別れさせ屋の料金設定はどれぐらい?

別れさせ屋の料金設定はどれぐらい?

suvolley No Comments

もし誰かを別れさせたいという願望を持っていたとしても、すぐに別れさせ屋に依頼してしまおう、とはならないと思います。倫理的にどうなのかという迷いもあると思いますが、それ以上に悩ませるのが料金です。決して安い料金設定ではありません。具体的にどれぐらいの料金がかかるのか説明します。

<着手期間と難易度によって異なる>

料金は全て一律というわけではありません。依頼人から相談を受け、どのように別れさせ工作をするか策を練ります。その中で、どれぐらいの期間を必要とするのか、そして成功させるためにはどれぐらい難しいのかを見積もらないといけません。

調査や工作にかかる期間が長ければ長いほど、料金は高くなっていきます。そして、別れさせることが難しければ、人手も工作にかかる費用も高くなるので、自然と料金も上がっていきます。

ただ期間に関してはそこまで長すぎる契約をすることはありません。大抵は1カ月から3カ月の間の中での契約となるでしょう。そこに難易度などを加味し、料金は50万円から150万円はかかると見込んでおくとよいです。一月あたり50万円は必要ということが分かります。そしてあくまでこれは着手金となります。

<着手金以外にかかる費用は?>

別れさせ屋の料金を正確に把握するためには、いくつかの項目で費用が発生することを認識する必要があります。まずは調査料です。

ターゲットの素行調査や日常生活での行動を監視し把握するための事前調査が必要です。着手金に含まれていることもありますが、調査料はあくまで別としている会社もあります。なぜなら、調査を下からといって、必ず別れさせ工作を仕掛けるとは限らないからです。別れさせるのが困難だった場合は、会社側から断ることもありますし、その間に依頼人の気が変わることもあります。あくまで着手金は別れさせ工作をするための費用と考えた方がよいでしょう。

そして、もう一つかかるのが成功報酬です。名前の通り、依頼が成功し、別れさせることができた場合にのみ発生する費用です。具体的な金額としては、20万円から50万円の間と思っておきましょう。着手金より高くなることはありません。

着手金、調査費用、そして成功報酬、この三つの費用から料金は設定されています。

別れさせ工作を成功させるためにすべきこと

suvolley No Comments

別れさせ屋がターゲットを別れさせるために行うことを別れさせ工作と呼びます。この工作こそが、会社として最も重要なことであり、そして最も難しい部分でもあります。必ず成功するわけではありません。ただ、少しでも成功する確率をあげるためにすべきことがあります。それは何なのでしょうか。

<事前調査で決まる>

別れさせ工作を行う前に、最も大切なことが事前調査です。ここで成功するかどうかが全て決まると言っても過言ではないでしょう。依頼人から別れさせたい人物の情報をヒアリングします。

そして、自宅環境などの調査をします。次に尾行をし、行動の調査もします。普段の出退勤時間や、外出する時はどこに行くのかなど、その人物の行動パターンを把握します。

そして交友関係も洗います。普段どんな人物と接触しているのか、どんな関係なのかです。そしてターゲットの性質を探ります。

食事などの習慣性や、購入するものはどんな系統のものが多いのか、趣味や嗜好は何かといった好みまでを把握する必要があります。これらの調査を、数週間かけて行い、その結果を元に、どんな別れさせ工作をすると別れさせることができるのかを検討していきます。

<工作員をターゲットに接触させる>

そして別れさせるための本格的な仕掛けとなるのが、工作員の接触です。ターゲットの行動パターンや、趣味、好みなどを把握し、自然な形で接触させる必要があります。

例えば、ターゲットがゴルフが好きで、定期的に打ちっぱなしゴルフに行っているのであれば、同じ練習場に工作員の女性を向かわせ、自然と会話できるように仕向けます。

大切なのは、自然に出会うこと、そしてターゲットの好みの異性であることです。

近付くことに成功したら、あとは親密度を高めることです。事前調査で調べたターゲットの好みなどの情報を伝えておき、たまたま同じ食べものが好きであったり、同じ音楽が好きだったりと偶然を装い、相手に運命を感じさせます。

