よくある質問

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - よくある質問
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
よくある質問Get Suvolley

やはり気になる費用

別れさせ屋に対する質問で一番多いものは、実際にかかる費用がどのくらいかかるのか、ということでしょう。依頼する会社によって、また依頼する内容によっても大きく異なりますから、一概には言えないというのが正直なところです。しかし、どんな案件であっても、成功させようと思ったら、お金はあまりケチらないほうが良いということだけは確かです。というのも、この仕事の大部分は人件費で成り立っています。もし、費用を抑えようとすると、人件費を抑えることになります。なぜなら、調査に必要なガソリン代、電車代などは削りようもないからです。では、人件費は大体1日あたりどのくらいかかるのでしょうか。最低でも1万円はかかります。高い成功率で工作を完成しようとするなら、調査員2人、事務所内で勤務する事務員1人ということになりますから、人件費だけで1日3万円はかかってしまうのです。そのほかに必要な経費を含めると、1日5万円近くかかるのが相場です。そうした工作を何回も重ねなければならないのですから、最低でも100万円かかるというのがお分かりいただけると思います。

安物買いの、、、

もし、こうした作業を1人で行おうとすると、その分効率が下がりますし、何と言っても工作員のモチベーションが下がるという問題もあります。別れさせ屋も人間ですから、お金をケチられて、1人だけで多くの仕事を何でもこなさせられるとモチベーションも下がってしまいます。逆にある程度の資金をきちんと提供してくださる依頼者にはそれなりのサービスを提供したいというのが人情です。また、限られた人数、限られた期間で多くのことを行おうとするとミスができる可能性も高まります。ことわざにもある通り、「急いては事を仕損じる」のです。別れさせ屋の仕事は成功してなんぼですから、お金をケチってしまって、失敗してしまったら元も子もありません。ですから、成功率を高めるには最低100万円は準備することをおすすめいたします。事案によってはもっと複雑になる場合もありますから、その場合には300万円くらい必要になることもありますから、まずは相談してみましょう。