「別れさせ屋に対する質問」

「別れさせ屋に対する質問」

suvolley No Comment
qa
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「別れさせ屋に対する質問」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「別れさせ屋に対する質問」Get Suvolley

別れさせ屋の存在は、あまり世間一般的には知られておりません。一部テレビで紹介されたこともあり、何となく知っている人も中にはいるでしょう。でも、具体的にどういったことをしているのか、どうやって別れさせるのかを知りたくても、質問する機会がありません。秘密を重視した活動をしておりますので、詳しいことは明かさないのですが、寄せられる一般的な質問にはホームページ上などで答えてくれます。その中からいくつか紹介したいと思います。

<別れさせる方法を知りたい>
まずは、「どうやって別れさせるのか」といった疑問です。大抵思いつくのは、ハニートラップのような罠をしかけて浮気させるといった方法かと思いますが、それだけではありません。むしろ、ハニートラップでは、あまり成功しないのが実情なのです。別れさせ屋は、形式上別れさせるだけが目的ではありません。別れて、その後よりを戻さないようにすることです。だから、強引な手法を使うのではなく、自然に気持ちが離れていくような手段を取ります。そのためには、時に同性の工作員を近付け、気持ちを誘導していくというやり方も使われます。業者によって、そしてターゲットによって、別れさせる方法は違います。だから、実際に相談した時に、どんなプランを採用するのか確認するしかありません。

<誰が依頼してくるの?>
次に気になるのが、「どんな人が依頼をするのか」という質問です。男女比でいうとほぼ半々です。ただ、若干女性からの相談の方が多いようです。年代は20代から50代まで幅広いのですが、50代以降となると、ご自身の恋愛関係よりも、ご子息、ご令嬢、あるいはお孫さんの恋愛での依頼も増えてきます。共通しているのが、ある程度金銭面で余裕がある方です。別れさせ屋は、費用がかなりかかるため、お金に余裕がなければ、依頼することは難しくなります。だから、ほとんどがお金の心配をさほどしなくてもよい人達になります。今回紹介したのは、大まかな内容の質問ですが、もっと掘り下げて聞きたいこと、知りたいこともあるでしょう。ただ、そこから先は実際に依頼する人にしか明かしてくれません。依頼した人でさえ、明かせない内容もあります。それぐらい、別れさせ屋という仕事は、秘密主義なのです。