別れさせ工作を成功させる秘訣は、念入りに下調べをし、親密になるために情報を上手く活用し、自然と仲良くなれる環境を用意することです。

「別れさせ屋って何をしているの?」

suvolley No Comments

別れさせ屋という仕事があることをご存知でしょうか。その名のとおり、カップルや夫婦を別れさせてしまうという仕事を行っている人たちがいます。それだけ聞くと簡単ですが、具体的に何をしているのか、どういう依頼がくるのか想像しにくいと思います。別れさせ屋とはどんな仕事なのか紹介したいと思います。

<別れさせたいという依頼を受ける>

別れさせ屋が仕事をする時は、誰かからの依頼を受けた時です。誰かを別れさせてほしいという依頼をする人がいることにも驚きですが、実際はけっこうな数がいらっしゃいます。

特に女性からの依頼が多いという噂もあります。夫と愛人を別れさせてほしい、という不倫関係にある夫を別れさせたいというものです。もちろん男性からの依頼もあり、妻と浮気相手を別れさせたいという依頼もあります。やはり既婚者からパートナーと愛人・浮気相手と別れさせて、家庭に戻ってきてほしいと願っている人が多いということでしょう。

依頼を受ける前に、素行調査をし、そしてどんな手段で別れさせるかを検討し、最終的にプランを提示します。その内容で納得した人が契約し、いよいよ別れさせ屋の腕の見せ所となります。

<どうやって別れさせるのか?>

別れさせ屋がどうやって相手を別れさせるのかは、会社によって手法が異なります。

もちろん依頼内容によっても変わるため、千差万別と言えるでしょう。一般的に多いのが、工作員を接近させる方法です。例えば、ターゲットが浮気をしている男性としますその男性が好みそうな女性の工作員を雇います。

そして自然に近付き親しくなり、親密な関係になります。その状態になった段階で、浮気相手である女性に浮気を暴露し、自然と別れさせるというものです。文章で書くと簡単そうに思えますが、まずターゲットに怪しまれることなく自然に近付き親しくなることがとても難しいです。

相手に工作だとばれてしまえば、もちろん依頼は失敗しますし、依頼人の立場も悪くなるかもしれません。とてもリスクが高い仕事であることが分かります。

誰かから依頼を受け、ターゲットとなる人物を別れさせる。たったこれだけの仕事ですが、とても難しく、誰でもできるものではありません。

『道ならぬ恋…不倫の恋愛相談は専門家に!』

suvolley No Comments

■不倫の恋愛相談は誰にしたらいいの?
不倫はしてはいけない恋愛です。ただ人間という生き物は、誰かに「それはしちゃダメ」と制止されることほど、なぜかしたくなるもの。
そして不倫もいわゆる「してはいけない恋愛」だから、よりやめられないのだと思います。
してはいけない恋愛をしていると思うと、時に不安な気持ちや悩みごともでてくることでしょう。
あきらめるべき気持ちなのかもしれませんが、それでも本気で相手のことを想ってしまうこともあるのではないでしょうか。
そうなると、いかに相手と結ばれるか、この状況をどうするのか、非常に悩ましいですよね。
しかし、そう簡単に誰にでも相談をすることはできないのではないでしょうか。
とても信頼している友人であっても、相談内容が不倫となると良くない目で見られてしまうかもしれません。
相談相手が誰かにあなたが不倫をしていることを話してしまう、なんてこともあるでしょう。
センシティブな内容であるだけに、真剣に話をきいてくれて、適切なアドバイスをしてくれる人に相談をしたいものですよね。
誰かにこの不倫の恋愛相談を聞いて欲しい!そんなときはどうすればいいのでしょうか。

■不倫の恋愛相談は専門家が一番!
不倫の恋愛相談こそ、専門家に相談をしましょう。
あなたやあなたのまわりのことを知らない第三者だからこそ、しっかりと話を聞き、そして客観的な視点からの適切なアドバイスをもらえることでしょう。
専門家は守秘義務がありますので、誰にもあなたが不倫をしていることを言うことはありません。
またプロとして、あなたが冷静な判断ができるように導いてくれるはずです。
しかし、時にあなたにとって耳が痛くなるような発言をするかもしれません。それは先々のあなたのことを真剣に考えて、敢えてそのようにアドバイスしているのです。
世間的に認められない不倫。行き場のない気持ちに苛まれることが多いものです。
そのようなときはひとりで抱え込まず、今の状況から一歩踏み出すためにも専門家へ相談し、アドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

