シングルマザーの復縁相談で考えること

シングルマザーの復縁相談で考えること

suvolley No Comments

復縁相談をされる方の中にはシングルマザーの方もいますよね。シングルマザーでは、自分だけではなく、お子さんの問題もあるので悩みますよね。シングルマザーの復縁相談では何を考えるといいのでしょうか。

■冷静になる

まず、色々と考える前に冷静になることが必要になります。簡単そうに見えて、意外と難しいです。別れたばかりのときは寂しさや辛さが大きくなってしまうので冷静にはなれませんよね。でも、冷静でなければ考えることはもちろんですが、何よりお子さんへの影響まで配慮することができません。お子さんのためにも相手への気持ちを整理して、冷静になることが大切です。

■別れた理由・原因を考える

冷静になることができたら、まずは別れた理由や原因を考えましょう。シングルマザーに限ったことではありませんが、別れた理由や原因に気づかなければ復縁は難しいです。例え、別れた理由や原因に気づかず復縁できたとしても、同じことを繰り返してしまうかもしれません。繰り返しを避けるためにも別れた理由・原因とその解決策までしっかりと考えておけるといいですね。

■お子さんの影響を考える

別れもそうですが、復縁を考えるとき、お子さんへの影響は誰しも考えますよね。では、逆にお子さんが別れや復縁に影響を与えていませんか?

「子どものために復縁したい」という言葉をよく聞きます。復縁を考えるとき、経済的なことや子どものいじめ問題など頭をよぎりますよね。でも、それはママも幸せになれる選択肢でしょうか?子どもには自分が思っている以上に気持ちが伝わりやすいです。ママが幸せでないことが伝われば、子どもはとても悲しいと思います。子どものことを考えることも大切ですが、復縁を考えるときはご自身の気持ちともきちんと向き合ってみてくださいね。

もし、ご自身で難しい場合は友達や信頼できる人に相談することも方法だと思います。ママも子どもも幸せになる復縁ができるといいですね。

不倫の恋愛相談は誰にすればいい?不幸になる前に勇気を出して相談

suvolley No Comments

恋愛相談で不倫に悩みはつきものです。

不倫相手に奥さんや旦那さんがいるのはわかっているけれど、止められない。

最初は楽しいだけだった不倫も、時間が経過するとつらさが増えてしまうことも。

どうすれば、終わりのない不倫を止められるか、ご紹介していきたいと思います。

■不倫のリスクのひとつはずるずると付き合い婚期を逃すこと

不倫にはリスクがいっぱいあります。

女性の場合、長い不倫の結果、年齢だけを重ねて婚期を逃すのは問題です。

相手の夫婦関係が完全に破綻しているなら、離婚の結果、略奪婚もできるかもしれません。

相手が「ただの遊びで本気ではない」と考えているなら、最悪の結果が待っています。

不倫相手の「離婚する。別れる」という言葉を信じて6年経過すればどうでしょうか?

