別れさせ屋の料金を安くするコツ

別れさせ屋の料金を安くするコツ

suvolley No Comment
consultation
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の料金を安くするコツ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の料金を安くするコツGet Suvolley

別れさせ屋への依頼はとにかくお金がかかります。プロが数週間にわたってターゲットに密着して仕事を行っていくので料金が高いのは当然といえば当然かもしれません。100万円から200万円の料金がかかることもザラです。さて、かかるお金を少しでも安くするにはどのようにしたらいいのでしょうか。事前調査に時間がかからないようにする別れさせ屋が依頼を受けた際に一番最初にすることは依頼者との面談です。依頼者とターゲットの関係から、ターゲットの職業、住所、性格、交友関係、活動範囲、趣味等々たくさんのことを聞きます。そしてその後で実際にターゲットの周辺調査をはじめていくのです。数日間から数週間にわたり、ターゲットの身辺調査を行い、より具体的な情報を集めていきます。この調査の段階で依頼者すら知らないような事実が判明する(判明してしまう)こともよくあることです。さて、そこで料金を安くする方法ですが、この事前調査の時間をできるだけ短くすることで、そこで発生する金額を安く抑えることができます。

そのためには事前の面談の際に、かなり詳細にわたり情報を別れさせ屋に渡しておくことです。もし自分でできるのであれば、一日の行動パターンであったり、一週間の過ごし方などを尾行などをして(もちろん法に触れない範囲で)行い、別れさせ屋に渡しておくのです。もちろん素人の仕事なので足りない部分もたくさんあるはずですが、少しでも別れさせ屋の仕事を減らすことができます。全国区の別れさせ屋に依頼する例えば遠方にターゲットが住んでいる場合、別れさせ屋は現地まで赴かなくてはなりません。そこにかかる交通費や出張費は当然依頼者が支払うことになります。ではどうすればいいのか。全国区の別れさせ屋に依頼するのです。そうすると、現地の直近の事務所から工作員を派遣することができるので、交通費や出張費を削減することができます。これらのような方法を利用し、少しでもそこにかかる料金を安くしましょう。高い料金を理由に人生に一度の決断をあきらめてしまうことはないのです。