『別れさせ屋が使う方法とは?』

『別れさせ屋が使う方法とは?』

suvolley No Comment
howto
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『別れさせ屋が使う方法とは?』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『別れさせ屋が使う方法とは?』Get Suvolley

「別れさせ屋」という職業があるのをご存知ですか? 別名「復縁屋」とも呼ばれています。
「別れさせ屋」を専門に行なっているところもあれば、探偵業のひとつとして行なっているところもあります。「別れさせ屋」とひとくちに言っても、別れた恋人や妻や夫と復縁を目的として利用する人もいれば、浮気相手と別れさせたくて利用する人もいます。そのため、どんな方法で対応するかは、ケース・バイ・ケースのようです。
実際にどんな方法で依頼者の目的に対応しているのか探ってみることにしましょう。

■念入りなヒアリングでターゲットに適した方法を探る

まずは、ターゲットに適した方法を探るために依頼者から念入りなヒアリングを行ないます。実際に工作活動に入る前に、ターゲットの趣味や嗜好、性格などを把握しておくことは成否を左右するキー・ポイントとも言えます。ターゲットの趣味や嗜好、性格に合った方法でなければ、工作員にごく自然に心を開いてもらって、本音を聞くことは難しくなって来ます。例えば、スイーツが嫌いな人に、スイーツの美味しいお店の話をしても話は弾みませんし、今度一緒に出掛ける誘いを取り付けることなど到底出来ません。
また、依頼者の目的を達成することが出来る可能性もヒアリングを通して合わせて行われます。例えば、依頼者がいくら相手との復縁を望んでいても、相手が別の相手と幸せを築いているならそれを壊すことは出来ません。また、せっかく復縁してもすぐに別れてしまう可能性が高いケースもあります。ヒアリングでは、これらの点を踏まえた上でアドバイスも行われます。

■ターゲットの行動パターン等を確認

依頼者からのヒアリングに基づいて、ターゲットに合った方法が幾つか見つかったなら、次はターゲットと工作員がごく自然に知り合うために、ターゲットの行動パターン等を確認します。
もちろん、この際、依頼者から聞いたターゲットの趣味や嗜好、性格等に間違いがないか確認も行ないます。調査員によるターゲットの趣味、嗜好、性格、行動パターン等の調査が行われ、こうした調査内容について依頼者に報告が行われます。その際、工作期間についての確認も行なわれ、依頼者の合意の上、工作が開始されます。

ターゲットがスポーツクラブや何かの習い事に通っている場合は、工作員も同じスポーツクラブに通ったりしてごく自然に接触出来ますが、あまり外に出かける機会がない方の場合はなかなか大変なケースもあるようです。