Monthly Archives:12月 2017

別れさせ屋の料金について

suvolley No Comments

■別れさせ屋っていくらくらいかかるの?

別れさせ屋を依頼する時に、最も気になるのが“料金”についてでしょう。
「どれだけお金を用意すれば良いのか」「追加料金や経費がかかることもあるのか」「料金はどうやって決まるのか」など、疑問はたくさんあると思います。

「お金がいくらかかるかわからないと依頼できない」と思うのは当然ですが、別れさせ屋の工作は、はっきりと「〇〇円」と最初に答えることはできないのです。
なぜかというと、別れさせ屋工作は、案件の内容、状況、情報量によって方法が変わり、それにかかる料金も違ってくるからです。
つまり、定額料金を設定した料金システムで、対応することはできないです。

■情報量は工作費用の大きなカギ

相談した最初の段階で、はっきりと必要な費用を答えることはできませんが、信頼できる別れさせ屋なら、依頼者の予算に応じて工作方法を選んで進めてくれるはずです。
また、対象者についての詳しい情報が多いほど、費用を抑えたり期間を短くしたりできます。
そのため、依頼人からできる限りの情報を得て、それが正しいか確認して、最も良い方法を検討することで、だいたいの見積もりを出せる場合もあります。

■平均いくらくらいかかるの?

それでも、「依頼した人の平均で良いから、どれくらいかかるのか知りたい」という方もいると思うので、別れさせ屋を依頼した方の平均予算を示すと、「180万円~200万円」だと言われています。
これはあくまで平均の金額なので、それよりも多くかかってしまう場合もありますし、100万円以下で成功する場合もあります。
100万円以下に抑えられる場合は、やはり対象者の情報ができるだけ多くそろっているケースです。

■別れさせ屋と予算の相談を

実績があって評判の良い別れさせ屋に相談すれば、高額な金額が支払えなくても、予算の上限を決めて、それ以上にならないように工作を進めてくれます。
予算に応じてくれる業者なら、追加費用がかかることはありませんし、経費なども予算内に含めてくれるでしょう。

また、費用を稼働ごとに支払う料金システムの別れさせ屋なら、進行状況によって費用が発生するので、何にいくらかかっているかわかりやすいです。
それに、一気に高額な料金を請求される心配もありません。

別れさせ屋に相談していることが対象者にバレないのか?

suvolley No Comments

■対象者に工作の事実を気づかれないの?

別れさせ屋に相談する人は、「別れさせ屋が対象者に工作していることを話してしまうのでは?」「工作員が対象者と恋愛関係になってしまうかも…」と心配されるかもしれません。
しかし、別れさせ屋側が工作の事実をバラしたり、恋愛関係になったりすることは“裏切り行為”ですし、しっかりと調査、分析、工作に力を入れている別れさせ屋なら、そのような行為はあり得ないでしょう。

■工作がバレる原因は…

ただ、工作の中で無理な行動をとるなどして、対象者に少し警戒されることはあります。
しかし、別れさせ屋の存在を知っている人はあまりいませんし、知っていてもまさか自分が工作されているとは思わないので、誰から依頼されたという話になることもないでしょう。
それでも、別れさせ屋工作がバレてしまうことがあります。
それはなぜかというと、意外なことに、相談した依頼者が原因になっていることがほとんどなのです。

例えば、別れさせ屋とのメールのやりとり、着信履歴、報告書、名刺などを見られることで、気づかれてしまうのです。
また、それらを対象者だけでなく、家族や友人など周りの人に見られても、対象者に伝わってバレてしまいます。
対象者に別れさせ屋の存在を気づかれると、工作を続けるのは難しくなるでしょう。

■プロの別れさせ屋は情報管理を徹底する

別れさせ屋はプロなので、情報の管理には常に十分注意を払っており、単純な不注意で対象者やその周りの人物にバレてしまう可能性は低いのです。
ところが、素人の依頼人は、気づかないうちに態度に出てしまっていたり、情報管理を怠ったりして、疑われたり不審に思われたりしやすいです。

別れさせ屋に依頼するのは、高額なお金がかかりますが、それだけ業者は依頼者のために徹底して働いて、成功に導けるように努力します。
それなのに、依頼者側のミスで工作がバレてしまったら、お金も別れさせ屋の努力も依頼者の明るい未来も、全てが台無しになってしまいます。
そのため、別れさせ屋に依頼したら、絶対に気づかれないように業者とのやりとりの管理には気を付けましょう。
また、業者に相談すれば、どんなことを注意すべきか教えてくれるはずです。

別れさせ屋に対する気になる質問

suvolley No Comments

別れさせ屋の存在を初めて知ったり、別れさせ屋が気になったりして、詳しいことが知りたい方も多いと思います。
それでは、別れさせ屋に関する質問で多いものを紹介します。

■別れさせ屋は違法ではないの?

