Monthly Archives:10月 2018

別れさせ屋に依頼する際の料金は?

suvolley No Comments

別れさせ屋への依頼を検討されている方にとって、料金というものは大変気になりますよね。
周りに利用したことのある人を聞かない分、相場が分かりにくいものです。
そこで、複数の別れさせ屋の料金について調べてみましたので、参考にして下さい。

●着手金の相場ってどれくらいなの?
業者とプランによって、かなり開きがあります。
1ヶ月の最も安いプランで20万円〜という業者もあれば、40万円〜という業者もありました。
最も高いプランでは、4ヶ月で120万円〜、8ヶ月で760万円〜や、「ご相談内容に応じて変動するため、ご相談下さい」という記載のある業者もありました。
サポートについてもそれぞれで、延長料金が別途設定されていたり、途中で解約できるものもあれば、最も高いプランでは、失敗した場合は全額返金という業者もありました。
それぞれの業者のプランに個性があり、一概に相場と言えないのが別れさせ屋の特徴でもあるようです。

●成功報酬の相場ってどれくらいなの?
別れさせることに成功した場合、着手金とは別に成功報酬が発生します。
こちらは10万円〜30万円程度が相場のようで、最も高い業者でも50万円でした。
弁護士費用などは、依頼者が受け取る金額の数10%程度が成功報酬という契約が多いようですが、それに比べると、別れさせ屋の成功報酬は固定されているので、利用者にとっては分かりやすいですね。

●失敗した場合の料金はどうなるの?
別れさせ屋に依頼をした結果、残念ながら失敗に終わってしまったというケースも少なからずあるようです。
その場合の料金については、全額返金を保証するプランを用意している業者もあれば、返金できない、または一部を返金という業者もありました。
この点に関しては各業者の契約内容や料金に関する特記事項などを確認したり、直接問い合わせたりするなど、予めよく知っておく必要があります。

●まとめ
別れさせ屋は業者の方針やプランによって、料金が大きく異なるということが分かりました。
業者との支払いトラブルを避けるためにも、サイト上の表記だけでなく、問い合わせや口コミなどを利用して、必ず確認するようにしましょう。

別れさせ屋の利用はまずは相談から

suvolley No Comments

別れさせ屋を利用しようか検討している方にとって、最初のハードルになるのが業者への相談。
具体的に、どういった相談方法があるのか調べてみました。

●相談時にはニックネームでもOK?
多くの業者では、電話とメール(お問い合わせフォーム)にて依頼を受け付けています。
ここで利用者が気になるのは、まだ依頼するかどうか決めかねているのに、別れさせ屋に相談したことが周囲にバレでもしたらどうしよう…ということではないでしょうか。
複数の業者のサイトを調べたところ、そのほとんどがニックネームでの相談を可としていることが分かりました。お問い合わせフォームには名前を記入する欄がありますが、そこにも「仮名でも結構です」といった内容が書かれてある業者が多かったです。
多くの依頼者が気にかけている点なので、配慮されていることが分かります。

●相談後の流れ
それでは電話やメールで相談した後、具体的に話を進めたいと思った場合には、どのような手順で進めていくのでしょうか。
まずは専門の相談員との面談を行います。
業者の事業所へ出向いて面談を行う場合もあれば、依頼者の希望する場所へ相談員が出向いて行う場合もあります。
そこで、現在に至るまでの経緯や、登場人物の性格などを詳しくヒアリングされ、アドバイスやその業者の工作方法などを聞くことができます。
その後は依頼者自身が正式に依頼するかどうかを決定します。
業者によっては、相談や初回面談費を無料としているところもあるので、面談時間をうまく活用してみて下さい。

●相談の結果、受けてもらえないこともある?
相談者が別れさせ屋にお願いしたいと思っていても、電話・メールでの相談や、面談の時点でお断りされるケースもあるようです。
話を聞いて、調査する必要や、工作する必要がない、または工作することでかえって状態が悪化してしまうという場合には、アドバイスのみを行い、依頼を受けることはないそうです。
お断りされる相談者はとショックかもしれませんが、相談者の幸せを第一に考えているからこその対応で、信頼できると言えます。

●まとめ
別れさせ屋はその実態が広く知られていないため、相談に躊躇してしまうかもしれませんが、その分、プライバシーの保護や、無料相談などに力を入れている業者は多くあります。
ぜひ信頼できる業者を探して相談してみて下さい。

