Monthly Archives:8月 2017

「別れさせ屋の信頼性を知るために質問すること」

suvolley No Comments

人間関係のもつれが複雑になっている現代においては、別れさせ屋と言った仕事も最近では有名になってきているようです。しかし様々な別れさせ屋がある中でどこが信用できて、そこが信用出来ないのかと言った基準はなかなかわからないものですよね。そこで大事になってくるのが別れさせ屋を選ぶ際にする質問です。その答えによって信頼できるかどうか分かる場合があるのです。

・別れさせ屋の事務所の場所を聞く
最近は全てインターネットで検索でき、別れさせ屋の情報もホームページ(HP)などを見れば情報収集することが簡単になってきました。しかしながら、打ち合わせや相談を全てネットでするのは危険です。会社の規模や、人数などを確認するためにも事務所の場所を質問しましょう。実際に事務所でカウンセリングや無料相談を行うことで会社が実在していて信用できるかどうかは一目瞭然になります。

・成功率について別れさせ屋に質問する
信用ができない会社ほど「絶対に大丈夫」「100%保証します」と言います。良いことしか言わないような業者は正直信頼することはできません。別れさせる方法をしっかりと説明してくれたうえで、どのようなリスクがあるのか、失敗するケースにどんな点があげられるのかを説明してくれるところは信頼できるといえるでしょう。また成功と言える状況について双方納得が行くまで話し合う必要があります。業者としては「一回でも別れさせたら成功」と思うかもしれませんが、依頼者側は「絶対に寄りを戻さないように別れさせて欲しい」または「別れさせて自分のほうに戻ってきて欲しい」などの要望があるかもしれません。

この点に関してしっかりと質問や話し合いをしなければ、依頼者側としては納得の行かない状態で工作が終了してしまう場合もあります。話し合いの内容が契約書にちゃんと反映されているのか、業務に当たるスタッフが一人ではなく複数いるのか、またちゃんと訓練を受けているのかなども確認しましょう。別れさせ屋の依頼料は決して安いものではありません。しっかりと質問をして信頼できるのかどうかを確かめましょう。

「別れさせ屋の方法を自分で実行したい場合」

suvolley No Comments

最近では男女の仲をくっつけるような婚活業者がとても有名になってきていますが、世の中には別れさせ屋として仕事をしている人達もいます。もちろん結婚相談所のように表舞台で仕事できるわけではなく、密かに鼓動するのが別れさせ屋の方法となっています。

・自分で別れさせるための方法を考える
自分が一番対象者のことを理解しているので、別れさせ屋の方法を聞くよりも、自分が方法を考えたいという人もいるかもしれません。また別れさせ屋に方法だけ聞いて、費用を安くするために自分や周囲の人に動いてもらおうと考える場合もあります。しかし、残念ながらほとんどの場合に依頼者や依頼者の周囲の人が動いても素人なためうまくいくことはありません。別れさせ屋には様々な人材がいて、その人材をどのように使うかを今までの経験を通して考え、そして実行に移します。ですから、経験のない人がむやみやたらに行動しても失敗してしまうのです。また依頼者やまたは対象者に対してそれなりの愛情や愛着等がある場合には、感情が先立って冷静に行うことができなくなる場合もあるのです。

・プロに任せる
別れさせ屋に頼むことが有効な理由に、別れさせ屋は私情を挟むことがなく、客観的に状況を把握してどのように別れさせるかを工作します。依頼者自身が動くと、単に別れさせたいという目的を忘れてしまい「痛い目を見せてやりたい」などというような復讐心などが働いてしまうことがありますが、別れさせ屋の場合そのような感情はなく淡々と別れる工作に励むため対象者に気付かれる心配はないのです。

・どうしても自分でやりたい
それでもどうしても自分で別れさせる工作をしたいと思うのであれば、別れさせ屋の無料相談などを利用してカウンセリングやアドバイスをしてもらうことができるでしょう。しかし、結果に関しては別れさせ屋は責任を負わないことを認識しなければいけません。有料の相談なら自分が動くことを想定してのプランも立ててもらえるかもしれません。実現可能なようであればチャレンジしてみることができるでしょう。

