不倫の恋愛相談は誰にすればいい?不幸になる前に勇気を出して相談

不倫の恋愛相談は誰にすればいい?不幸になる前に勇気を出して相談

suvolley No Comment
getsuvolley

恋愛相談で不倫に悩みはつきものです。

不倫相手に奥さんや旦那さんがいるのはわかっているけれど、止められない。

最初は楽しいだけだった不倫も、時間が経過するとつらさが増えてしまうことも。

どうすれば、終わりのない不倫を止められるか、ご紹介していきたいと思います。

■不倫のリスクのひとつはずるずると付き合い婚期を逃すこと

不倫にはリスクがいっぱいあります。

女性の場合、長い不倫の結果、年齢だけを重ねて婚期を逃すのは問題です。

相手の夫婦関係が完全に破綻しているなら、離婚の結果、略奪婚もできるかもしれません。

相手が「ただの遊びで本気ではない」と考えているなら、最悪の結果が待っています。

不倫相手の「離婚する。別れる」という言葉を信じて6年経過すればどうでしょうか?

25歳で不倫がスタートしても、31歳で終わりを迎えることになり、20代の頃より恋愛のチャンスは減っているのです。

■不倫では子供ができたときにつらい思いをする

不倫の結果、子供ができたら大問題です。

子供次第で相手も離婚をするだろうと甘く考え、結果、一方的に別れを告げられるケースもあります。

女性の場合、不倫相手の男性が認知せず、一方的に堕胎を強要する場合もあるでしょう。

不倫相手の奥さんから、慰謝料請求をされる可能性もあり、つらい結果になる可能性が高いのです。

恋愛相談を誰かにしたくても重い話ですし、納得できる答えやアドバイスができる人はいないでしょう。

■不倫はメンタル的につらい日々が続く

不倫は悪い行為と理解している方は、メンタル的につらい日々が続くものです。

パートナーはもちろん周囲にもばれないよう毎日気を張り続けなければなりません。

会いたくても会えない日もあります。

不倫相手は奥さんや子供と一緒に遊園地へ行ったと聞けば、嫉妬で苦しくなるでしょう。

友だちに告白したら非難されて、人間関係が崩れる場合もあります。

不倫が終わったとしても、何も残らず、中には家族崩壊の憂き目になるのも珍しくありません。

■プロに恋愛相談をすることで不倫を止められる

不倫に関する恋愛相談は、家族はもちろん、友だちにも言いづらいでしょう。

続けていいと思えないけれど、不倫が楽しいと感じているならなかなかむずかしいものです。

そんなとき、恋愛や心の専門家に相談すれば、ベストな答えを導き出せます。