Monthly Archives:8月 2019

「大阪で安心して依頼できる別れさせ屋」

suvolley No Comments

全国的に見て、別れさせ屋への相談や依頼の件数が多いのは、関東圏では東京、関西圏では大阪です。大阪は非常に多くの人が集まる土地柄なので、それだけ悩みを抱える人も多くなるのでしょう。それでは、大阪で安心して依頼できる別れさせ屋を紹介します。

●別れさせ屋-AI

別れさせ屋-AIは、本社を大阪西区に置き、関西を中心に活動しています。恋愛コンサルティングにも力を入れており、3万件以上の実績から、案件ごとに最適なプランを提案しています。

別れさせ工作の相談は、電話やメール、LINEで対応し、面談では、実際の接触映像を視聴することもできるそうです。対象者となる人物の情報を得るために現地で調査しますが、ここまでの作業をほとんど無料で行っており、事前に成功率の確認もしてくれるそうです。契約後は、調査や接触など、それぞれの作業ごとに画像や動画などで報告するので、今どんな状況なのかわかりやすくて安心です。また、依頼が成功した後も、再発防止の保証期間として、30日間は無料で作業を続けてくれるそうです。

別れさせ屋-AIは、別れさせ屋というサービスが、全国的にもかなり少なかった1999年からこの業務を行っているので、経験と実績は非常に高く、信頼できる会社と言えるでしょう。

●別れさせ屋ACgroup

別れさせ屋ACgroupは、本社は東京ですが、大阪にも本部があり、その他、北海道、宮城、名古屋、福岡にも相談室を設けています。各地の相談室では、24時間面談を受けることができますし、電話やメールでの相談も受け付けています。また、どの地域でも、案件数が安定しているので、交通費を低価格で抑えることができるようです。

ホームページでは、だいたいどれくらいの費用が必要かなど、料金に関してできる限りのことは公開して説明しています。また、原則として、追加料金は発生しませんが、調査などの進展によって発生することもあります。その場合は、依頼者に確認して承諾を得た場合のみ料金を追加するので、知らないうちに料金が上乗せされることはありません。ホームページには、追加料金についても詳しい説明が載せられているので、事前に確認しておくと安心です。

さらに、難易度の高い案件でも、最適な方法で進めていきますが、業務を行っている間に、調査員などのミスによって、業務を続けらなくなった場合は、その日の調査代金を返金することも約束しています。

「福岡在住の依頼者からも信頼されている別れさせ屋アクア」

suvolley No Comments

平成11年創業の別れさせ屋アクアは、東京にある会社ですが、全国からたくさんの依頼があるようです。福岡県の方からの依頼も受けており、「遠方でも信頼できる会社に頼みたかった」「電話でしっかりとサポートしてくれたので、遠方でも心配はなかった」という意見が多いです。アクアのような地方の案件をたくさん扱い、遠方からの依頼が絶えない会社もあるので、別れさせ屋を選ぶ際は、「福岡在住だから福岡の別れさせ屋」という考えではなく、自分の悩みを親身になって解決に導いてくれる会社に依頼することが大切です。

●別れさせ屋アクアの工作に対する考え方

別れさせ屋の工作というと、ドラマのような非現実的な展開を想像するかもしれません。しかし、実際には、工作を行うのは、普通に生活をしている一般の人が対象なので、普段の生活で、急に驚くような特別なことが起きれば、疑われたり警戒心を抱かれたりしてしまうでしょう。そのため、日常の中で、違和感なく、自然に起こるように工作します。

アクアは、「対象者が見知らぬ人(工作員)と連絡先を交換まで打ち解けるには、どうしたら良いのか?」ということを何年も突き詰めてきました。ただ、別れさせ屋が行う工作は、素人の依頼者から見ると、シンプル過ぎるように思えるかもしれません。派手な展開に導いた方が、変化が目に見えてわかるので、依頼者にとっては安心感が得られるのでしょう。

しかし、派手な演出を行うと、失敗する確率も高くなり、巻き返すのも難しくなってしまいます。そのため、アクアでは、別れさせ工作は、日常の中に紛れた“地味”な演出こそが、成功を導くと考えているのです。大切なことは、見た目はシンプルな工作でも、その中で、対象者の心理を読み解いて、巧みな心理テクニックでコントロールすることです。プロの別れさせ屋は、「この状況でどうのような言動をすれば、心を動かせるか」と神経を常に集中させているのです。

●工作を成功させるには?