25歳で不倫がスタートしても、31歳で終わりを迎えることになり、20代の頃より恋愛のチャンスは減っているのです。

■不倫では子供ができたときにつらい思いをする

不倫の結果、子供ができたら大問題です。

子供次第で相手も離婚をするだろうと甘く考え、結果、一方的に別れを告げられるケースもあります。

女性の場合、不倫相手の男性が認知せず、一方的に堕胎を強要する場合もあるでしょう。

不倫相手の奥さんから、慰謝料請求をされる可能性もあり、つらい結果になる可能性が高いのです。

恋愛相談を誰かにしたくても重い話ですし、納得できる答えやアドバイスができる人はいないでしょう。

■不倫はメンタル的につらい日々が続く

不倫は悪い行為と理解している方は、メンタル的につらい日々が続くものです。

パートナーはもちろん周囲にもばれないよう毎日気を張り続けなければなりません。

会いたくても会えない日もあります。

不倫相手は奥さんや子供と一緒に遊園地へ行ったと聞けば、嫉妬で苦しくなるでしょう。

友だちに告白したら非難されて、人間関係が崩れる場合もあります。

不倫が終わったとしても、何も残らず、中には家族崩壊の憂き目になるのも珍しくありません。

■プロに恋愛相談をすることで不倫を止められる

不倫に関する恋愛相談は、家族はもちろん、友だちにも言いづらいでしょう。

続けていいと思えないけれど、不倫が楽しいと感じているならなかなかむずかしいものです。

そんなとき、恋愛や心の専門家に相談すれば、ベストな答えを導き出せます。

恋愛相談を電話でプロにするメリット!気軽にいつでもできるのがポイント

suvolley No Comments

恋愛相談を電話でプロにするメリットはたくさんあります。

ただ、今まで恋愛電話相談に縁がなかった人にとって不安は多いかもしれませんが、今までの悩みがすべて吹き飛ぶ可能性もあります。

悩んでいる方は、電話恋愛相談を試してみてはいかがでしょうか。

■恋愛電話相談は思いついたらすぐ相談できる

恋愛電話相談は、すぐに相談できる体制が整っています。

中には人気があるため、予約を取らないといけない場合もありますが、思いついたとき電話をすればすぐ対応してくれるカウンセラーもいるのです。

自宅でも外出先でもできますし、早朝や深夜に対応しているところもあります。

占いやメンタル系のクリニックの場合、予約制のところも多く、早朝や深夜など、思いついたときに行くことはむずかしいものです。

時間のしばりが少ないのは、恋愛電話相談のメリットのひとつでしょう。

■家族や友だちに言えないことも相談できる

恋愛の悩みでは、家族や友だちに言えない内容もあるでしょう。

不倫や性の悩み、誰にも言えずひとりで思い悩むケースです。

心理カウンセラーや占い師など、自分を知らない第三者だとしても、対面では恥ずかしくて言えない内容もあります。

そんなときは、恋愛電話相談が力になってくれるのです。

電話を通しての相談以外にも、恋愛相談に慣れたプロのため、話しやすい雰囲気作りを整えてくれます。

■恋愛電話相談は匿名だから秘密が外にばれることもない

不倫や片思いの悩みは、絶対第三者にばれたくないものです。

信頼できる親友でも「不倫をしている」とは言えない人もいるでしょう。

相談しても「すぐに止めたほうがいい」と言われることが分かっていたり、相手が不倫を嫌悪していたりするなら、人間関係が壊れるかもしれません。

恋愛電話相談なら問題ないのです。

相手は自分のことや不倫相手のことを知らない赤の他人ですし、恋愛相談をする自分と相手という関係性でしかありません。

そのため、秘密がばれる可能性はないのです。

■すぐになんでも相談できて秘密を守れるのが大きなメリット

恋愛電話相談は時間を気にせず、なんでも相談できます。

自宅でも外出先でも気軽に相談ができる点はメリットです。

相談を受ける側も守秘義務もありますし相談者を知らない第三者ですから、秘密が外に漏れません。

恋愛相談は見極めないとトラブルに発展!しないほうがいい相談相手とは?

suvolley No Comments

恋愛相談を異性の友だちにしたいと考えている方もいるでしょう。

異性の友だちにする場合、注意点があります。

無視すると、友人関係が崩壊する危険性もあるため、最悪の状況になってしまわないよう、注意点をご紹介します。

■恋愛相談は自分に好意を持っているかもしれない相手にはしない

自分はあくまで友だちとしてしか見ていないが、相談相手も同じ気持ちとは限りません。

日頃の言動や態度から「もしかしたら自分に好意を持っているかもしれない」と思える異性の友だちには、恋愛相談はしないほうがいいでしょう。

自分が好きな相手から恋愛相談をされるほどきつい仕打ちはありません。

脈がないと判断した場合、やけになって失敗するほうへ誘導するようなアドバイスをしてくるリスクもあります。

大切な友人だと感じているなら、トラブルにつながらないよう、自分に好意を持っている異性には恋愛相談をしないほうが無難です。

■恋人がいる異性の友だちに恋愛相談はしないほうがいい

なんでも相談できる異性の友だちでも、相手に恋人がいる場合、慎重にしなければなりません。

もし、ふたりきりで話をしているところを相談相手の恋人が見たらどう思うでしょうか。

「男、あるいは女として見たことがない」と言い張っても、恋人は不安だらけです。

恋愛相談がきっかけで、相談相手とその恋人がケンカや別れ話をはじめたら責任問題に発展しかねません。

恋人がいる異性の友だちに相談をするなら、ふたりきりは避けましょう。

■恋愛経験豊富でもおしゃべりな相手はNG

恋愛経験豊富だとしても、相談相手がおしゃべりなら、相談をするのはやめたほうがいいです。

異性の友だちなら、好きな相手の気持ちもわかるだろうと考えるのは間違いではありません。

さまざまな恋愛を経験しているなら、自分の体験談を含めてモヤモヤを吹き飛ばすアドバイスをしてくれる可能性はあります。

しかし相談内容が第三者に話してみたらどうでしょうか。

具体的な名前を出さず「知り合いの知り合い」という形でも、いい気分にはならないですし、不安がつのるばかりです。

おしゃべりな相手には恋愛相談をしないほうがいいでしょう。

■異性の友だちに相談しても解決しないならプロに相談

異性の友だちに相談できない事情があるなら、恋愛電話相談でプロに相談するのも悪くありません。

異性の友だちが自分を好きかもしれない、恋人がいて誤解が生まれるかもしれない、おしゃべりで話せないなら、客観的な意見をいえるプロに相談することが恋愛成就の近道です。

