Monthly Archives:7月 2017

「別れさせ屋を決めるために質問すること」

suvolley No Comments

人の気持ちを動かすことは難しいですが、それを行って恋愛関係を終わらせることができるのが別れさせ屋です。別れさせ屋の存在を普段から目にすることはほとんど無いでしょう。「別れさせ屋って言う職業があるの?」と質問する人も多くいますが、実際には別れさせ屋という職業ではなく探偵事務所が兼業として行っているのです。

・別れさせ屋を探す方法自分ではどうしようもできなくて、配偶者と浮気相手や彼氏や彼女と誰かを別れさせたいと思う場合に別れさせ屋に委託したいと考えるかもしれません。質問として「別れさせ屋はどこで見つけるのか」という点があるかもしれません。

基本的に今は全てネットで検索をすることができるでしょう。どこの探偵事務所でも別れさせ屋を行っているというわけではありません。探偵事務所に「別れさせ屋業務を行っていますか」と質問した時に「できないことはない」といったような曖昧な答えなら経験がないのかもしれません。誰かと誰かを別れさせるためには自然な仕方で接触を図って、バレないようにすることが一番大事です。そのため、別れさせ屋としての経験がないのであれば失敗の確率も高くなると考えましょう。

・どの別れさせ屋がいいのか一番大事なのは一つの探偵事務所や、別れさせ屋だけに相談しないということです。別れさせると言った同じ目的でも、事務所によってその方法は変わり、値段も変わってきます。スタッフの経験値や成功確率が引くか高いか、またどれくらいの時間がかかるかなどを見込んで料金は設定されます。工作内容も大事ですし、料金もそれに見合っているのかどうかはいくつかの事務所を比較する必要があるのです。

ほとんどの事務所は無料相談などのサービスを提供しているので、その機会にどのような方法で行うのか、調査にどれくらい時間がかかるのかなど疑問に思っていることをしっかりと質問することが大事です。相手はプロと言えども言いなりになるのではなく、自分の希望や意見などはしっかり言えるようにしておきましょう。

「別れさせ屋が別れさせるために用いるメジャーな方法」

suvolley No Comments

自分以外の誰かを別れさせたい場合や、自分が誰かと別れたいなど別れに関しては対象も理由も様々です。多くの探偵社が別れさせ屋としての依頼も受け付けていますが、中には「夫の暴力に耐えきれない」「妻が金銭の浪費がすごくてもう一緒にいたくない」または、「他に好きな人ができたので別れたい」など様々な理由があります。このような自分で別れを切り出しても別れてくれないケースや、自分に非がないように別れたいケースの場合には、別れさせ屋に依頼するほうがいいでしょう。

・異性を近づける別れさせ屋が採る方法として一番メジャーで知られているのが、異性を近づけるという方法です。相手から依頼者と一緒にいたくないと思わせるためには、魅力的な異性を用いて気持ちを話すのが一番です。別れさせる工作の多くが配偶者に他の異性に気を持たせて、配偶者の方から別れを切り出させる、または別れがもつれない状況に持ち込むということがあります。

しかしここで工作員と肉体関係を持たせてしまったりすれば、一種の詐欺罪や売春行為などになることがあるため、ちゃんとした探偵事務所ではそのような深い関係にならないように気をつけて気持ちだけを惹きつける方法を知っています。別れさせるためにはそれを実行させる工作員が必要ですが、もしも別れて欲しい相手がとても暴力的だったりして工作員の身に危険が生じるような場合は依頼が中止されたり、他の方法が採られることもあるでしょう。

・どんな方法でも下調べが重要異性を近づけて相手に別れたいと思ってくれるようにする場合でも、やはり大切なのは情報収集です。相手の人がなぜ別れたいと言っているのに別れたがらないのか、またはどんなタイプの異性が好きなのかなどの下調べをしなければ効果的に別れに持っていくことは難しくなります。誰かと自分を別れさせたいと思うのであれば、まずは依頼時にちゃんとその相手についての性格や好きなタイプの異性、また恋におちいりやすいシチュエーションなど出来るだけの情報を別れさせ屋の人に渡すことは大事になってきます。