別れさせ工作を行って成功に導くには、対象者の気持ち動かすことが大切です。アクアでは、工作での言動全てに理由を持たせて、依頼者に「このような目的で、このような手法で対象者に仕掛けます」と事前に説明しているようです。依頼者からは、「対象者が思い通りに動いてくれてビックリする」と言われることも多いようですが、これはアクアが根拠と裏付けを徹底的に行っているからこそです。アクアは、これまで何百件という依頼を受け、何千回もの検証を行ってきたので、それだけのノウハウを蓄積しているのです。

「京都で別れさせ屋を依頼する場合に確認すること」

suvolley No Comments

京都で別れさせ屋の依頼を考えている方は、まず関西地方に本社のある別れさせ屋を探すでしょう。それは、「関西に会社があるから、京都のことをよく知っているはず」「移動距離が少ないから、交通費が安く済むのでは?」といった理由からだと思います。

●関西以外の別れさせ屋にも注目

現在では、別れさせ屋のサービスを行っている会社は、日本全国に対応しているところが増えています。長い経歴のある別れさせ屋の場合、本社が東京の会社でも、京都を含めた関西地方の相談件数や依頼件数の経験が多いようです。また、関西地方でも「交通費無料」のサービスを行っている会社もあります。そのため、京都の方で、別れさせ屋を選ぶ際は、関西に本社がある会社だけではなく、調査や工作の技術、成功率などに注目して、全国の別れさせ屋から選ぶことをおすすめします。

●安すぎる費用に注意

20年ほど前には、別れさせ工作を行う会社はかなり少なかったですが、近年では、その数が急増しています。しかし、その中には、悪質な業者も紛れ込んでいます。会社を設立してからそれほど経っていないのに、「実績がある」「高い成功率」「豊富な経験」などとうたっていたり、「交通費無料」の裏に工作費用に交通費を上乗せしていたり、社員の人数や経歴などに嘘があったりすることがあるのです。

中でもより悪質なのは、別れさせ工作の費用だけを取って、最初から業務を行うつもりもない業者です。東京に本社のある別れさせ屋に関西から依頼した際に、他社と比べて、異常に費用が安い場合は注意が必要です。会社の努力によって費用を抑えられているのなら良いですが、東京から関西への移動費用を削減するために、何も報告せずに、調査員・工作員の人数や実動回数を減らしていることも考えられます。

●料金ばかりを重視しない

そのため、京都など関西地方からの依頼で、安い料金をうたっている場合は、「交通費はどうなっているのか?」「調査員や工作員など、毎回、何人で動いているのか?」「調査や工作などの作業ごとに、画像などで報告してくれるか?」など、提示された費用と内容が本当に釣り合っているか確認しましょう。別れさせ工作にかかる費用は、高額になることがほとんどなので、どうしても料金を重視してしまいがちです。しかし、重要なのは「自分の要望を実現するために動いてくれるか?」ということです。料金にばかり目を向けずに、依頼を成功に導く実力があるかどうかを見極めることが大切です。

「別れさせ屋が東京に多い理由」

suvolley No Comments

別れさせ屋は、探偵業者が行っていることが多いのですが、あまり表だって活動をしておりません。ゆえに、どこに別れさせ屋がいるのかややわかりにくいものです。そんな中で、最も会社を見つけやすいのが東京都です。なぜなら、全国的に見て一番多くの業者が集まっているからです。なぜ東京に別れさせ屋が多いのでしょうか。

<人が多く集まるところだから>

最も単純な理由として、日本の中で最も人が多く集まることが、別れさせ屋が多い理由でしょう。近年、地方から東京へ進出する人がますます増えており、東京に一極集中しています。人が多いということは、それだけ依頼も多くなります。依頼が多ければ、業者としても会社を経営する上で大切な利益を得ることができますので、東京で営業する会社は多くなるのです。
また、全国展開している大手も、やはり本社は東京に置いていることが多いです。新宿、品川、渋谷、新橋など、企業が集まっているエリアも多数ありますし、全国からのアクセスも良好です。企業としても本社を置きやすい条件が整っているのでしょう。

<工作員を雇いやすい>

別れさせ屋にとって欠かせないものは、工作であり、工作員です。いくら綿密なプランを計画しても、それを実行できる人材がいなければ成功させることが難しくなります。工作員は、その時その時で状況に合った人物を雇います。地方だと、どうしても条件に合致した人物を見つけることが難しくなります。その点東京であれば、人は多いですし、東京近郊の、千葉や埼玉、神奈川も範囲内となります。人が多いということは、それだけ工作員も見つけやすいため、東京で別れさせ屋を営業する会社が多いのでしょう。

<工作しやすい環境>

別れさせ工作を行っている企業の中には、どこかのお店を借り切って工作を仕掛けることもあるようです。お店で働いている人も、お客様も全て会社が用意した人物で、周りの状況を含めて工作をします。テレビ番組のドッキリのようなものです。東京には、商業用ビルやお店も多く、そうしたお店を用意しやすいのです。また、会社やお店が多く集まっているところで営業することで、あまり目立たずに済みます。そういったことも含め、東京は工作しやすい環境が整っていると言えるでしょう。