別れさせ屋に来る質問例:「どれくらいの期間なの?」

別れさせ屋に来る質問例:「どれくらいの期間なの?」

suvolley No Comment
qa
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋に来る質問例:「どれくらいの期間なの?」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋に来る質問例:「どれくらいの期間なの?」Get Suvolley

別れさせ屋工作にはどれくらいの期間がかかるの?

別れさせ屋に寄せられる質問の中で、この問いかけをされることが結構多いそうです。この質問に対しての回答としては、事前調査から実際の別れさせ屋工作を含め、トータルで二ヶ月程度以上を要する、と答えている探偵事務所があります。実際の工作期間だけであるなら、一ヶ月半ほどから三ヶ月ほどで結果が出るケースが多いのですが、別れさせ屋工作を行っていくために必要不可欠な情報が揃っていない場合は、その情報収集のための事前調査が必要になります。その必要があるケースを加味すると、二ヶ月程度以上、という数字になるわけです。

二ヶ月程度「以上」?

この質問の回答をご覧になると、下限を言っているだけであって、期間を言っているのではないように感じる方が多いかと思います。その下限しか言えない・答えていない理由は、割かし単純なもので、それは「事前にはわからないから」です。というのも、別れさせ屋工作を行う対象者と接触することができれば、その後の展開もある程度見えてくるので、それに伴いかかる期間も見えるのですが、その接触するまでに時間がかかる場合があるからです。例えば、対象者の行動範囲や行動内容によっては、対象者と連絡先を交換できるまでに時間がかかる、なんてことは想像や予想できますよね。別れさせ屋工作には、そういった不確定要素が多いものですから、厳密に「絶対これだけの期間で別れさせられる」といったことは言えないものなのです。

それに別れさせ屋工作には戦略もある

他にも多くの条件や要因によっては、長期戦で別れさせ屋工作をしていく方がいい場合もありますし、逆に短期戦でやった方がいいという場合もあります。そういったやり方の面でも別れさせ屋工作にかかる期間というものは、変わりますし、その適した戦略を見極め、計画し、実行していくことが別れさせ屋工作の成功に繋がるものでもあります。何はともあれ、別れさせ屋に依頼する際は、ある程度の戦略を練るためや対象者の行動を別れさせ屋に情報提供するために相談と打ち合わせが大事なのです。この質問の他にも、不明瞭なことや聞きたいことが在れば、その相談や打ち合わせをしていく中で、しっかりと質問をし、確認するようにしてくださいね。