「別れさせ工作の流れとは?」

「別れさせ工作の流れとは?」

suvolley No Comment
getsuvolley

別れさせ屋は、依頼を受けてからターゲットを別れさせるために別れさせ工作を行います。

ただ、すぐに工作をするわけではなく、それまでに入念な調査と準備を行っています。

人と人を別れさせるわけですから、当然生半可な工作では上手くいきません。

成功させるためにはそれ相当の用意が必要というわけです。実際に別れさせ工作を行う流れを説明したいと思います。

■事前調査を行う

まず行うのは事前調査です。依頼人から、ターゲットについての情報を聞き出し、その上で実際の行動パターンや生活を調べます。

自宅環境を調べたり、普段どんな生活をしているのかです。例えば、何時に家を出て、何時に会社を退社し、仕事以外ではどんな行動をしているかです。

人には生活リズムがあるため、何曜日には何を、休みの日は何をするなども、徹底的に調べ上げます。交友関係や、よく利用する施設もチェックします。そして、どんな嗜好や趣味があるのかも調べます。

これらを半月ほどかけて調査をした上で、どんな工作を行うのか、どんな工作員が適切か、検討していくのです。

■工作員を接触させる

入念に計画を練った後は、別れさせ工作の開始です。まずは工作員をターゲットに接触させます。

接触方法はさまざまですが、基本的にはターゲットの継続性のあるポイントにて接触を図ります。

例えば、ターゲットが毎週ジムを利用しているということであれば、同じジムに通って親しくなるなど、あくまで偶然の出会いを装って近づきます。

そこからは、いかにターゲットと親密になっていくかが重要です。強引に近づきすぎると相手は引いてしまいますし、遠慮しすぎてもなかなか距離は縮まりません。

この辺のバランスを取るのは非常に難しいのですが、そこはプロの工作員です。心理学に長けた工作員は、自然に相手と親密になっていき、相手の心情をコントールしていくのです。そしてタイミングを見計らって別れさせるためのアプローチを仕掛けていきます。

■まとめ
別れさせ工作をするまでには、半月ほどの調査期間があり、そこから計画を練り、工作員を派遣し、接触を試みます。

まるでテレビ番組のドッキリ企画のような周到さです。ただ、ここまでやらないと成功するのは難しく、難易度が高いということが分かります。