「別れさせ屋は料金で決めない」

suvolley No Comments

昔からのことわざに「安かろう悪かろう」というものがありますが、現在では多くのものをネットで購入するため経験によってそのことわざが本当であると理解している人も多くいるのではないでしょうか。料金ばかりに目がいって実際に質やサービスなどについて理解していないと、結果的にお金を無駄にしてしまうことも多くあるのです。

・別れさせ屋を料金で選ばない
インターネットで手軽に情報が手に入れられる時代だからこそ、料金にばかり目が行ってしまうことがあります。誰かと誰かを別れさせたいと思っているときは気持ちが焦っていることがほとんどです。そんな時に自分では誰かを別れさせることができない時に、自分に変わってその仕事をしてくれる別れさせ屋の存在を知って焦って契約をしてしまうことだってあるかもしれません。別れさせ屋の料金相場のページなどを検索して、「相場より安い」「ローンが組める」などと言った言葉に目がいってしまうかもしれませんが、大事なのは料金に見合った仕事をしてくれるかどうかです。

・なぜ料金が安いのか
料金が安いのには必ず理由があります。服が安いときはバーゲンの時期などを除いては、生地が薄かったり、シミがあったり、縫製が雑だったりするように、別れさせ屋の料金が安いのにも理由があるのです。別れさせ屋はコツコツと情報を収集したり、さりげなく対象者に接触していくことが大事になってきますが、訓練されたスタッフを使用するのではなくアルバイトを雇って行う場合があります。また十分な情報収集などの細かい作業をしてくれないことも料金が安い理由になります。内容に納得するためには「どんなプランを提案されるのか」また「どのような人材がいるのか」など詳しく質問してみましょう。

そのような質問に曖昧に答えたり、「大丈夫ですから任せてください」などの一点張りで詳しい説明をしてくれないようなところは信用出来ないでしょう。料金に納得出来ないのであれば、契約はしないほうが良いでしょう。他の事務所などに掛け合って内容や料金を比較してみましょう。

「相談することで良い別れさせ屋を選ぶ」

suvolley No Comments

誰かとどうしても付き合いたいという願いを持つことは恋愛感情を抱く上でよくあることですが、誰かとなんとしてでも別れたいと思う気持ちを持つこともあるでしょう。理由は様々で「夫の暴力に耐え切れないからどうしても別れたい」「好きな人と結婚したいから奥さんと別れさせてほしい」となどがありますが、別れる方法をネット上で探すと別れさせ屋に相談することが勧められるかもしれません。誰かと誰かに分かれて欲しい、もしくは自分と別れて欲しいと思うけど、どうしていいのかわからないのは当然でしょう。しかし別れさせ屋の会社を決めるときに、ネットで見つけた手軽なものを安易に選んではいけません。

・安易に別れさせ屋を選ばない
ネットで見つけた商品を内容をよく確認せずに一目ぼれで衝動買いしたりすると、自分が思っていたものと違い満足できない事が時にありますが、別れさせ屋を選ぶ際も同じことが言えます。ネットでヒットする別れさせ屋の情報も慎重に選ばなければ後々お金を払っても結果が出ない、もしくは自分が思ったように動いてくれないなどの不満の原因となります。ですから別れさせ屋を選ぶ際に大事になってくるのは、単に安価かどうかではなく相談してしっかりと方針を教えてくれるかどうかなのです。素人の私たちには別れさせ屋の工作について全く検討がつきません。わからないことに対する不安や疑問を少しでも解決してくれるかどうかが大事になってきます。

・プロに仕事を任せる
別れさせ屋はどこでも相談時に「経験があります」というかもしれませんが、しっかりと説明される内容を聞きましょう。会社によってプランや経験や人材などもそれぞれ違ってきます。「すぐに別れて欲しい」と気持ちが焦ってしまうと冷静さを失ってしまうかもしれませんが、とにかく一度落ち着いて、どこの別れさせ屋のプランが納得できるのかをしっかりと考えてみましょう。そのためには少し時間を掛けて、いくつかの別れさせ屋に相談を持ち込むことも大事になってきます。自分でやみくもに動いて別れさせようとするよりも、プロに頼むことで手っ取り早く効果的に関係を終わらせることができるでしょう。