「別れさせ屋の方法は、段階に分けることができる」

「別れさせ屋の方法は、段階に分けることができる」

suvolley No Comment
howto
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「別れさせ屋の方法は、段階に分けることができる」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「別れさせ屋の方法は、段階に分けることができる」Get Suvolley

別れさせ屋は、人と人とを別れさせる仕事です。世の中にそんな仕事があること自体、驚かれる人もいるかもしれません。でも現実に存在していることが事実なのです。どうやって別れさせるなんてことができるのか、疑問に思うでしょう。別れさせ屋は、段階を踏んで、徐々に別れるように仕向けております。具体的にどんな手法なのか見ていきましょう。

<五段階で進んでいく>
依頼を受けた後は、ターゲットに対して動きだします。大きく分けて五段階に分かれます。まず最初に行うことが、事前調査です。どういった生活を送っているのか、そしてどんな女性が好みなのか、徹底的に調べ上げます。それが後々の工作の肝になるからです。そして二番目に接触です。まずは、ターゲットと自然に知り合いにならなければなりません。良く行くお店や飲食店などで自然に出会う形を作り上げます。時には工作員一人で、時には複数人でその場面を演出したりもします。三番目が運命を作り上げることです。偶然を装い、「また会いましたね」などと言って、何気ない会話で接触していきます。すると相手は、この出会いに運命を感じて、強い印象として残ります。

そして四番目には、徐々に親密になっていきます。ここで重要なのは一線を越えるかどうかです。もし超えてしまったら、時に法律に触れてしまうことにもなりかねません。あくまでギリギリのラインを保ちながら、ターゲットと仲良くなります。その際には、相手方に別れるように仕向けたり、恋人の前に現れるなど、修羅場をつくりあげたりもします。そして、相手の心を十分に掴み、別れさせることに成功したら、最後に工作員は姿を消します。本来の目的はターゲットを別れさせることなので、それが確認できた後は長居できません。できる限り速やかにいなくなるのです。

もちろん、それまでの経緯で教えている名前や住所は全て嘘なので、姿を消した後は、ターゲットはどうしようもなくなってしまいます。別れさせ屋が別れさせる方法は、ほとんどが今回紹介した五段階で分けて行われております。傍目から見ると、かなりえげつない方法であり、ターゲットが気の毒に思えます。でもそれがプロの成せる業なのかもしれません。