不倫関係にある彼とどうにかして結婚したい。そのためには別れさせ屋へ相談。

不倫関係にある彼とどうにかして結婚したい。そのためには別れさせ屋へ相談。

suvolley No Comment
consultation

別れさせ屋に依頼をする人にはそれぞれ複雑な事情があります。家庭内暴力に悩んでいるけどどうしても離婚を切り出せない人だったり、娘の夫に前科があることが発覚し、どうしても別れさせたい親だったり、様々です。数ある依頼者の中でも少なくないのが、自分の恋人に家庭がある、という悩みを持っている人です。不倫関係に悩んでいる人は多い自分が恋人として付き合っている人に夫や妻がいることに悩んでいる人は多いです。「近いうちに必ず離婚する」という言葉を信じてずっと待っているものの、時間だけが過ぎていきいつまでも関係が変わらない。そんな人が多く駆け込むのが「別れさせ屋」です。また、駆け込んでくるきっかけとなるのは、自分や相手の妻の妊娠だったりします。どうにか相手に離婚してもらい、自分と結婚してもらうために駆け込む人が多いようです。別れさせ屋に駆け込む様々な理由離婚に絡む相談内容は様々です。

・長い間不倫関係にあり、相手は奥さんとは必ず別れると言ってくれているし、その話も進めているとは言っているが、まったく進展が見られない。
・不倫関係にあることが相手の夫や妻にばれてしまっていて、離婚をしようとしているが、相手が意地になって絶対に離婚をしようとしない。
・長い間不倫関係にあるが、これ以上の関係にはどうしても進展できない。別れさせ屋に依頼して、それでもダメならこれを機に不倫関係を解消しようと思う。
・自分の親類や親しい友人が配偶者からのDVに悩んでいて、どうにかしてあげたい。

以上のように、自分自身のことだけでなく、親類や友人のために相談する人もいます。倫理的な観点から判断するのは難しい別れさせ屋に依頼にくる人は様々な悩みを抱えていますが、人の悩みというのはあくまでその人の主観なので、それが正しいのは正しくないのかを判断することは難しいといえます。しかし別れさせ屋では相談に駆け込んできた人の話を聞き、その人の悩みを解消できるようにしっかりと話し合いを重ねて計画を進めていきます。