『恋愛相談は電話が一番伝わりやすい!』

suvolley No Comments

■文字で伝えるのでは物足りない!恋愛相談は電話が一番?
スマホが普及し、人との連絡はLINEなどのチャットツールを利用するという方が多いのではないでしょうか。
メールと違って相手とのやりとりの一目でわかりますし、少しの言葉でも気軽に送ることができるためとても便利ですよね。
しかし文字でのやりとりは時に誤解を生んでしまったり、うまく自分の考えや思いを文章に起こせないときもあります。
相談ごとや相手にさまざまな思いを吐き出したいときは、文字よりも電話でのやりとりがよいかもしれませんね。
恋愛相談に関しても、文字より言葉で自分の思いを吐き出すことでスッキリするため、「恋愛相談は電話が一番」という考えの方が多いとのこと。
特に、「相手のことが好きすぎて困る」とか「相手に気持ちを伝えたいけれど、伝え方が分からない」のような、恋愛相手へ溢れんばかりの思いがある方は、電話での恋愛相談が一番スッキリする!という感想を持っているそうです。

しかし、恋愛相談の内容が濃ければ濃いほど、女友達に電話で恋愛相談をしても、その女友達の恋愛経験値からのアドバイスでは物足りなく感じることが多々あるとのこと。ではそのような場合はどうすればいいのでしょうか。

■第三者なら自分の気持ちに素直になれる!
そんな熱い恋愛をしている方におすすめなのは、恋愛の専門家に話を聞いて貰うことです。
豊富なアドバイス経験から、痒い所に手が届くように熱い恋愛中のあなたからの電話に対し、冷静かつ的確なアドバイスをくれるはずです。
熱い恋愛をしている方にとって特に大切なのは、一旦冷静になること。
友人からのアドバイスを素直に受け入れることができず、感情的になってしまうということもあるのではないでしょうか。
しかし相談相手が専門家であれば知識も豊富、かつ判断力が高いので、的確なアドバイスのもとに冷静な判断をすることができるでしょう。
電話で相談をすることができるので、自分の思いを直接言葉にすることでスッキリすることもできます。
誰に相談したらいいかわからない、適切なアドバイスがほしい!という方はぜひ専門家へ電話相談してみてはいかがでしょうか。

『恋愛相談で大切なこととは?』

suvolley No Comments

■大切な恋愛ほど慎重に
恋愛相談は、年齢を重ねれば重ねるほど慎重になると思います。それは当然のことであるとともに、非常に大切なことです。
なぜならば、特に女性の場合は年齢が上がれば上がるほど、恋愛の先に「結婚」という人生の大きな節目が待っているからです。

ただこのとき、気をつけなければならないことがあります。それは、昔から「女の敵は女」という言葉があるように、女性が持つ「表の顔」と「裏の顔」の二つの顔です。
つまり、口先では「良かったね〜」と言ってくれている女友達でも、あなたの恋愛相談が幸せに裏打ちされたものであればあるほど、心の中でどう感じているのかは正直分かりません。

友達の多くはあなたの恋愛相談を解決してあげたい、と思って話を真剣に話を聞いたうえで、アドバイスをしてくれることでしょう。
ただ、そんなあなたの状況を快く思っていない女友達がいるということも無きにしも非ずなのです。

しかもそのようなタイプの女友達が厄介なのは、最悪の場合あなたの幸せを壊そうとすること。そのため恋愛相談の相手選びは慎重にしなければならないといえるでしょう。

■恋愛相談は専門家にお任せ!
では結局「恋愛相談は誰にすべきなのか?」ということですが、一番は専門家に相談をすることががおすすめです。なぜならば、専門家はプロですから、客観的にあなたの恋愛相談を聞いてくれます。そのうえで、あくまでも公平な立場からアドバイスをしてくれるのです。

しかも専門家であれば、「真剣に相談を聞いてくれているけれども、腹の中でなにを考えているのか分からない…」というような心配事を一切持つことなく、安心して相談をすることができます。

本当に大切に育みたいと思っている恋愛であればあるほど、多少お金を払ってもしっかりとした専門家に相談をすることがおすすめです。
専門家はプロですから、あなたの恋愛の邪魔をするような真似は絶対にしないのです。