別れさせ屋へのよくある質問

suvolley No Comments

別れさせ屋の利用を検討しているけど、未知の世界なので気になることがたくさんある、という方は多いかもしれません。
本コラムでは筆者が複数の別れさせ屋のよくある質問(Q&A)を調査し、多くの利用者が気にあるような3つの質問についてご紹介したいと思います。

●別れさせ屋の工作であるということがバレたりしませんか?
これはほとんどの別れさせ屋のQ&Aに掲載されていた質問です。
ほとんどの回答は、まずバレないことに重点を置いて活動しているため、安心して下さい、という内容でした。
どの業者もまずは綿密な下準備をし、シナリオを作り上げた上で工作活動を臨機応変に行っているため、警戒心を持たれることはあまりないとのこと。
ただし、万が一、警戒心を持たれたり、怪しまれるようなことがあれば、直ちに活動を中止するそうです。
依頼者へも、別れさせ屋とのメールや電話の履歴などの管理を十分に注意していただくようお願いしているという回答もありました。

●別れさせ屋は違法ではないのですか?
この質問も、ほとんどのQ&Aに掲載されていました。
回答としては、別れさせ屋自体は違法ではありません、ということです。
工作活動の中で、ターゲットを騙して恋愛関係を作り上げることについては、公序良俗に反するのでは?という意見もあるようですが、先日の別れさせ屋に関する裁判で、違法性がないことが認められました。
ちゃんとした業者であれば、顧問弁護士に随時相談の上活動を行っているため、法的にも後ろ盾があると言って良いでしょう。

●相談は本名でないとダメですか?
別れさせ屋は相談を無料で受け付けている業者が多いようです。
サイト上の問い合わせフォームや電話など、24時間受け付けている業者もあるくらいです。
その気軽さから、まずは問い合わせてみたいと思う方が多いようですが、その時点ではまだ利用に不安があるのでしょう。
多くの業者からの回答は、ニックネームで構いません、ということです。
ただし、相談の時点ではニックネームでも、本契約となった場合には本名が必要なため、その点は注意は必要です。

●まとめ
別れさせ屋の利用者は、ほとんどの方が初めての利用のため、不安も多いですよね。
ぜひ事前によくある質問(Q&A)を見て、不安を解消してから相談して下さい。

別れさせ屋はどんな方法を使って別れさせている?

suvolley No Comments

ここ数年、ドラマでも取り上げられるほど一般にも浸透してきた別れさせ屋。
しかし、名前は知っていても、その実情を知らない方がほとんどですよね。本コラムでは、別れさせ屋が実践している方法について取り上げてみたいと思います。

●肝心なのは下準備
別れさせ屋が依頼者から正式な依頼をもらってまず行うことは、念入りな調査です。
旦那様の浮気をやめさせたいという奥様からの依頼を例に挙げてみましょう。
まずはじめに、浮気相手の女性の行動パターン、性格などを徹底的に調べます。特に、男性の好みや趣味、行動範囲、性に関する趣向などに重きを置いて調査するようです。場合によっては過去の恋人や友人関係まで遡って調査することもあります。
これを丁寧に行うことで、その後の別れさせ工作がやりやすくなるようです。

●別れさせるためのシナリオ作り
次に別れさせ屋が取り組むのはシナリオ作りです。
そのひとつに、浮気相手の女性を他の男性に目移りさせ、乗り換えたところで正式に別れさせるという方法がありますが、この工作員である男性を、怪しまれず自然に恋愛関係にまで持っていくということには、かなりのテクニックを要します。
そのため、多くの別れさせ屋では、脚本家、シナリオライター、演出家などの役割を持った方が在籍し、映画のような演出を作り上げます。
ここではじめに行った下準備が生きてくるということですね。

●引き際もあざやか
そして別れさせ工作が無事にうまくいき、浮気相手の女性と工作員の男性が恋人関係に発展すれば、自然と浮気相手の心が旦那様から離れることもあるでしょうが、そうならない場合には、浮気相手と工作員の男性が一緒にいるところを旦那様と鉢合わせさせる、といった方法もあるようです。
そうすることで旦那様の気持ちが冷め、浮気相手も新しい恋人を確保したことで、旦那様との関係に終止符を打つ決心がつき、自然な別れに持っていけるというわけです。
あとはほとぼりが冷めたタイミングで、工作員の男性がすっと身を引けば、すべての別れさせ工作は完了です。

●まとめ
別れさせ屋がよく使っている方法についてご紹介しました。
別れさせ屋への依頼を考えているけれど、実態が分からず躊躇してしまう、という方の参考になれば幸いです。