Monthly Archives:8月 2019

「京都で別れさせ屋を依頼する場合に確認すること」

suvolley No Comments

京都で別れさせ屋の依頼を考えている方は、まず関西地方に本社のある別れさせ屋を探すでしょう。それは、「関西に会社があるから、京都のことをよく知っているはず」「移動距離が少ないから、交通費が安く済むのでは?」といった理由からだと思います。

●関西以外の別れさせ屋にも注目

現在では、別れさせ屋のサービスを行っている会社は、日本全国に対応しているところが増えています。長い経歴のある別れさせ屋の場合、本社が東京の会社でも、京都を含めた関西地方の相談件数や依頼件数の経験が多いようです。また、関西地方でも「交通費無料」のサービスを行っている会社もあります。そのため、京都の方で、別れさせ屋を選ぶ際は、関西に本社がある会社だけではなく、調査や工作の技術、成功率などに注目して、全国の別れさせ屋から選ぶことをおすすめします。

●安すぎる費用に注意

20年ほど前には、別れさせ工作を行う会社はかなり少なかったですが、近年では、その数が急増しています。しかし、その中には、悪質な業者も紛れ込んでいます。会社を設立してからそれほど経っていないのに、「実績がある」「高い成功率」「豊富な経験」などとうたっていたり、「交通費無料」の裏に工作費用に交通費を上乗せしていたり、社員の人数や経歴などに嘘があったりすることがあるのです。

中でもより悪質なのは、別れさせ工作の費用だけを取って、最初から業務を行うつもりもない業者です。東京に本社のある別れさせ屋に関西から依頼した際に、他社と比べて、異常に費用が安い場合は注意が必要です。会社の努力によって費用を抑えられているのなら良いですが、東京から関西への移動費用を削減するために、何も報告せずに、調査員・工作員の人数や実動回数を減らしていることも考えられます。

●料金ばかりを重視しない

そのため、京都など関西地方からの依頼で、安い料金をうたっている場合は、「交通費はどうなっているのか?」「調査員や工作員など、毎回、何人で動いているのか?」「調査や工作などの作業ごとに、画像などで報告してくれるか?」など、提示された費用と内容が本当に釣り合っているか確認しましょう。別れさせ工作にかかる費用は、高額になることがほとんどなので、どうしても料金を重視してしまいがちです。しかし、重要なのは「自分の要望を実現するために動いてくれるか?」ということです。料金にばかり目を向けずに、依頼を成功に導く実力があるかどうかを見極めることが大切です。

「別れさせ屋が東京に多い理由」

suvolley No Comments

別れさせ屋は、探偵業者が行っていることが多いのですが、あまり表だって活動をしておりません。ゆえに、どこに別れさせ屋がいるのかややわかりにくいものです。そんな中で、最も会社を見つけやすいのが東京都です。なぜなら、全国的に見て一番多くの業者が集まっているからです。なぜ東京に別れさせ屋が多いのでしょうか。

<人が多く集まるところだから>

最も単純な理由として、日本の中で最も人が多く集まることが、別れさせ屋が多い理由でしょう。近年、地方から東京へ進出する人がますます増えており、東京に一極集中しています。人が多いということは、それだけ依頼も多くなります。依頼が多ければ、業者としても会社を経営する上で大切な利益を得ることができますので、東京で営業する会社は多くなるのです。
また、全国展開している大手も、やはり本社は東京に置いていることが多いです。新宿、品川、渋谷、新橋など、企業が集まっているエリアも多数ありますし、全国からのアクセスも良好です。企業としても本社を置きやすい条件が整っているのでしょう。

<工作員を雇いやすい>

別れさせ屋にとって欠かせないものは、工作であり、工作員です。いくら綿密なプランを計画しても、それを実行できる人材がいなければ成功させることが難しくなります。工作員は、その時その時で状況に合った人物を雇います。地方だと、どうしても条件に合致した人物を見つけることが難しくなります。その点東京であれば、人は多いですし、東京近郊の、千葉や埼玉、神奈川も範囲内となります。人が多いということは、それだけ工作員も見つけやすいため、東京で別れさせ屋を営業する会社が多いのでしょう。

<工作しやすい環境>

別れさせ工作を行っている企業の中には、どこかのお店を借り切って工作を仕掛けることもあるようです。お店で働いている人も、お客様も全て会社が用意した人物で、周りの状況を含めて工作をします。テレビ番組のドッキリのようなものです。東京には、商業用ビルやお店も多く、そうしたお店を用意しやすいのです。また、会社やお店が多く集まっているところで営業することで、あまり目立たずに済みます。そういったことも含め、東京は工作しやすい環境が整っていると言えるでしょう。