『復縁相談は誰にするのがベスト?』

suvolley No Comments

■忘れられない相手との復縁…とても難しい?
恋愛経験のある方ならたいてい、一度「どうしても忘れられない恋愛」の経験があったり「できることなら復縁したい元交際相手」がいるのではないでしょうか。しかもそのような相手との恋愛の思い出は、その他の恋愛と比較しても非常にキラキラとしているものでしょう。
だからこそ余計に、復縁への想いを募らせるわけですが、「恋は盲目」という言葉があるように人は得てして復縁したいほど思い入れの深い恋であればあるほど、冷静に周りが見えなくなるのです。
つまり「相手がどう思っているのか」などお構いなく頻繁に連絡を取ったり、その人の住まいの近くで待ち伏せしてしまったりしてしまって相手から煙たがられてしまうことも。こうなると復縁どころでの話ではなく、下手をすれば元交際相手に、ストーカー扱いをされかねません。
以上のように復縁とは非常に難しいもので、下手をすれば「覆水盆に返らず」となってしまう場合もあります。復縁は絶対に不可能なことなのでしょうか?

■プロなら的確なアドバイスが可能!
正直、復縁は簡単なものではありません。ただ、復縁の可能性を上げることは容易ではないですが可能です。その方法とは即ち、「プロに相談をすること」。
プロの方ならば、その頭の中にさまざまな「復縁パターンのデータ」がたくさんあります。その豊富な復縁データから、あなたにぴったりな復縁方法を的確にアドバイスをしてくれることでしょう。
また、誰かにあなたが復縁を願っていることを話すような真似は絶対にしないので、安心して復縁への想いを吐露することができます。
おそらく周囲に復縁の希望を話した場合、反対する人は多いかもしれません。
しかしプロの場合は、しっかりとあなたの復縁の想いを受け止めたうえで、アドバイスをしてくれます。ですからもし仮にプロの方が、あなたの考えとは異なる助言をしてきたとしても、素直に聞くことができるのではないでしょうか。

以上より、復縁相談をするならプロが一番といえるのではないでしょうか。

別れさせ屋は東京に一極集中

suvolley No Comments

《なぜ、東京に多いの?》

「別れさせ屋」が東京に多いのはなぜなのでしょうか?
単純に人口が多いからです。人口が多いと言う事は、男女間の恋愛トラブルも多い事で、必然的に依頼案件が多い事につながります。
隣接する神奈川県や千葉県、埼玉県を含めれば、さらに多いことになります。案件が多い事は有る程度の規模の事務所を置く事が可能になりますし、優秀なスタッフの人材確保も容易になり、とにもかくにも人が多いからこそ『別れさせ工作』が人に紛れてやりやすい事になるのです。
また、『対象者に近い』事は、迅速な対応が可能になり、早急に進めるべき案件に合わせた工作が安易と言う事にもなります。
スタッフの交通費や出張費を大幅に下げることができ、他社との料金の差別化が可能です。
東京都は一番別れさせ屋が多くいる地域です。
中でも、交通などの利便性を考えてでしょうか、新宿や渋谷に本社を置き、
大阪や名古屋や福岡、札幌に支社や相談所を設置する業者が多いようです。
依頼者にとっては業者を選択するに当たって色々と比較できるメリットがあるわけです。お互いにウイン・ウインの関係と言ってもいいのではないでしょうか。

《東京業者の選び方》

東京都内の別れさせ屋であれば、本社に足を運ぶのが良いようです。
中には、東京本社といいながら、社員が居ない業者も存在するためです。
会社自体の信頼を得るためだけに、本社を置いていることもあるようです。
実体のある会社で探偵興信所の届出が済んでいる事はもちろん、いつでも連絡がとれる会社でなければ心配になるのも当然のことです。
「別れさせ屋」の業務はネット販売会社とは違います。
会議室(相談室)の有無も確認してみましょう。かなり詳しいプライベートの話をするのですから、それ専用の部屋があるべきです。

《地方の現状は?》

土地柄と言った事もあるのでしょうが大都会と違って、地方の小さな都市の「別れさせ屋」は社長と数名で営業しているような小規模な会社もありますが、東京の大規模な会社が支社や地方に事務所を設けている業者もありますので、依頼する際には業者の規模を前もって調べて置くことも大切かも知れません。