復縁相談はだれにする?家族や友だちに話すとトラブルになる場合もある

suvolley No Comments

復縁相談は辛い悩みです。
自分は復縁したいが、相手の心は完全に冷めきっている場合もあります。

あきらめられないから、だれかに話を聞いてもらいたいのは当然です。

ただ、友だちや家族には「あきらめなさい」といわれる始末。

そんなとき、恋愛電話相談でプロに話を聞いてもらうと復縁の道が開けるかもしれません。

■復縁相談は家族にするとダメな場合もある

復縁相談は本当に信頼できる方にしたほうがいいでしょう。

家族や友だちは一般的ですが、問題もあります。

家族の場合、深い話ができない場合もあるからです。

復縁関連も含め、恋愛相談は自分のダメな所や人に話したくない内容まで話さないと、相手は事情をきちんとのみこめない場合もあるからです。

相談者が女性の場合、父親や男の兄弟が話を聞いたとき、相手に問題があるなら激高しトラブルに発展して復縁どころではなくなる可能性も否定できません。

年上の人生経験は聞く価値はあるのと同時に、世代により恋愛観の違いが出る場合もあります。

復縁は通常の恋愛よりむずかしい問題です。

家族は相談しやすい存在であるのと同時に、問題解決につながらない場合も多々あります。

■同性の友だちに相談するメリットとデメリット

同性の友だち、特に年齢が近い場合、相談しやすいのですがメリットだけではなく、デメリットもあります。

メリットは恋愛に関して世代的な価値観のギャップの少なさです。

相談者の元カレや元カノもよく知っている相手の場合だと、事情を理解しているため、細々とした説明も不要で話が通じやすいでしょう。

デメリットは、相談相手の恋愛に関する価値観が内容に大きく反映される問題です。

関係性が近い分、遠慮のない意見をいわれて喧嘩となり関係性が崩れる場合もあります。

嫉妬が混ざれば、成功ではなく失敗する方向へのアドバイスをする可能性もあるのです。

■恋愛電話相談はだれにも相談できない方にぴったり

だれにも相談できないなら、恋愛電話相談で、復縁をプロに話すのも選択肢のひとつです。

恋愛電話相談には心理カウンセラーや占い師、探偵や弁護士などさまざまな立場の人がいます。

自分の悩みに合わせ、解決してくれそうなプロに相談できるのです。

家族や友だちからは出なかった専門的な観点からの意見も聞けます。

相談を聞いてくれる専門家は、伝えた情報しか相談者を知らないため、個人情報という点でも安心できるでしょう。

■復縁相談をする相手に困ったら恋愛電話相談でプロに相談

復縁相談を家族にも友だちにも話せないなら、恋愛電話相談でプロに相談してみてください。

今までになかったより深い意見やアドバイスを聞けます。

復縁は簡単ではないからこそ、恋愛について深い知識や経験を持ったプロに相談することが、成功につながる鍵となるのです。

東京に別れさせ屋が多いのは何故?

suvolley No Comments

ネットで別れさせ屋と入力して検索してみると、大阪、名古屋、福岡などにもありますが、大半が東京にあることが分かります。
どうして東京に別れさせ屋が集中して多いのでしょうか?
理由を探ってみることにしましょう。

■東京の別れさせ屋への相談・依頼件数がダントツ

別れさせ屋の看板を掲げても、そこに訪れる相談者や依頼者が少なければ経営が成り立ちません。
ネットが普及していますので経費を抑えるために必要に応じて時間貸しのレンタルオフィスを借りて運営することも可能でしょう。
けれども、別れさせ屋への相談内容はコンフィデンシャルなものですので、依頼する方としては決まったオフィスがないような別れさせ屋に依頼したいとは思わないのではないでしょうか?
オフィスを構えて別れさせ屋を運営するためには、相談や依頼件数がある程度ないと収入を確保することが出来ません。
そのため、別れさせ屋への相談や依頼件数がダントツに多い東京に集中するという結果になっています。

