getsuvolley

別れさせ屋はどういう方法を使うの?実際に行われる別れさせ工作を解説!

suvolley No Comments

別れさせ屋の主な業務内容は、別れさせ工作を使って男女の関係を別れさせる業者です。
では、別れさせ屋はどのような別れさせ工作を使って男女の関係を終わらせるのでしょうか?
ここでは、別れさせ屋が実際に使う別れさせ工作について解説します。

■別れさせ工作は、徹底的な調査から始まる

まず、ターゲットがどのような人間であるかが分かっていないと、別れさせ工作は始まりません。
依頼主からの聴取はもちろん行いますが、それだけではなくターゲットを尾行し、生活リズムや性格、思想や趣味など、可能な限りの調査を行います。
ターゲットがどのような性格で、どのような物を好むかを把握し、別れさせ工作を決めるのです。
調査の結果を踏まえて、実際の方法を依頼主と一緒に検討します。
調査員は、ターゲットがどのような人間であるかを踏まえて心理的技術を使い、コンタクトを試みるのです。

■別れさせ工作の実行

調査が完了すると、別れさせ工作の実行に移ります。
別れさせ工作は、ターゲットや依頼主の状況によって千差万別です。
しかし多くの流れとしては、ターゲットの趣味思考を把握した調査員がコンタクトを取り、徐々にターゲットと親密な関係になります。
調査員はターゲットから見て異性であることがほとんどでしょう。
ターゲットと親密になった調査員を使い、浮気の証拠を掴む・ターゲットから別れるような流れを作るなど、状況に合わせて別れる理由を作りだし、依頼主の希望通りに別れさせるのです。

■違法性のあることは行わない

さまざまな方法がある別れさせ工作ではありますが、違法である行為を行ってしまうと、依頼主や別れさせ屋が訴えられてしまう可能性があります。
そのため優良な別れさせ屋は、違法なことは行いません。
不法侵入・郵便物を勝手に開封する・ターゲットと肉体関係を持つなど、法律に違反することや公序良俗に反する行為は、自分の首を締めることになってしまうからです。

■まとめ

別れさせ屋が使う別れさせ工作は、違法性がない範囲で調査し、別れる理由を作り出します。
別れさせ屋はさまざまな方法を使って依頼を達成しますので、依頼をするときは細かい所まで報告し、どのような別れを希望しているのかということまで、しっかりと伝えるようにしましょう。

ドラマで話題の別れさせ屋って実際にあるの?別れさせ屋を詳しく解説!

suvolley No Comments

ドラマ化されたことで話題となった、別れさせ屋。
ドラマでは誇張されて表現されていますが、別れさせ屋は実在し依頼も多いサービスです。

ここでは、別れさせ屋の実態を解説します。

■別れさせ屋はどのような依頼ができるのか?

別れさせ屋のサービスは、その名の通り、別れたい・別れさせたいという希望を実現してくれることです。

交際相手と別れたい、配偶者と別れたいなど、ご自身とパートナーが対象となることはもちろん、自分の元パートナーと現在交際している相手、自分の配偶者と浮気相手という第三者を対象とすることもできます。

また、男女の関係だけではなく、悪友と縁を切りたいという依頼も対応してくれる業者が多いです。

■どのような方法を使って別れさせるのか?

別れさせ屋がターゲットを別れさせるために使用する工作方法はさまざまで、実際にターゲットに会うのはもちろん、メールやLINE等を駆使します。

多くの場合、依頼主との面談だけではなく、ターゲットの行動パターンや性格を知るために事前調査が行われ、その結果を踏まえて依頼主と相談し、工作方法を決定します。

依頼内容に合わせて色々な工作方法を使いますが、法に触れる可能性がある場合は断わられます。
悪質な業者でない限り違法性はありませんので、安心してください。

■別れさせ屋を利用したことがバレることはないのか?

別れさせ屋に依頼する際に一番心配なのは、ターゲットに別れさせ屋を利用したのがバレてしまうことでしょう。

プロの工作員が行うため、バレる可能性は非常に低いと考えられます。
しかし、0%ではありません。
ターゲットにバレてしまう一番の要因は、別れさせ屋と交わした契約書をターゲットに見られてしまったり、知人に口を滑らせてしまってバラされてしまうなどの依頼主起因であることがほとんど。
そのため、工作員のミスでバレてしまう可能性はほぼないと考えていいでしょう。

■まとめ

ターゲットにバレることなく工作し、別れさせてくれるのが別れさせ屋の仕事です。
自分では難しい状況でもプロの工作員に依頼をすれば状況が変わるかもしれません。
いま、一人で悩みを抱えているという方は、一度別れさせ屋に相談をしてみてはいかがでしょうか?
相談・見積もりのみであれば料金がかからない業者もありますので、気軽に相談することも可能です。

