Monthly Archives:3月 2021

東京に別れさせ屋が多いのは何故?

suvolley No Comments

ネットで別れさせ屋と入力して検索してみると、大阪、名古屋、福岡などにもありますが、大半が東京にあることが分かります。
どうして東京に別れさせ屋が集中して多いのでしょうか?
理由を探ってみることにしましょう。

■東京の別れさせ屋への相談・依頼件数がダントツ

別れさせ屋の看板を掲げても、そこに訪れる相談者や依頼者が少なければ経営が成り立ちません。
ネットが普及していますので経費を抑えるために必要に応じて時間貸しのレンタルオフィスを借りて運営することも可能でしょう。
けれども、別れさせ屋への相談内容はコンフィデンシャルなものですので、依頼する方としては決まったオフィスがないような別れさせ屋に依頼したいとは思わないのではないでしょうか?
オフィスを構えて別れさせ屋を運営するためには、相談や依頼件数がある程度ないと収入を確保することが出来ません。
そのため、別れさせ屋への相談や依頼件数がダントツに多い東京に集中するという結果になっています。

■実績数が多い東京の別れさせ屋

東京の別れさせ屋への相談や依頼がダントツに多いことで、東京の別れさせ屋の実績数もとても多くなっています。
そのため経験に基づいた様々なケースに臨機応変に対応することも期待出来ますし、独自のノウハウを築いている別れさせ屋も多くあるようです。
仕事を依頼するなら実績数が少ないところよりも、実績数が多くて成功率の高いところに依頼したいと思うものです。
さらに、東京にある別れさせ屋の中には地方への出張相談をおこなっているところもあるようですので、東京の別れさせ屋への仕事の依頼件数を増やし、東京に別れさせ屋を増やす要因にもなっていると言えるでしょう。

東京に別れさせ屋が多い理由について探ってみましたが、東京には別れさせ屋が多いことで、相互に競争意識が働き仕事の質の向上や価格競争も起こっています。
利用者にはさらに利用しやすい環境が用意されていますので、東京に別れさせ屋が多い状況は続きそうです。

別れさせ屋の料金システム

suvolley No Comments

別れさせ屋に相談してみたいけれども、費用が高いのではないかと思って二の足を踏んでいる方もいるのではないでしょうか?
そこで、別れさせ屋の料金システムについて調べてみました。

■別れさせ屋の料金システム~着手金成功報酬~

別れさせ屋の料金システムにはいくつかありますが、最も多いのが「着手金成功報酬」と呼ばれている料金システムのようです。
仕事を依頼したときに着手金を支払い、依頼した仕事が成功したときに成功報酬を支払うというシステムです。
依頼した仕事が100%成功するとは限りませんが、別れさせ屋が対象者の身辺調査をおこなったりするために人件費や交通費などがかかってしまいます。
着手金でこれらの費用を賄うことになりますので、別れさせ屋にとって業務を運営するための必要経費の位置づけになります。
成功報酬は依頼した仕事の結果に対する報酬ということになりますので、着手金成功報酬の料金システムは分かりやすいシステムと言えるでしょう。

■別れさせ屋の料金システム~ステップ式料金システム~

別れさせ屋の仕事は対象者の身辺調査からスタートして工作員が対象者と友人関係や信頼関係を築いたりする形でステップ式に進んで行く仕事でもあります。
こうした仕事の進め方に着目してそれぞれのステップで料金プランをたてて支払いが発生するのがステップ式料金システムになります。
依頼内容によってどのステップで時間がかかってしまうかは異なりますので、ステップ式料金システムは依頼内容に合った計画と予算を立てておこなうのに向いていると言えるでしょう。
実際に仕事を進めてみて当初の計画や見通しと異なってしまうことがあっても、プランの変更や予算の見直しをおこなうことも可能です。

別れさせ屋の料金システムについて見て来ましたが、他にも稼働時間に合わせて支払うシステムや月単位のパック料金システムなどもありますので、ご予算とご都合に合わせてチョイスすることをおすすめします。

