはそれぞれの築いてきた人間関係や背景、どうして別れたいもしくは別れさせたいのかなどその理由は結婚したいという理由よりも複雑になってくるためといえます。

また結婚したいという気持ちはなかなか揺らぎませんが、別れたいとか別れさせたいという気持ちは時が経過すること、また状況や心情の変化などで決意が薄らぐこともあるのです。そのため別れさせ屋を用いて人間関係を終わらせる場合には、長時間または複数回に渡るカウセリングが大事になってきます。

もちろん、初回に無料診断をしてくれるところなどもありますが、しっかりと問題の特定や原因、またはどのような方法で実施するのかなどを丁寧に決めていく場合には時間が必要となってきます。別れさせ屋に頼んで別れさせたいと思うのであれば、経歴や経験、同時に料金などの相場などを比較したうえで数社厳選し、その上で診断をしてもらうことがおすすめです。

早急に物事をすすめるのではなく一生に関わることもありますので、慎重に決めていくことで自分の気持ちの整理もしていくことができるでしょう。会社を決める際にも大事になってきますが、どのようなカウンセリングをしてもらうかどうかで結果が出るかで内科が左右されると言っても過言ではないでしょう。上記にも述べたとおり別れさせ方はそれぞれの状況によって大きく変わってきます。

またどれだけ別れてほしいと願ってても、状況などを調査したうえで難しいと判断される場合もあるのです。

別れさせ屋の事前診断

suvolley No Comments

皆さんは、「別れさせ屋」と呼ばれる職業についてご存じでしょうか?この業種は、近年登場したものなので、あまり知名度は高くありません。そのため、職務内容等についてもまだまだ知られていない点が多々あると思います。一般的に、ネガティブなイメージをもたれがちな「別れさせ屋」について詳しく見ていくことにしましょう。

この職種においては、「事前診断」というものがあります。イメージが持てない方は、「見積もり」だと捉えておけば良いと思います。基本的に、何かのサービスを利用する場合、見積もりを依頼することが多いと思います。つまり、「そもそも、このサービスが有効なのか」「おおよその費用はどのくらいかかるのか」「事前にやっておいた方が良いことはあるのか」などを把握するためのものです。なぜ、このようなことが必要になってくるのでしょうか。

一言で言ってしまえば、「サービスが大変高額だから」ということに尽きます。要するに、顧客の方々に無駄なお金を使ってほしくないのです。そのためには、必要性、有効性、効率性などを事前に教えておき、双方が納得した上で初めて契約をするという形が有効なのです。また、業者側も顧客の事情を逐一把握しているわけではありません。

むしろ、情報量としては、足りないことが多いくらいです。そのような中で業務に着手してしまっては、双方ともに大きな損失を被ってしまいます。ですから、事前にお互いの情報を交換し合い、どういう点で折り合いをつけるかという作業が必要なのです。この工程をきちんと踏んでいる業者は、業界の中でも比較的優良な業者だといえます。

逆に、こうした工程を踏んでいないところがあれば、あまり信用できないと考えて差し支えないでしょう。ですから、このサービスを利用しようと思っている方は、必ずこの工程を踏むようにしてください。むしろ、この工程を省いているような業者には依頼しない方が良いと思います。

では、具体的には何を行うのでしょうか。簡単にまとめると、以下の3点に集約されると思います。それは「情報の整理」「理想の展開についての説明」「手法の考案」です。それぞれ、何を行うのかについて詳しく見ていきましょう。まず、「情報の整理」についてですが、これは概ね上述した通りです。

これこそが、見積もりにおける核なので、当然、省くことはできません。次に、「理想の展開についての説明」です。これは、実際に業者のサービスを利用した場合、どのような展開に持ち込むのが有効なのかについての説明です。示談という形にするのか、あるいは裁判まで持ち込むのかといった内容などは特に重要だと言えるでしょう。

なぜなら、それによって、時間的・金銭的負担は大きく変わってくるからです。最後に、「手法の考案」についてです。どのようにして証拠を集めるのかなど、細部についての大まかな打ち合わせだと思ってください。例えば、浮気調査の場合、実際に尾行までするのか、あるいは状況証拠をコツコツと積み上げていくのか。