東京の別れさせ屋の特徴とは

suvolley No Comments

東京は人口も多く、その分人と人との出会いやお付き合いも多くなる可能性が高いエリアです。

仕事を通してや日常を通したご縁から、恋愛関係に発展していく事象も多いでしょうから、別れさせ屋の出番が必要となるケースも多いというエリアの特徴があります。

■東京エリアで活動する別れさせ屋は数多く存在します

人と人とが出会い恋愛へと発展したり別れる場合も東京には多いことから、別れが必ずしもスムーズにならない時には別れさせ屋を利用する人も多くなり、需要も高くなります。

そのため、このエリアに対応して活動する別れさせ屋業者も数多く参入してきています。

ある意味業者が多いということは、サービス面や料金面などでも激戦区となってきますので、依頼をする側にとっても業者選びの選択肢が増えて都合が良いというのも東京での特徴のひとつでしょう。

インターネットで検索すればいくつもの業者サイトに辿り着けますので、東京での利用を考えている方が業者選びをする際には初見で決めずに、いくつかを比較検討してみると良いです。

また別れさせ屋業者をランキング形式などで同時に比較しているサイトもありますので、効率よく選ぶために上手に利用していきたいものです。

■依頼件数が多いのでバリエーションも多くなる

別れさせ屋に依頼する件数が多い東京では、それだけ別れさせたい相談内容や年齢層、依頼側やターゲット側の事情などが幅広くなり、別れに関するバリエーションも豊富になる特徴があります。

そのバリエーションの多さが別れさせ屋にとっても、豊富な案件を成功へと導いてきたノウハウの蓄積や過去の多くの実績などに結びついているものです。

依頼側にとってもいろいろな案件を日々こなしている業者の方が、別れさせる成功率が高いので、安心材料でもあるでしょう。

依頼側にとって満足ができて信頼がおける業者かどうかは生き残りにかかってきますので、激戦区の東京であるからこそ必要な特徴でもあるのです。

東京は人口が多く、出会いと別れも多いことから、別れさせ屋の需要も多いエリアです。

数多くの業者が参入していますので激戦区として競争も多く、さまざまな別れさせへの依頼があることから相談内容にもバリエーションが多いという特徴があります。

別れさせ屋を利用するならなるべく安い料金の方がいいの?

suvolley No Comments

ご自分が抱える恋愛問題などが解決できない時に、別れさせ屋を利用してみたいと考える方もいらっしゃるでしょう。

けれども初めてだと、料金に関していろいろと躊躇されることもあるでしょうから考えてみたいと思います。

■別れさせ屋の利用料金には幅があります

インターネットなどで検索をすると、多くの別れさせ屋が存在していることに気づかれることでしょう。

実際に別れさせ屋のサイトを訪れてみても、それぞれの業者が独自の料金設定をしている場合が多く、特定の商品購入とは違って定価が無いのも実情です。

そこでご自分の望む別れ方を遂行してくれる、成功する可能性が高い業者であるかどうかの、見極めの方がまずは必要となってくるでしょう。

過去の実績や実際の別れまでの成功実例などの流れが詳しく分かるようなサイトを持っている別れさせ屋かどうか、またはその業者の口コミなどをいくつか参考にしながら、慎重に信頼ができるご自分と相性の良い業者を選んでみることが大切です。

安い料金設定の業者を選んだとしても、成功しなかったり不本意な結果に終わるのでしたら、あまり料金は関係がなくなります。

料金の安さよりかは、まずは成功率が高いとか、依頼者とのコミュニケーションをしっかりと取ってくれて満足できるサービスであるかなどを基準として、いくつかの別れさせ屋業者を比較検討しながら絞っていくことがおすすめです。

■業者がいくつか絞れたら捻出できる費用面であるかの確認をする

いくつか依頼を検討してみたい別れさせ屋業者に出会えたら、そこから実際にかかる料金をシミュレーションしてみます。

業者とコンタクトを取って費用算出をするところもあれば、サイト上の料金表などから計算できる場合もあるでしょう。

大切なのは、費用対効果を感じる明朗会計な料金設定であるか、不明な追加料金が発生しないか、トラブルが起きた場合のフォローがあるかなどを確認して安心して依頼ができる業者にたどり着くことです。

別れさせ屋を利用する時には料金面が気になるでしょうが、安さにばかり気を取られるのではなく、まずは成功例の実績が多く、ご自分の依頼内容に対して満足と信頼がおけるサービス業者であるかどうかを見極めることが大切です。

