不倫相手に本気で離婚してほしい!略奪愛を成功させるには?

不倫相手に本気で離婚してほしい!略奪愛を成功させるには?

suvolley No Comment
getsuvolley

不倫を遊びとして楽しんでいる人もいますが、普通の恋愛と同じように、本気で愛し合っているカップルもいます。
独身カップルでも、浮気や二股などでケンカになることはありますし、元カノや元カレとの関係でトラブルとなることもあります。
夫婦でも不倫カップルでも、恋愛の悩みはそう変わらないでしょう。

しかし、離婚してほしいと願う場合、普通の恋愛とは違い、罪悪感や倫理観がつきまといます。
それは、不倫に対する世間一般のイメージが影響しているからでしょう。

■別れさせ屋を依頼する理由
「不倫相手の夫婦を離婚させたい」と思うようになる理由は人それぞれ違います。
しかし、離婚させたいと思っても、ただ単に相手を奪いたいという理由からではありません。
「離婚させることなんてできるのだろうか」「彼を本当に信用してもいいのか」「相手の家庭を壊してしまう自分はひどい人間なのか」など、さまざまな心の葛藤に苦しんでいる人がほとんどです。
不倫相手の配偶者から慰謝料を請求されたり、世間から冷たい目で見られたりすることも覚悟して、不倫相手の夫婦を離婚させて一緒になることを望んでいるのです。

しかし、それだけ強く決心しても、結婚している夫婦を別れさせるのは非常に難しいことなので、別れさせを専門としている「別れさせ屋」を頼るようになるのです。

■不倫相手の家庭は壊れかけていることもある
この先の自分の人生を考えた時に、「不倫相手と一緒になることで自分も相手も幸せになれる」という考えに至ることもあります。
結婚している相手を奪うことは「略奪愛」と呼ばれますが、これは必ずしも悪いことではありません。
自分や相手の将来を真剣に考えると、「一番幸せになれる方法は略奪愛しかない」という決断に至り、別れさせ屋に依頼することもあるでしょう。

例えば、不倫相手が配偶者に対して大きな不満を抱えている場合です。
不倫相手も「このまま無理して苦痛な結婚生活を続けるのは嫌だ」と今の生活に嫌気をさしており、配偶者も愛情を失っている状態だと略奪愛の成功率が高まります。
また、別れさせ屋の工作によって、不倫カップルが幸せになるだけでなく、配偶者にとっても明るい未来につながる可能性もあります。

もし不倫相手と本気で一緒になりたい、略奪するしか幸せになる方法はないと思った時は、別れさせ屋に相談することをおすすめします。