もちろん、これらの手法を混ぜるということも当然、選択肢の一つです。そうしたことも視野に入れつつ、話し合いを行うことになります。

「別れる?別れない?まずは診断から」

suvolley No Comments

世の中には、パートナーと別れるか別れないかで悩んでいる人はたくさんいます。だから別れさせ屋という仕事も成り立っております。ただ、悩み続けるよりも、自分自身の状況を診断してみることが一番です。

例えば、自分自身が別れるかどうかの当事者だった場合、本当に別れて良い方向に向かうのか、それともまだ関係を続けていくべきかを決めなければなりません。でも頭の中で、その先を想像しているだけでは、答えは見えてきません。言い方は悪いですが、所詮想像でしかないので、その日の気分で良い想像をしたり、悪い想像したりと、方向性が定まることはないでしょう。

そこで大事なのが、第三者の意見を聞いてみることです。それこそが「診断」なのです。そして、別れさせ屋の出番です。やみくもに別れさせることを目的で行っているだけの業種ではありません。その人が本当に別れるという結果となって、救われるのか、良い方向に向かうのかを一緒に考えていくことも仕事の内なのです。例えば夫婦の場合、離婚すると困るのが親権です。どちらが子供を引き取るのか、最大の争点となるところです。

もし仕事をされていない人の立場であれば、子供は引き取りたいが経済的に不安であるといった心配もあるでしょう。仕事をしている場合、育児や世話をする時間がない、という懸念点があります。それらを総合的に考えて、本当に離婚することが正しいのか、考えなければなりません。別れることは、気持ちの部分が大きいのは事実ですが、気持ちだけで決めることはできないのです。そういった側面からも、やはり誰かに相談するということは非常に重要です。

もちろん、専門の業者に相談するだけが手段ではありません。両親や知人、友人と相談することでも、自分一人で考え込むよりはずっと有意義です。自分のことは自分が一番よくわかっていると言う人もいます。確かにそれはそうかもしれません。でも、周りの人が見るあなたというのも、またあなた自身なのです。

客観的に誰かに見てもらうことは、自分を良く知る事でもあります。別れる、別れないという判断をするには、まず自分自身の状況を誰かに診断してもらう事から始めましょう。

まずは別れたい動機をはっきりさせること

suvolley No Comments

別れさせ屋と言われる業者では、浮気や不倫などによって、「別れたい」と思った関係に区切りをつけてくれます。ことが上手に運べば、依頼者とパートナーとの間はすっぱり縁が切れ、自由になれます。別れさせ屋に依頼をすると、まずは相談から始まり、その時点でいろいろと話を聞いてくれます。

別れさせるためにする工作を考えるのも重要ですが、それ以外にも重要な点として、「なぜ別れたいと思っているか」というものがあります。要は動機です。そこをきちんと診断していかないと、相手の何が問題なのかということがわかりませんから、工作の方針も立てずらくなる。

工作の段階で、別れさせ屋の工作員は依頼者のパートナーに接触し、親密な関係を築くように働きかけます。ですから、診断がしっかりしていないと、依頼者の動機もわかりませんし、有効な工作もできないわけです。別れたい理由にも個々人でいろいろあるわけですが、根底にあるのは依頼者のパートナーに対する「異性としての魅力を感じなくなった」という感情です。

浮気をされたとか、暴力を振るわれたとか、子育てに消極的だとか、いろいろあるわけですが、それによって相手を結婚相手として、あるいは恋愛対象として見られなくなってしまった、という話しになります。極端な言い方をすれば「冷めてしまった」という話になります。

当たり前のことではありますが、やはり結婚相手には異性としての魅力が求められるわけです。これが仕事上のパートナーなどであれば、「稼いでくれる」「家事をきちんとしてくれる」と言った実務的なことが互いにできていればいいのでしょう。ですが、結婚相手となればそうはいきません。

生きるには刺激が必要ですし、パートナーには愛情を求めるもの。それが一方的に損なわれたとなれば、結婚生活を続ける理由がなくなってしまいます。ある程度年配の夫婦の中には、そういった感情を抑えながら結婚生活を続ける人もいたりします。ですが、基本的には夫婦関係は冷めたらおしまいです。

新しいパートナーに自分の人生をゆだねたいという気持ちや意欲がもしあるのであれば、別れさせ屋への依頼が大きな転機になってくれるかもしれません。