別れさせ工作への手順はどう進んでいくのか?

suvolley No Comments

スムーズな別れがご自分では期待できない時に、最終的に別れさせ屋を頼って利用する方もいらっしゃることでしょう。

依頼者の期待通りになる別れを提供するために、別れさせ工作にはどのような手順があるのかを紹介してみたいと思います。

■別れさせ工作のための事前の調査を行う

別れさせ工作を成功に導くために、まずは別れさせ屋の業者がじっくりと事前調査をすることになります。

依頼人からの情報を受けて、ターゲットとなる相手の方のさまざまな調査を行っていくことになるのです。

自宅の有る場所の立地条件や周辺住民などから調査することで、ターゲットの住環境の状況がわかります。

また、お仕事先などへの出退勤や外出した時の立ち回り先、何度も来訪する先があるかなどを調査することで、日頃の行動もつかめるものです。

さらにはターゲットがどのような人物と接触するかを調査することで、だんだんと交友関係もつかめてきます。

調査の過程で、習慣としていること、購入している物、趣味趣向などを観察しながら、ターゲットの性質も調査をしていくのです。

このように人物像を一定期間かけてじっくりと分析することで、別れさせ工作への最適な計画やシナリオ、適した工作員の選定などを煮詰めていくことになります。

■調査をもとに具体的な計画を立てて実践していく

調査をもとに依頼人とターゲットに最適な別れさせ方を考えていきます。

そこから工作員の接触を自然な形で演出をしていき、だんだんとターゲットとの親密度を向上させていくという手順を踏むのです。

ある程度の時間が経ちターゲットの気持ちが傾いたところで、信用も得られる段階に入りますので、その後に計画として本来の別れさせへのアプローチを具体的に進めていき、別れさせることに成功したことを依頼者が確認するまで行動します。

また別れさせることが完了した後も、ターゲットに計画を不審に思われたり、依頼者と復縁をしないようにするためのアフターフォローに努める場合も多いです。

別れさせ工作が成功するために、時間をかけた事前の調査やそれに基づく念入りな計画を立ててくれるプロの手を借りることで、依頼者が満足できる別れとなるケースは多いです。

またその後の安心を得るためのアフターフォローがあるのも嬉しいです。

別れさせ屋はどういう時に需要があるの?

suvolley No Comments

出会いと同じくらいに別れもありますが、意に反してなかなか別れには至らないケースもあるものです。

別れを望んでいる方がこのような状態に陥ってしまうのは、精神的にも辛いものがあるでしょう。

そんな時に別れさせ屋の需要は高まるものです。

■自分自身が相手と別れたい時に別れさせ屋を利用する

相手に対して何らかの不満を持ち続けているようなお付き合いの場合、いつかはその不満が限界点を超えてしまうことがあります。

これは婚姻関係が有る無しに限らず、お付き合いの長さに限らず、誰にでも訪れることがあります。

その場合でも、話し合いで問題を解決するなどして改善が見られれば別れるまでは望まないでしょうが、いつまでも現状が変わらないのであれば、お相手とはキッパリと別れたいと思うのは自然なことです。

けれどもこのような時に、相手が納得してくれない、なかなか別れに応じてくれない、婚姻関係などの法律的な問題が絡んだりなどで簡単に別れることができないような場合に、別れさせ屋を利用する人は多いです。

自分では相手と別れることができないのであれば、別れさせることのプロに任せることで、よりスムーズな解決に向かうことができるでしょう。

■第三者がそのふたりを別れさせたい時に別れさせ屋を利用する

プロの手を借りてでもふたりを別れさせたいと思われる方は多いですので、これも需要が多いケースです。

一般的には、ふたりが不倫関係の場合であるような時に、その関係者やご家族からの依頼として、別れさせ屋を利用することは多いです。

また婚姻関係を結ぶ前の段階である婚約者やすでに一定期間お付き合いをしている関係者なども、自分ではない誰かが新しく現れたりすれば、同じようなお気持ちでふたりが別れて欲しいと切に願っていることは多いでしょう。

第三者と言ってもいろいろな立場があるでしょうが、プロの手を借りてでもふたりを別れさせたいと思っている強い気持ちは、大方で共通しているところです。

自分自身が別れを決めた時にお相手の方とスムーズに綺麗に別れることができない、またはふたりがお付き合いをしていることに納得ができずに第三者が別れさせたいと思うようなケースにおいて、別れさせ屋を利用する需要が高くなります。

誰かに恋愛相談をしたくても、内容が不倫だったらどうする?

