料金システムから自分に合った別れさせ屋を探してみよう

料金システムから自分に合った別れさせ屋を探してみよう

suvolley No Comment
price
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 料金システムから自分に合った別れさせ屋を探してみよう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
料金システムから自分に合った別れさせ屋を探してみようGet Suvolley

○別れさせ屋の料金システムよくいわれることですが、別れさせ屋へ工作活動を依頼するときにかかる料金は一定のものではありません。よく考えれば当然のことではありますが、個人の人間関係を扱う仕事である以上決まった内容の依頼となることはあり得ませんよね。かかる経費や人件費、時間などもそれぞれにことなりますから、基準となる額を決めることが難しいのです。ですが商売である以上、別れさせ屋としてもある程度体系だった料金システムを用意しています。業者ごとにも変わってきますが、たとえばシンプルなお試しプランとして数十万円程度のごくライトな料金プランを用意しておき、さらにオプションやサポートが充実している上実働回数も多めにつく、より高級なプランも兼ね備えておくという形式をとっている業者もあります。

別れさせ屋をまだ信用しきれていないけれど一度利用はしてみたい……という人にとっては、このように比較的安価で工作活動を請け負ってくれるプランは魅力的ではないでしょうか。最後までしっかり別れさせ工作をしてほしいけれどできる限り料金は節約したいという人にとっては、実働回数で料金が決まる業者のほうが向いているかもしれません。期間で区切るとどうしても実際には活動していない時間にもお金を払うことになりますが、実働回数制で一回ごとに決まった額を支払うかたちを取れば余計に料金を払うことはありません。実働回数制のとある業者では、先にある程度の額をまとめて支払っておき、工作活動が終わった時点で余っていればそのまま返金されるという仕組みになっています。工作期間や実働回数で決まる料金とは別に、成功報酬を請求されることもあります。文字通り依頼が成功したと判断された場合支払う必要が出てくる料金です。これを支払うのは工作活動が終了してからなので、きちんとこの分の額も頭に入れて工作活動を続けてもらうようにしましょう。このように、料金システムは業者によってもことなりますから、自分の依頼の内容や性質に合っているもの、そして自分の懐具合とも相談しながら決めることが重要です。