Monthly Archives:7月 2022

東京にはたくさんの別れさせ屋がある

suvolley No Comments

東京は最も人口が多い地域なので、その分別れさせ屋の数も多くなっています。
しかし、数が多いとどこを選べばよいのか迷ってしまうでしょう。
そこで東京で別れさせ屋を選ぶ場合のポイントなどを紹介していきます。

■料金形態で東京の別れさせ屋を選ぶ

別れさせ屋に依頼をする場合、料金が高額になるのが一般的です。
そこで重要になるのが料金形態です。
まずは平均的な料金相場を調べ、平均よりも少し安いところを選ぶのがよいでしょう。
あまり安すぎる場合には、なぜ相場よりもかなり安くなっているのかを聞いてみて、的確で納得のいく回答が返ってくれば、依頼をするという方法がおすすめです。
また、料金には実働回数型や期間契約型、成果報酬型などの支払い方法が存在しています。
行った工作ごとに料金を回収していく成功報酬型、工作を行う期間をあらかじめ定めて料金を支払う期間契約型、工作を行う回数があらかじめ決められている実働回数型となりますが、おすすめは実働回数型です。
なぜならいつどのような工作を何回行ったのかがわかるからです。

■東京の別れさせ屋への依頼に失敗しない方法

料金を支払って別れさせ屋に依頼をするのですから、やはり失敗してほしくないと誰もが思うでしょう。
そこで東京にたくさん存在している別れさせ屋に依頼をしても、失敗しにくい方法を紹介します。
まずはお試し工作が可能なところがおすすめです。
お試し工作というのは、初回限定で通常の半額以下で依頼できるプランを指します。
安い料金できちんと工作活動を行っているのかを確かめられます。
他にも工作を行った証拠写真や動画を見せてもらえるところがおすすめです。

■たくさんある東京の別れさせ屋の選び方

東京にはたくさんの別れさせ屋があるので、選び方がとても重要になります。
お試し工作が行える安いプランが導入されているか、料金は適切か、工作を行った証拠を見せてもらえるか、実働回収型での支払いは可能なのかがポイントです。

別れさせ屋の料金相場

suvolley No Comments

別れさせ屋も商売で工作を行っているので、当然料金が必要になります。
依頼するのにいくら必要になるのかわからないと不安になる人も多いので、相場はどれぐらいになっているのか、どのような内訳になっているのかを確認していきましょう。

■別れさせ屋に支払う料金はいくらぐらい必要なのか

別れさせ屋を利用した場合、成功するまでにいろいろな調査や準備が必要になります。
それから工作を行うので、かなり長期間必要になることも珍しくはありません。
調査や準備、工作を行うのにも費用が必要になってくるので、高額になることが多いと言えるでしょう。
では、別れさせ屋に支払う料金の相場はいくらぐらいなのかというと、大体150万円ぐらいとなっています。
しかし、成功するまでの日数や、行った工作の内容などでかなり費用は異なってきます。
安ければ100万円以下に収まることもありますし、高ければ200万円以上掛かることもあるのです。
そのため、150万円というのはあくまで平均的な料金相場だと考えておくのがよいでしょう。

■別れさせ屋の料金の内訳

別れさせ屋に支払う料金の内訳は、大きく分けると着手金に成功報酬となります。
着手金は工作活動を行うための料金で、主に人件費や使用した道具などの費用、交通費などが含まれています。
そのため、依頼をすれば確実に発生する料金です。
成功報酬は別れさせることに成功した場合に支払われる料金なので、失敗すれば当然支払う必要はありません。
成功報酬は工作を行った期間は全く関係ありませんが、着手金は工作が長引くほど高くなる傾向にあります。
もちろん安ければよいというわけではありませんし、高すぎるのも問題です。
事前に料金についてはきちんと説明を行ってもらいましょう。

■別れさせ屋に依頼する前に料金について把握する

別れさせ屋に依頼をするなら、事前に料金の相場をきちんと把握しておきましょう。
また、内訳に関してもしっかりと説明を受け、問題ないと判断してから依頼をしなければいけません。
そうすれば安心して結果を待つことができるでしょう。

