「別れさせる方法は人の数ほど存在する」

「別れさせる方法は人の数ほど存在する」

suvolley No Comment
howto

別れさせ屋は、夫婦、あるいはカップルを別れさせるのが仕事です。そしてその方法は、人の数ほど無限に存在するのです。みなさんは、ある一定のマニュアルがあって、それに則って別れさせるという手段を取っていると思われているのではないでしょうか。

しかし、現実にはそういった魔法のようなマニュアルはありません。ほとんどが、相談されてから、初めてどんな手段を取るのか考えるのです。例えば、別れる原因の一つとして「浮気」があります。もし、相手と別れたい人がいた場合、パートナーが浮気をすれば、離婚する大義名分ができるので、別れを切り出すことは容易でしょう。

ではどうやったら浮気をしてくれるのか、これは人それぞれなので、その人にあった方法を考えなければなりません。そう、浮気という手段一つをとっても、そのやり口は無数に存在するのです。ただ、基本的に同じとなる部分はあります。それが「工作員」です。

必ず誰か工作員をターゲットに近づけて、別れさせ屋の任務が始まります。まずは、別れさせたいと思っている人、つまり依頼人から、その対象の人の特徴をヒアリングします。特に重要なのは性格です。嫉妬深い、浮気を許さない、嘘をつくのを許さない、などさまざまな特徴を把握します。

次に大切なのは、その人が抱えている秘密を暴くことです。誰にでも秘密はあるものであり、それを知られるということは弱みを握られる事でもあります。過去に借金がある、ギャンブルにはまっている、風俗に通っている、ホストクラブに通っている、などです。その人の性格そして秘密を理解したうえで工作員に近づかせ、別れさせる道へ進んでいくのです。

あとはターゲットと仲良くなってから、本音を聞き出したり別の異性を紹介したりし、別れるように勧めたりします。相手の懐に入ったところで、最終的に別れさせる、そんなやり方です。別れさせるための手段は、その人その人に合ったものを使わなければならないため、一概にこれですと言えません。

「別れる」というのは心の問題なので、いかにその人の気持ちを変化させていくかが重要になってくるのです。だからこそ、人の性格と秘密を知ることが、重要な任務なのです。