■実績数が多い東京の別れさせ屋

東京の別れさせ屋への相談や依頼がダントツに多いことで、東京の別れさせ屋の実績数もとても多くなっています。
そのため経験に基づいた様々なケースに臨機応変に対応することも期待出来ますし、独自のノウハウを築いている別れさせ屋も多くあるようです。
仕事を依頼するなら実績数が少ないところよりも、実績数が多くて成功率の高いところに依頼したいと思うものです。
さらに、東京にある別れさせ屋の中には地方への出張相談をおこなっているところもあるようですので、東京の別れさせ屋への仕事の依頼件数を増やし、東京に別れさせ屋を増やす要因にもなっていると言えるでしょう。

東京に別れさせ屋が多い理由について探ってみましたが、東京には別れさせ屋が多いことで、相互に競争意識が働き仕事の質の向上や価格競争も起こっています。
利用者にはさらに利用しやすい環境が用意されていますので、東京に別れさせ屋が多い状況は続きそうです。

別れさせ屋の料金システム

suvolley No Comments

別れさせ屋に相談してみたいけれども、費用が高いのではないかと思って二の足を踏んでいる方もいるのではないでしょうか?
そこで、別れさせ屋の料金システムについて調べてみました。

■別れさせ屋の料金システム~着手金成功報酬~

別れさせ屋の料金システムにはいくつかありますが、最も多いのが「着手金成功報酬」と呼ばれている料金システムのようです。
仕事を依頼したときに着手金を支払い、依頼した仕事が成功したときに成功報酬を支払うというシステムです。
依頼した仕事が100%成功するとは限りませんが、別れさせ屋が対象者の身辺調査をおこなったりするために人件費や交通費などがかかってしまいます。
着手金でこれらの費用を賄うことになりますので、別れさせ屋にとって業務を運営するための必要経費の位置づけになります。
成功報酬は依頼した仕事の結果に対する報酬ということになりますので、着手金成功報酬の料金システムは分かりやすいシステムと言えるでしょう。

■別れさせ屋の料金システム~ステップ式料金システム~

別れさせ屋の仕事は対象者の身辺調査からスタートして工作員が対象者と友人関係や信頼関係を築いたりする形でステップ式に進んで行く仕事でもあります。
こうした仕事の進め方に着目してそれぞれのステップで料金プランをたてて支払いが発生するのがステップ式料金システムになります。
依頼内容によってどのステップで時間がかかってしまうかは異なりますので、ステップ式料金システムは依頼内容に合った計画と予算を立てておこなうのに向いていると言えるでしょう。
実際に仕事を進めてみて当初の計画や見通しと異なってしまうことがあっても、プランの変更や予算の見直しをおこなうことも可能です。

別れさせ屋の料金システムについて見て来ましたが、他にも稼働時間に合わせて支払うシステムや月単位のパック料金システムなどもありますので、ご予算とご都合に合わせてチョイスすることをおすすめします。

別れさせ工作の嘘とホント

suvolley No Comments

別れさせ屋と聞くとまことしやかに語られるいわゆる「別れさせ工作」が思い浮かぶ方も多いかもしれません。
そこで、別れさせ屋がおこなっていると言われている「別れさせ工作」の嘘とホントについて調べてみました。

■別れさせ工作にも基準がある

ご存知のとおり別れさせ屋という仕事は依頼を受けた対象者を別れさせる仕事です。
そのため、別れさせるために調査をおこない必要に応じて別れさせ工作をおこなったりします。
別れさせ屋は別れさせるためには手段を選ばないような別れさせ工作がおこなわれているような話を耳にしたことがある方はいるかもしれません。
けれども、実際には別れさせ屋がおこなう別れさせ工作には基準が設けられていますので、どのような手段を使っても良い訳ではありません。
いわゆる「公序良俗に反する」ような別れさせ工作をおこなってしまうと違法になります。
結婚している夫婦を別れさせるために相手を誘惑して肉体関係を持ってしまったとしたなら、公序良俗に反する行為となってしまいますので、そのような別れさせ工作をおこなうことはありません。

■探偵業法に基づいた活動

別れさせ屋は探偵業として登録していますので、探偵業法に基づいた活動をおこなっています。
別れさせ屋が他の人から依頼を受けて、対象者についての聞込み、尾行、張込みなどをおこなうことが出来るのは、探偵業として登録しているからです。
探偵業として登録していない人が、特定の人物の尾行や張り込みなどをおこなってしまうとストーカー行為とみなされてしまうことがあります。
別れさせ屋が対象者の身辺調査をおこなったり、別れさせ工作をおこなったりすることが出来るのは、探偵業法に基づいた活動に限ります。
例えば、対象者が通っている習い事のクラスメートになって離婚した方が良いのではないかとアドバイスしたりすることはあるようです。