別れさせ工作の方法とは

suvolley No Comments

別れさせ屋は依頼があると、別れさせ工作を行います。
そこでどのような方法があるのかを知っておくと、いざというときに依頼をしやすくなるでしょう。
別れさせ屋がどのような工作を行っているのか、その一部を紹介していきたいと思います。

■メインとなる別れさせ工作はハニートラップ

別れさせ屋がどのような方法で工作を行っているのかというと、もちろん状況に応じていろいろと使い分けています。
しかし、メインとなる別れさせ工作は、いわゆるハニートラップと呼ばれている方法になります。
ハニートラップというのは、かっこいい男性や美しい女性が異性に近づき、興味を自分に向けさせる方法です。
本来ハニートラップは、罠にかかった人からお金を取るなどの悪質な行為を行うために仕掛けられることが多いでしょう。
それに対して別れさせ屋が行うハニートラップは、あくまで別れさせるための工作なので、興味を工作員に向けさせて好きにさせるために仕掛けているのです。
そうすることで現在不倫や浮気をしている相手に対して興味が無くなり、その結果別れてしまうというわけです。

■別れさせ工作には事前の準備が必要

いきなりハニートラップを仕掛けても、引っかかる人はそれほど多くはありません。
なぜならいくら美女や美男子であっても、すぐに信頼してもらうことはできないからです。
そこで別れさせ屋が行う別れさせ工作では、まず相手から信頼してもらうための活動を行います。
そのためには時間をかけて準備を行う必要があるのです。
まず工作を仕掛ける相手の趣味趣向や性格、性癖などもきちんと調べます。
その上で最適な方法を用いるのです。
そうすることで成功率が高くなり、依頼者の期待に応えることができるのです。

■別れさせ工作は時間が掛かる

別れさせ工作を行う場合、相手の情報をしっかりと調べ、じっくりと信頼を得てからハニートラップを仕掛けるのが一般的です。
もちろん他の方法もあるのですが、一般的なこの方法を行う場合、時間が掛かってしまうことが多いでしょう。
依頼者は気長に待つようになりますが、成功率は高くなっています。

別れさせ屋とはどのようなところなのか

suvolley No Comments

日本には別れさせ屋という店がいくつか存在していますが、初めて利用する場合、どのようなところなのかわからないと不安になることもあるでしょう。
そこで別れさせ屋とはどのようなところなのかを紹介していきたいと思います。

■カップルや不倫相手と縁を切るためのところが別れさせ屋

別れさせ屋というのは、簡単に言えば男女の縁を切るための工作をしてくれるところです。
すでに別れた相手がしつこく迫ってくるので、何とか縁を切りたいなどの相談も受け付けていますが、自分のパートナーが不倫をしている、浮気をしているので何とか別れさせたいという依頼も可能です。
中でも自分の夫や妻が不倫をしているので、何とか相手と別れさせたいという依頼が多くなっています。
いきなり依頼をするのではなく、まずは相談をしてから詳細を説明してもらい、問題なければ依頼という流れになります。

■別れさせ屋は探偵が副業として行っているケースもある

別れさせ屋に依頼をした場合、まずは調査を行う必要があります。
調査を行うためには、張り込みや情報収集も必要になるので、公安委員会から探偵業届出証明書を交付してもらわなければいけません。
そのため、探偵事務所が副業として別れさせ工作を行っているところも多くあります。
令和2年時点では、大体200から300前後の別れさせ屋が存在していると言われています。
その中には別れさせ工作を専門に行っているところもあります。
依頼をしたい場合には、まずは情報収集を念入りに行い、ここなら問題ないというところを見つけてから依頼をするのがよいでしょう。

■不倫や浮気相手と縁を切らせるのが別れさせ屋

いろいろな依頼がある別れさせ屋ですが、主に自分のパートナーが不倫や浮気をしている場合に、相手と別れさせてほしいという依頼が多くなっています。
探偵社が行っている場合もあれば、別れさせ工作を専門に行っているところもあります。
現在ではたくさんの別れさせ屋があるので、依頼したいのであれば情報収集から行いましょう。