別れさせ屋の料金

suvolley No Comments

『餅は餅屋』といいますから、専門家に依頼するのが一番の得策です。
夫婦間のトラブルでは、「慰謝料は弁護士」「離婚に関する書類の作成は行政書士」「離婚調停は家裁」が妥当ですが、「浮気調査や浮気相手と別れさせたい」こんな時には一体どこに相談すればいいのでしょうか。

《料金の相場ってあるの?》

通常は、最初に経費を支払い、成功した際に利益分を支払うプラン、いわゆる『成功報酬制』をとっている業者が多いようです。

業者は失敗をしたら利益が得られないので、成功確率の高いプランを提案しくることがあります。

また、相談員、調査員、工作員等スタッフの報酬も成功と失敗によって当然違ってきます。ですから、優秀なスタッフはプロとしてのプライドと責任感を持って、案件に取りかかってくれます。そのため優秀なスタッフを抱える業者に依頼するのが懸命です。

大切なのは、プランを組み立てる際にあなたと一緒に費用対効果を考慮しながら考えてくれて、見積もりの中に、不明瞭な部分がないことが重要なポイントです。提示された料金が、ご自身にとって現実的な経費の範囲内でなくてはいけません。

《本当に料金比較で業者を選ぶの?》

「別れさせ屋」は探偵業者が行っていることもあるようです。
正規の探偵興信所は管轄する公安委員会へ届出をしています。しかし、届出を提出しているからといって、優良業者ばかりとは限りません。中には「目的のためには手段は選ばない」、「どうせ社会的非難はあるのだから」などといった考えで別れさせ工作に及ぶ業者もいるようです。依頼者としては、業者が独自に行うとはいえ、「別れさせ工作」は「破局工作」なのだと言う事を充分に理解して、「自己中心的、短絡的」でない依頼が望ましいのです。
「別れさせ屋」には高度な技術が求められます。一方で、その技術やノウハウを学べる所はありません。
そのため、請け負う金額やサービスには幅があります。料金比較だけでなく、細い部分も良く調べて業者選択しましょう。

別れさせ工作ってマインドコントロールなの?

suvolley No Comments

《工作員が浮気相手とどうやって親しくなるの》

自分たちが恋人同士になったときの事を思い出してみると、出会いから始まり、相手があなたを意識していることを感じます。次に会話がはじまります。異性はたくさん話しかけられると自分の事を好きなのだと勝手に妄想することがあります。そしてその相手を信用しはじめ、そうなればお互いの連絡先を交換し、二人だけの会話が増えてきます。その後、二人で遊びにいくようになります。気軽にデートを重ねているうちに、自然と手を繋ぐようになり、お互いに恋愛対象と見るようになります。その後は告白して、、、といったところです。
これと同じような事を工作員は実行すると言われています。でも、出会いから親しくなるまでの具体的な方法を知りたいですよね。

《恋愛トラップ》

浮気相手と親しくなるまでの具体的な方法を考えることが「別れさせ屋」の腕の見せ所です。
どのような恋愛トラップにして、どのくらいの時間をかけて別れさせるか。
まさに、商売として成り立つかどうかの生命線なのです。
そのために業者がする事はまず多くの情報を集めます。
まずは依頼人の協力で、聞きとり調査から開始します。
行動パターン、趣味、趣向、それだけではなく過去の交際相手の容姿まで、多岐にわたります。

それこそ、小太りが好きなのか、背は高い方が好みか、ヘアースタイルやファッションまで細かく調べます。
この情報を元に工作員を選抜して、キャラクターを設定し、工作プランを作ります。容姿で工作員を選ぶとなると、やはり小規模でなく、多くの工作員が所属する会社に依頼するほうが成功率を上げることになるのではないでしょうか。

後は、限られた時間と経費の中で成功するには、工作員の能力に左右されます。「別れさせ屋」が公表できないテクニックも数多くあります。見積り書を受取る時など、細かい打合せの時に方法などの説明をしてもらう事が大切です。

《依頼した事がバレないの?》

工作をしている間に依頼人がいつもと同じ行動でなく、不自然な行動をとってしまったため、不信感を抱かれ、近しい浮気相手にバレてしまったことがあるようです。
「大切な人を失いたくない」の気持ちは分かりますが、依頼人がすべき事は焦って計画の邪魔をしてしまうことのないように、静かに信じて待つ事が必要です。