別れさせ工作の嘘とホント

suvolley No Comments

別れさせ屋と聞くとまことしやかに語られるいわゆる「別れさせ工作」が思い浮かぶ方も多いかもしれません。
そこで、別れさせ屋がおこなっていると言われている「別れさせ工作」の嘘とホントについて調べてみました。

■別れさせ工作にも基準がある

ご存知のとおり別れさせ屋という仕事は依頼を受けた対象者を別れさせる仕事です。
そのため、別れさせるために調査をおこない必要に応じて別れさせ工作をおこなったりします。
別れさせ屋は別れさせるためには手段を選ばないような別れさせ工作がおこなわれているような話を耳にしたことがある方はいるかもしれません。
けれども、実際には別れさせ屋がおこなう別れさせ工作には基準が設けられていますので、どのような手段を使っても良い訳ではありません。
いわゆる「公序良俗に反する」ような別れさせ工作をおこなってしまうと違法になります。
結婚している夫婦を別れさせるために相手を誘惑して肉体関係を持ってしまったとしたなら、公序良俗に反する行為となってしまいますので、そのような別れさせ工作をおこなうことはありません。

■探偵業法に基づいた活動

別れさせ屋は探偵業として登録していますので、探偵業法に基づいた活動をおこなっています。
別れさせ屋が他の人から依頼を受けて、対象者についての聞込み、尾行、張込みなどをおこなうことが出来るのは、探偵業として登録しているからです。
探偵業として登録していない人が、特定の人物の尾行や張り込みなどをおこなってしまうとストーカー行為とみなされてしまうことがあります。
別れさせ屋が対象者の身辺調査をおこなったり、別れさせ工作をおこなったりすることが出来るのは、探偵業法に基づいた活動に限ります。
例えば、対象者が通っている習い事のクラスメートになって離婚した方が良いのではないかとアドバイスしたりすることはあるようです。

別れさせ屋がおこなう別れさせ工作について見て来ましたが、実際には地道な身辺調査に基づいた日常生活に溶け込んだ別れさせ工作がおこなわれていることがお分かりいただけたと思います。

別れさせ屋のミッションとは?

suvolley No Comments

別れさせ屋の仕事は依頼を受けて男女を別れさせる仕事ですが、単に別れさせるだけが別れさせ屋のミッションではないようです。
別れさせ屋には男女を別れさせるだけでなくどんなミッションがあるのか調べてみました。

■依頼者・相談者の良きアドバイザー

別れさせ屋には、相談に来る依頼者や相談者の良きアドバイザーというミッションがあります。
別れさせ屋に相談しようと思っている人は、誰にも相談することが出来ずに悩んでいたり、自分であれこれ試してみたけれども思ったような結果を得られなくてどうすれば良いか分からなかったりという人が多いようです。
別れさせ屋は、まずは相談者や依頼者の話を丁寧にヒアリングして、相談者や依頼者が現在よりも幸せになるには、どうするのが最良かアドバイスするというミッションがあります。
相談者や依頼者が感情的になり過ぎてしまって冷静な判断が出来ない状況にあるケースもあるでしょう。
その場合は依頼内容や相談内容の実現性についても、別れさせ屋は相談者や依頼者が納得出来るように説明したり、代替案を出したりする必要が出てくることもあるでしょう。

■経験と実績に基づいた分析

別れさせ屋が相談者や依頼者の良きアドバイザーであるためには、経験や実績に基づいた分析力が求められます

依頼内容の実現性が低くいからという理由で、より実現性の高い方法を提示されても、その方法がこれまで一度も実績がなければ試してみたいと思う人はまずいないでしょう。

別れさせ屋が良きアドバイザーであるためには、豊富な実績と経験が必要になって来ます。

依頼者が希望する方法が必ずしも当人にとって最良の結果をもたらすとは限りません。

その場合も、別れさせ屋は依頼者の希望に添いながら依頼者本人がより幸せになれる方法を経験と実績に基づいて提示する必要があるでしょう。

別れさせ屋には男女を別れさせるというミッションを本当の意味で成功に導くために、依頼者本人がより幸せになるための良きアドバイザーというミッションが大切であることを理解して頂けたのではないでしょうか?