別れさせ屋が行う工作については、「人を騙している」「違法じゃないの?」などと思われ、賛否両論があります。
探偵業者の中には、「工作は一切行わない」というところもありますが、悩み続けて助けを求めている相談者は、どこか助けてくれるところがないか探し求めるでしょう。
深く苦しんでいる方にとっては、別れさせ工作を1つの選択肢とすることで、その苦しみから抜け出せる光となるかもしれないのです。
実績のある信頼された別れさせ業者は、違法となる工作は行わず、相談者のためになるように最も良い方法を模索してサポートしていきます。

ただし、事前調査のための尾行や張り込み、依頼者への報告は“探偵業の届出”が必要ですが、それをしないで工作業務を行っている別れさせ屋は違法に当たるので、業者選びには慎重になりましょう。

■費用はどれくらいかかるの?

「予算が知りたいから、見積もりだけ出してくれませんか?」と質問される方がいますが、たいていの場合、別れさせ業者は「現実的ではない」と答えるでしょう。
それはなぜかというと、現在の状況から見積もりを出しても、工作を行う中でどんどん状況が変わるからです。
対象者との関係が、早い段階で良くなることもありますし、悪化してしまうこともあるので、それを予測することは不可能なのです。
また、工作を行うタイミングによっても、費用は大きく変わるので、はっきりとした金額を提示することはできません。

そのため、見積もりを簡単に提示してくる業者は、お金だけ請求してほとんど何もしない悪徳業者の可能性もあります。
別れさせ屋は、心理を誘導して状況を変えていくので、依頼した時点で見積もりを出せるものではないのです。

■費用を抑えることはできる?

別れさせ屋を依頼するには、状況に応じて必要な費用が変わりますし、高額な金額になることもあります。
それをわかっていても、できるだけ費用を抑えたいと思うでしょう。
実際に、別れさせ屋工作の費用を抑える方法はあり、それは、依頼者も対象者に関する情報を集めることです。
必要な情報がそろっていれば、別れの原因を作る材料になるので、工作がスムーズに進めば工作の時間も縮められて費用を抑えることができるのです。

別れさせ屋は、どんな方法で別れさせるの?

suvolley No Comments

■状況に応じて方法は違う

別れさせ屋に対して、「どうやって愛し合っている2人を別れさせるの?」「本当に別れさせられるの?」と疑問を抱く方は多いと思います。
別れさせ屋が行う方法は、簡単に言うと「対象者の状況に応じて、適切な方法で行う」となります。
それだけでは、よくわからないと思いますが、対象者2人を別れさせるには、まず、別れる原因をどのようにして作るか分析して、打ち合わせをくり返すことが重要なのです。
そのためには、2人について徹底的に調べて、分析するための情報を集める必要があるのです。

■浮気の状況を作る方法

別れさせ屋の方法で有名なのは、対象者の1人に異性の工作員を引き合わせて、恋愛関係まで進展させ浮気の状況を作り上げ、その対象者の仲を引き裂くという方法でしょう。“浮気”は別れの大きな原因となるので、この方法は多くの場合で有効になるでしょう。

しかし、人によっては、浮気を許したり、別れるまでいかなかったりする場合もあります。
依頼者が、対象者の1人のことをよく知っている場合は、その人の性格や考え方などを詳しく知っていると思います。
会話の中で、「浮気は絶対に許さない」「嘘をつく人は嫌い」「他の異性と仲良くしてほしくない」など、浮気が許せないタイプだと知っていれば、異性を近づける方法は成功を導く可能性は高いでしょう。
対象者が、警戒心が非常に強いタイプであったり、知らない異性と話すのが苦手だったりする場合は、異性を近づける方法で成功する見込みは低いので、別の方法を検討することになります。

■別れさせ屋のさまざまな方法

別れさせる方法として、異性の工作員が対象者に近づく方法のほかにも、さまざまな方法があります。
例えば、対象者が異性に対して抵抗を感じる場合は、まずは同性の工作員が近づいて、かなり親しくなったら、他にももっと良い異性がいるから紹介するなどして、別れる方向へもって行くこともあります。

また、男女2人の工作員が対象者カップルの2人に接触して4人で会う機会を続け、女同士、男同士で信頼関係を築きあげていきます。
そして、嘘のウワサ話を吹き込むなどして、別れさせ工作を進める方法もあります。

さらに、対象者の浮気や不倫の事実、隠し事、借金、犯罪歴などを調査して、家族との不仲、対象者をよく思っていなかったり恨んでいたりする人物を利用する方法もあります。

■対象者の情報が重要

別れさせ屋は、このような人間の心理を利用した方法で別れさせていきます。
対象者が警戒心の強いタイプなら、最初からどのように近づくかが重要になるので、依頼者は、対象者について知っていることやわかることをできるだけ多く伝えましょう。