「別れさせ屋の料金に納得するために」

「別れさせ屋の料金に納得するために」

suvolley No Comment
price

昔から「障害があるほど恋愛は燃え上がる」と言われていますが、誰かと誰かを別れさせたいと思っている場合にも、自分で別れさせようとして色々してみたけれど、更に二人の関係が強くなってしまったとか、結局自分が悪者になってしまった何ていうことがあるのではないでしょうか。実際に人と人をくっつけるためには、ロマンチックな場所に行ったり、一緒にいる時間を多くするなどパターンはそれほど多くないのですが、別れさせ屋はそれぞれのカップルや対象者によってパターンを変える必要があるため人をくっつけるよりも難しいのです。

・気になるのはやはり料金自分でできない方法で別れさせてくれるとなると、「どうしても別れたい、別れさせたい」と思っている人には魅力的といえますが、気になってくるのは別れさせ屋への依頼の料金ではないでしょうか。料金に関しては一概に設定された料金はなく、別れさせ屋によってまた工作プランや、何人の工作員が必要になってくるかによっても料金は変わってきます。依頼内容があまりにも難しい場合には依頼を断られることもあるようです。

・料金設定に納得するにはちゃんとした相談をすぐにでも結果がほしいと安易に契約を結んで料金を支払うと、後々満足行かない結果でお金だけがなくなってしまうということもあります。別れさせ屋の料金設定は上記にも示したように様々ですが、大抵の場合が30万程度は最低でもかかるようです。まとまったお金を支払うため、満足した結果を求めることは当然です。

そのため、最初の相談や契約前のカウンセリングでしっかりと自分の求める結果や、どれくらいの期間が必要になってくるのか、実働回数はどれくらいなのかなどを細かく話し合いましょう。質の悪い別れさせ屋の場合料金設定だけが高く、実際に動かず結果が出ないということもよくあるようです。そのため、どのように工作が進んでいるのかなどのレポートを出してくれるのであれば、安心することができるかもしれません。

サポート内容や話し合った内容は契約書に反映してもらうようにしましょう。お金を支払うわけですから、依頼者側も契約内容に関して理解するのは責任の一つと言えるでしょう。