別れさせ屋がおこなう別れさせ工作について見て来ましたが、実際には地道な身辺調査に基づいた日常生活に溶け込んだ別れさせ工作がおこなわれていることがお分かりいただけたと思います。

別れさせ屋のミッションとは?

suvolley No Comments

別れさせ屋の仕事は依頼を受けて男女を別れさせる仕事ですが、単に別れさせるだけが別れさせ屋のミッションではないようです。
別れさせ屋には男女を別れさせるだけでなくどんなミッションがあるのか調べてみました。

■依頼者・相談者の良きアドバイザー

別れさせ屋には、相談に来る依頼者や相談者の良きアドバイザーというミッションがあります。
別れさせ屋に相談しようと思っている人は、誰にも相談することが出来ずに悩んでいたり、自分であれこれ試してみたけれども思ったような結果を得られなくてどうすれば良いか分からなかったりという人が多いようです。
別れさせ屋は、まずは相談者や依頼者の話を丁寧にヒアリングして、相談者や依頼者が現在よりも幸せになるには、どうするのが最良かアドバイスするというミッションがあります。
相談者や依頼者が感情的になり過ぎてしまって冷静な判断が出来ない状況にあるケースもあるでしょう。
その場合は依頼内容や相談内容の実現性についても、別れさせ屋は相談者や依頼者が納得出来るように説明したり、代替案を出したりする必要が出てくることもあるでしょう。

■経験と実績に基づいた分析

別れさせ屋が相談者や依頼者の良きアドバイザーであるためには、経験や実績に基づいた分析力が求められます

依頼内容の実現性が低くいからという理由で、より実現性の高い方法を提示されても、その方法がこれまで一度も実績がなければ試してみたいと思う人はまずいないでしょう。

別れさせ屋が良きアドバイザーであるためには、豊富な実績と経験が必要になって来ます。

依頼者が希望する方法が必ずしも当人にとって最良の結果をもたらすとは限りません。

その場合も、別れさせ屋は依頼者の希望に添いながら依頼者本人がより幸せになれる方法を経験と実績に基づいて提示する必要があるでしょう。

別れさせ屋には男女を別れさせるというミッションを本当の意味で成功に導くために、依頼者本人がより幸せになるための良きアドバイザーというミッションが大切であることを理解して頂けたのではないでしょうか?

不倫をやめたいと悩む場合は恋愛相談を利用してみよう

suvolley No Comments

道ならぬ恋に走ってしまい、毎日つらい思いをしている女性も多いのではないでしょうか。

いつまでもこんなことは続けられないと思いながらも、相手に優しい言葉をかけられると、ついズルズルと関係を続けてしまう人も少なくありません。

■なぜ不倫をやめられない?

不倫相手と明るい未来はないことは十分に理解し、不毛な関係を続けても自分にとって何のプラスもないと分かっているのに、不倫をやめられない人もいます。

一緒にいるときは楽しくて幸せだけれども、離れると不安になり苦しくてさみしい思いにかられます。

不倫をやめたいと思ってもやめられないのは、不倫相手の男性の言葉に惑わされていることが考えられます。

不倫をしている男性は、妻とはうまくいっていない、離婚を考えている、君のことが一番好きだ、いつかは妻と別れるから結婚しようなどの常套句を並べ立て、何とか不倫を続けようとします。

彼のこうした言葉を鵜呑みにしてしまい、不倫をやめたくてもやめられない女性も少なくありません。

また、不倫をしている男性は、不倫相手に対して優しい部分だけを見せるため、それに惑わされてしまう女性も多いようです。

■恋愛相談で不倫の悩みを解消しよう

不倫関係に疲れ切っても、周囲に相談することができず悩んでいる人は少なくありません。

普通の恋愛の悩みであれば、友だちや親兄弟などに相談することができますが、不倫となればそうもいきません。

しかし、自分一人の力で不倫をやめられない場合は、誰かに相談してアドバイスをもらうことも必要です。

誰にも相談できない不倫の悩みは、恋愛相談サービスを利用してみてはいかがでしょう。

恋愛相談サービスでは恋愛のプロフェッショナルがそろっており、どうすれば不倫をやめられるのか丁寧に相談に乗ってくれます。

利害関係のない第三者であるからこそ、客観的なアドバイスをしてくれるのでおすすめです。