別れさせ屋の料金が上がる理由

別れさせ屋の料金が上がる理由

suvolley No Comment
price
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の料金が上がる理由
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の料金が上がる理由Get Suvolley

難易度で変化

別れさせ屋に依頼すると高額な料金がかかります。もちろん業界ではそれなりの市場があるのですが、数十万円はくだらないので依頼者にとっては別れさせ屋は高額な買い物と同様です。ところが、同じ業者でも相談内容によっては見積もりよりも少ない料金を提示されることがあります。別れさせ屋の料金はどのようにして上がるのでしょうか。
別れさせ屋の料金が上がる最も大きな理由は難易度です。例えば未婚のカップルを別れさせるのと既婚者を別れさせるのとでは後者の方が難しいのはわかりますよね。
ターゲットとなる人物の性格も影響します。もし一度別れさせ工作のターゲットとなった経験があるような人物であれば、警戒心は並々ならぬものです。ターゲットが家に閉じこもって出てこないような状態に陥ると外部からの干渉は非常に難しくなります。
勘の鋭いタイプのターゲットも同様です。インターネットを見ると別れさせ屋に尾行されていることに気づいた人物が他の人に裏を取っているケースが見られます。こうなると工作の難易度が跳ね上がってしまいますので、それでも依頼する場合は料金が高くなります 。

難易度によっては解決できないことも

また、別れさせ屋は依頼者のどんな依頼にも対応できるとはいえないのが難しいところです。別れさせ屋では最初に依頼者と相談しながら別れさせ工作を進めていきます。途中で工作員がターゲットに尾行に勘付かれてしまうなどのミスもあります。未熟な別れさせ屋によく見られる失敗です。業者選びを失敗するとそういうことになります。
しかし、ターゲット自体が難易度の高すぎる人物であると実力のある別れさせ屋でも別れさせ工作を成功させることが難しくなってきます。行動パターンが不明な人物は最たるものです。いつ出勤し、いつ帰宅しているのかさえ分からないような人物はつかみどころがありません。この場合も警戒心の強いターゲットと同様、接触や情報収集が非常に難しいため、ターゲットがこのような人物だと分かった時点で別れさせ屋が依頼者に解決が難しいと伝えることもあります。
無理と分かっていても追加料金を請求するような業者もありますので、料金を上げても成功しないケースがあることはしっかりと覚えておきましょう。