suvolley No Comments

恋愛相談は、恋愛が叶う明るい未来を前提に相談することがほとんどでしょう。

しかし、その相談の内容が不倫であればどうでしょう。

明るい未来を願いつつ、叶っても影を落としかねない内容にどう向き合えばよいのでしょう。

■「不倫」なのに人に相談をしてしまう理由

相談したい理由は、真っ先に苦しい胸の内を誰かに聞いて欲しいという思いがあるからでしょう。

ただ、そこで言葉にして吐き出しても、楽になれることはありません。

一人で抱えきれなくて、吐き出してしまいたいという感情に溢れても、次のつらい感情は容赦なくやって来ます。

たとえ不倫でも、それを肯定的に捉えたいがための言葉が欲しいというのもあるでしょう。

自分は悪くない、悪いのは相手の伴侶だと、自分を納得させるための言葉を、他人から言って欲しい時もあるはずです。

あるいは、本当は誰かに止めて欲しいこともあるかもしれません。

もし不倫を自慢したいようであれば、それは論外です。恋愛相談でもなんでもありません。

■恋愛相談の中で、本当に覚悟できるのかを自分に問いかける

相談相手がいることで、話しながら少しずつ生まれてくる自分の感情を、冷静に受け止めていくことができるようになります。

その中で、自分はどの覚悟ならできるのかを探していかなければなりません。

この恋愛を貫いて、自分が伴侶となるのか、あるいはずっとこのままでいられるのか。それとも別れを告げ、新しい人生を歩むのか。

どの覚悟であっても、大きな犠牲と精神的苦痛が伴います。

けれど、それを乗り越えなければ先には進めないのです。

恋愛相談が不倫である場合、その内容は大きな決断をするために、背中を押せるようなものでなければ意味がないでしょう。

ただ別れなさい、頑張りなさいでは、その過程において大事な覚悟が育たないからです。

不倫の恋愛相談は、覚悟を見つけて決めるための過程を作るものと考えるべきです。

そのためには、自分の覚悟を引き出してくれるような話ができる相談者が必要だということでしょう。

恋愛相談に電話を使うのはあり?相談する相手は誰を選ぶ?

suvolley No Comments

時間を作るのが難しい現代社会において、仕事や様々な生活支援での電話による相談場面は、実際に増えている現状があります。

けれど恋愛相談となると、会って相談すべきか、電話で相談もありなのか、悩んでしまう人もいるでしょう。

実際に恋愛相談に電話を使うのはどうなのか、相談する相手の選び方をどうするか、そのことについて考えてみましょう。

■友達に電話で恋愛相談するのは軽い?

中高生が友達との電話中に、恋バナから相談に発展するというのはよくあることです。

しかし、あくまで楽しい会話の中で、自分自身のことを聞いて欲しいという欲求の方が強く、軽い気持ちであることがほとんどです。

ただ、大人の恋となるとどうでしょう。

会って相談したくても時間が取れない、だけどアドバイスは欲しい。でも、電話で相談は軽く見られてしまわない?

そこで考えて欲しいのは、電話のメリットとデメリットです。

電話なら友達とも時間さえ合えば、場所も移動時間も要らないし、掛けたらすぐに本題に入れて、会う時に付随する無駄がなくなります。

内容もおしゃべりではなく相談だと伝えれば、相手も真剣になってくれて、むしろ集中して話せます。

デメリットをあげれば、相談する相手を間違えた時は悲惨です。

その友達から秘密が漏れたり、顔が見えないので、実は不快な受け取り方をされていることに気付かなかったりします。

でも秘密を守ってくれる信頼できる相手であれば、電話相談は十分にあり!ということです。

■誰にも相談できないと思ったらプロを頼ってみる

恋愛相談は、かなりプライベートなところまでさらけ出すことになるので、周りには相談できない、でもつらい、というところまで抱え込んでしまった場合、いっそプロに相談するという方法があります。

友達や知人より客観的に見てくれるので、今の自分の状態を素直に振り返ることができます。

カウンセラーの資格や様々な実績を持っているので、相談者に特化した今後について一緒に考えてくれるはずです。

プロが行う電話恋愛相談は、ネットでもたくさん見つけることができます。

結果を言うと、恋愛相談に電話を使うのは大いに「あり!」です。

友人なら相談相手を間違えないこと。

もし困っていたら、プロを頼ってみるということも一つの方法として覚えておきましょう。

恋愛相談をするなら、自分の力で叶えるためのアドバイスをくれる人がいい

suvolley No Comments

片思いの人がいて、周りに恋愛相談を持ちかけた時、協力者の行動としてよく聞く話は、好きな人と二人きりになる場面を設定してくれる、相手に自分のいいところを話してくれるなど、自分と好きな人を近付けようとすることです。