「別れさせ屋の料金に納得するために」

suvolley No Comments

昔から「障害があるほど恋愛は燃え上がる」と言われていますが、誰かと誰かを別れさせたいと思っている場合にも、自分で別れさせようとして色々してみたけれど、更に二人の関係が強くなってしまったとか、結局自分が悪者になってしまった何ていうことがあるのではないでしょうか。実際に人と人をくっつけるためには、ロマンチックな場所に行ったり、一緒にいる時間を多くするなどパターンはそれほど多くないのですが、別れさせ屋はそれぞれのカップルや対象者によってパターンを変える必要があるため人をくっつけるよりも難しいのです。

・気になるのはやはり料金自分でできない方法で別れさせてくれるとなると、「どうしても別れたい、別れさせたい」と思っている人には魅力的といえますが、気になってくるのは別れさせ屋への依頼の料金ではないでしょうか。料金に関しては一概に設定された料金はなく、別れさせ屋によってまた工作プランや、何人の工作員が必要になってくるかによっても料金は変わってきます。依頼内容があまりにも難しい場合には依頼を断られることもあるようです。

・料金設定に納得するにはちゃんとした相談をすぐにでも結果がほしいと安易に契約を結んで料金を支払うと、後々満足行かない結果でお金だけがなくなってしまうということもあります。別れさせ屋の料金設定は上記にも示したように様々ですが、大抵の場合が30万程度は最低でもかかるようです。まとまったお金を支払うため、満足した結果を求めることは当然です。

そのため、最初の相談や契約前のカウンセリングでしっかりと自分の求める結果や、どれくらいの期間が必要になってくるのか、実働回数はどれくらいなのかなどを細かく話し合いましょう。質の悪い別れさせ屋の場合料金設定だけが高く、実際に動かず結果が出ないということもよくあるようです。そのため、どのように工作が進んでいるのかなどのレポートを出してくれるのであれば、安心することができるかもしれません。

サポート内容や話し合った内容は契約書に反映してもらうようにしましょう。お金を支払うわけですから、依頼者側も契約内容に関して理解するのは責任の一つと言えるでしょう。

「別れさせ屋の相談内容が大事」

suvolley No Comments

誰かと誰かを別れさせる工作するのは、誰かと誰かをひっつけてカップルにするということよりも複雑で、綿密な計画が必要になってきます。どのように関係を断ち切らせるか、その状況に持っていくかは、別れさせたい相手がどのような関係を築いているのかによって工作方法は変わってくるのです。

・どのように工作をするかは相談次第婚活パーティーやお見合い相談所などは出会いの場を提供するのですが、別れさせ屋はすべての状況に同じ方法で対応するわけではありません。そのため別れさせ屋は最初の相談が無料でできるところがほとんどです。相談時にはどうして別れさせたいと思うのかの理由だけでなく、性格や関係性

・連絡先などの対象者に関する情報や、工作にあたり出せる予算など具体的な点についても話し合います。対象者の現状を知ることは工作するためにとても大事になってきます。例えば配偶者が浮気しているので不倫相手と別れさせてほしい、別れた恋人に戻ってきてほしいので今の恋人と別れさせて欲しい、もしくはDVがひどいので今の彼と別れさせてほしいなど、別れさせ屋に依頼される内容によって接触方法なども変わってきます。

・プロだからこそできる情報収集そしてプロだからこそ、そして経験を積んでいるからこそ手早くさらなる情報を集めてきてくれます。どれだけ対象者のことを知っていても依頼者が知らない顔はあるはずです。そういった部分を素人で調査をするのは難しいですし、何かしら情報を得られたとしてもどのようにその情報を別れさせるために使うのかわかりません。しかし、プロである別れさせ屋は情報収集を素早く行い、その情報がどのように利用できるのか、また必要ないのかを判断します。

何よりもバレずに自然な流れで対象者と接触できるのもプロの仕事です。どのように別れ工作を進めていくのか定期的に報告してくれますし、ちゃんと相談することによって対象者が相手と別れるように持っていくことができるので安心して任せることができるのではないでしょうか。