別れさせ屋に相談する際のチェックポイント

別れさせ屋に相談する際のチェックポイント

suvolley No Comment
consultation

信用できる業者なのか?

別れさせ屋の中には違法な事をしたり、依頼者を騙したりするような業者も少なくありません。信用できる別れさせ屋に相談しようと思った場合、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。
別れさせ屋を選ぶときはまずメールや電話での問い合わせをすると思います。その時は丁寧な対応をしていても、実際に工作に取り掛かるとアラが出てしまうことが多いようです。別れさせ屋を選ぶなら相談する段階で面談をしておくとよいでしょう。
面談をするメリットはいくつかあります。例えば、業者の会社や事務所がない場合、その別れさせ屋は何かあった時にいつでも逃亡できるようにオフィスなどを持っていない可能性があります。そうした業者が信用できるわけがありませんので、別れさせ屋に相談するときは指定された場所で面談するようにしましょう。
もしその業者の会社所在地ではない場所を指定された場合は、理由をしっかりと確認しておく必要があります。何らかの理由で会社所在地をぼかしたいという業者は危険です。面談するなら必ず会社所在地で行うようにし、その他の場所を指定されるようであればいい気がきくかきっぱりと断りましょう。

面談の交通費は自費で

別れさせ屋の会社所在地が遠距離にある場合でも依頼者自身が現地に足を運ぶことをおすすめします。オフィスの様子を見ればパソコンやデスクの数などがチェックできます。それを確認できればそこには複数のスタッフが作業をしているとわかりますので、会社としての信用度が高まります。
逆に、遠いところから依頼者が面談に訪れたいと言っているのにかたくなに別の場所を提案する業者は警戒した方がよいでしょう。会社所在地がないか、見られたくないという思惑があると考えられるからです。出張面談を申し出られた場合、一見親切に見えますがそのような理由があって出張を提案してくるようであれば信用できません。
また、面談場所に行く時の交通費は自分で負担するようにしましょう。別れさせ屋によっては会社所在地までの交通費を負担すると申し出るところがありますが、そこにつけこまれる可能性があります。交通費を払ったのだから依頼をしてほしいという論法に引っかからないためにも、別れさせ屋と面談する時は自分のお金で行くことをおすすめします。