けれど幸せな恋愛のゴールに向かうためには、他力よりも自力で進んでいくためのアドバイスをくれる人こそ、恋愛の相談をすることに一番頼りになる人です。

そんな頼れる人は、どうすれば見つけることができるのでしょう。

■好きな人をよく知る人の中から協力者を作る

恋愛を成就させるためには、好きな人のことを知ることが必要です。

ビジュアルや雰囲気で好きになった相手と恋が叶ってもその先、うまくいくことはたかが知れていると言ってもいいかもしれません。

恋愛の成就はもちろん、恋が叶った時に長い付き合いをしたいなら、好きな人のことをよく知っていた方が確率も上がります。

好きな人のことを知るためにはどうしたらよいのでしょう。

そのためには、自分が恋の相談をお願いしたい人の中で、好きな人のことをよく知る人物を見つけることです。

相手が好きなことは?食べ物は?音楽は?好きな人のいろんなエピソードを知る人からなら、好きな人の性格も教えてもらえるでしょう。

どんなことを知りたいのか、それを知っている人にどうやって相談できる関係を作れるかが鍵と言えます。

遠回りのようでも、自分の力で恋愛を成功させるための大きな一歩となるでしょう。

■恋愛相談は、なりたい自分を応援してくれる協力者にお願いしよう

好きな人のことをよく知る人から情報を得ることができたら、次は自分がどうなりたいかが大事になってきます。

好きな人が食べることが好きなら?旅行が好きなら?音楽が好きなら?

料理が上手になる、旅行のための知識を多く持っている、様々な音楽に触れているなど、好きな人が気になるような自分を目指すべきでしょう。

でもそれだけではなく、自分が経験を積み重ねることや中身を磨くために、いろんなことを教えてくれて、その恋を応援してくれる人こそが、最強の恋愛相談の相手になることは間違いないでしょう。

恋愛が本気であればあるほど、相談してくれる相手に選ぶべき人は、ただ好きな人に会わせるだけのテーブルを用意する人ではなく、自分自身の力で恋愛に向かって進めるように、協力と応援をしてくれる人です。

そんな相談相手であれば、恋愛の始まりから進展に至った後もずっと、そのまま応援をし続けてくれる存在であるはずです。

復縁相談は誰にするべき?相談相手を間違えないためにチェックしておくこと

suvolley No Comments

事情があって別れた人だけれど、どうしても復縁したい!

でも、思い悩んで一人で抱え込んだところで、なんの進展もありません。

こんな時、誰に相談したらよいのでしょう。

また、相談相手を間違えないためにも、チェックしておきたいことも考えておきましょう。

■そもそも復縁できるのか、書き出して整理してみる

まず、なぜ別れに至ったのかを思い起こしてみましょう。

原因はいくつか思い当たるはずです。

それを冷静に紙に箇条書きしてみると、その時の感情が思い出されるはずです。

さて、別れるに至った書き出された項目を確認しながら、現在の自分の状態を重ねて次のことを考えます。

・今なら解決する方法を知っている
・今なら許すことができる
・今なら向き合って話せる
・今なら相手を説得できる

項目を一つ一つチェックしながら当てはまるものを消去して、当てはまらなかったものをまとめます。

それを確認して、その時の状況や感情を思い出しても、それでも復縁したいと思うのなら、次は相談相手を決めましょう。

■復縁相談の相手は自分に近い人?自分を知らない人?

いざ相談をするとなっても、どのような人にすればよいのか悩んでしまいます。

自分に近い人は自分のことを知っているので、相談はしやすいけれど、外に漏れる可能性もあります。

相談業を生業にしているような自分を知らない人に相談すると、秘密は漏れないし、自分では気付かないようなアドバイスもくれるので、意外な解決法を見つけ出すこともできます。

どうしても相談相手が見つけられない時、そのように相談のプロにお願いすることで、むしろ納得のいく回答をもらえるかもしれません。

相談をする相手は、別れた状況を知っている人の方が協力してくれそうだとか、秘密がもれないように進めたいとか、復縁に向かって成功するのはどちらかを考えてみることで見えてくるでしょう。

そうやって分析していくことで、失敗のない相談相手を選ぶことができるでしょう。

相談相手を間違うと、成功どころかこじらせてしまう場合もあるので、しっかり考えて決めたいものです。

そのための一つの方法として、別れた時のことを振り返ることで相談相手を選ぶことはもちろん、前向きになれるきっかけになるかもしれません。