consultation

浮気、不倫、離婚まで!別れさせ屋によくある相談例と相談方法

suvolley No Comments

人間関係でうまくいかないという方は多いでしょう。特に恋愛関係で、浮気性の恋人がいる場合などは誰しも苦しい思いをします。別れさせ屋は任意のターゲットを懇意の人物と別れさせるサービスです。別れさせ屋について、よくある相談例と別れさせ屋との相談方法を見てみましょう。

■よくある相談例

別れさせ屋への相談で多いのは何と言っても恋愛関係の二人を別れさせることについてです。例えば元恋人にひどいことをされた恨みを引きずってしまう方は多いですが、元恋人のほうは新しい相手と平気で交際していたりします。復縁を望むのではなく、ただ元恋人を別れさせて恨みを晴らしたいという相談もアリです。恋人をひどい目に遭わせるような人間はまた誰かを不幸にする可能性もありますので、むしろ救済という意味さえあるのが別れさせたいという相談です。浮気相手や不倫相手と別れさせたいという相談もよくあります。こちらも正当な相手を裏切る行為をやめさせるための手段ですので、前向きに検討する方も多いようです。離婚したい場合にも別れさせ屋に相談するとプランニングを始められます。

■別れさせ屋に相談したいときは?

正式な依頼までは考えていなくとも、もし自分も別れさせ屋に相談したいと思ったときはどうすればいいのでしょうか?簡単なのは別れさせ屋のサイトにアクセスすることです。一つ一つの別れさせ屋に相談してもよいのですが、料金やプラン、かかる時間を比較したいときは一括見積が便利です。同じ条件で複数の別れさせ屋に相談できるサイトがあるので使ってみるとよいでしょう。
一つの別れさせ屋に相談したいときは、相談用のメールやフリーダイヤルが開設されていますのでそこから相談します。秘密厳守なので安心です。提示されたプランなどについての質問があれば詳細を聞くこともできます。

別れさせ屋はよくある恋愛関係のトラブル対処に特化したサービスです。インターネットでも手軽に相談できます。ただし依頼者がターゲットにストーカー行為を働いていた場合などは依頼者が法的処罰を受ける可能性もあるので念頭に置きましょう。

別れさせ屋に相談していることが対象者にバレないのか?

suvolley No Comments

■対象者に工作の事実を気づかれないの?

別れさせ屋に相談する人は、「別れさせ屋が対象者に工作していることを話してしまうのでは?」「工作員が対象者と恋愛関係になってしまうかも…」と心配されるかもしれません。
しかし、別れさせ屋側が工作の事実をバラしたり、恋愛関係になったりすることは“裏切り行為”ですし、しっかりと調査、分析、工作に力を入れている別れさせ屋なら、そのような行為はあり得ないでしょう。

■工作がバレる原因は…

ただ、工作の中で無理な行動をとるなどして、対象者に少し警戒されることはあります。
しかし、別れさせ屋の存在を知っている人はあまりいませんし、知っていてもまさか自分が工作されているとは思わないので、誰から依頼されたという話になることもないでしょう。
それでも、別れさせ屋工作がバレてしまうことがあります。
それはなぜかというと、意外なことに、相談した依頼者が原因になっていることがほとんどなのです。

例えば、別れさせ屋とのメールのやりとり、着信履歴、報告書、名刺などを見られることで、気づかれてしまうのです。
また、それらを対象者だけでなく、家族や友人など周りの人に見られても、対象者に伝わってバレてしまいます。
対象者に別れさせ屋の存在を気づかれると、工作を続けるのは難しくなるでしょう。

■プロの別れさせ屋は情報管理を徹底する

別れさせ屋はプロなので、情報の管理には常に十分注意を払っており、単純な不注意で対象者やその周りの人物にバレてしまう可能性は低いのです。
ところが、素人の依頼人は、気づかないうちに態度に出てしまっていたり、情報管理を怠ったりして、疑われたり不審に思われたりしやすいです。

別れさせ屋に依頼するのは、高額なお金がかかりますが、それだけ業者は依頼者のために徹底して働いて、成功に導けるように努力します。
それなのに、依頼者側のミスで工作がバレてしまったら、お金も別れさせ屋の努力も依頼者の明るい未来も、全てが台無しになってしまいます。
そのため、別れさせ屋に依頼したら、絶対に気づかれないように業者とのやりとりの管理には気を付けましょう。
また、業者に相談すれば、どんなことを注意すべきか教えてくれるはずです。

「別れさせ屋の無料相談」

suvolley No Comments

最近CM等で、弁護士事務所や保険の窓口が無料相談というフレーズを使うのを目にすることがあるかと思います。仮に契約をしなくても、まずは来てくれるだけで宣伝になること、そしてその中から契約してくれる人が出てくること、それらを踏まえると、無料相談でもしっかりと利益に繋がるから行っているのです。

<無料相談でできることもある>
人からの依頼を受けて、夫婦やカップルを別れさせる、いわゆる別れさせ屋も、同様に無料相談を行っているところがあります。探偵事務所が別れさせ屋の業務を行っていることが多いのですが、探偵に相談するには、相談料が必須だと認識している人も多いでしょう。でも近年は、相談料を取らず、あくまで契約するまでは費用が発生しない、という業者も珍しくありません。これは、相談するという行為に対する敷居を低くする目的があります。別れさせ屋に話を聞いてみたい、でも相談しに行くだけで費用がかかったり、契約させられるのは怖い、そう思って躊躇してしまう人が多くいらっしゃいます。

でも、とりあえず気軽に相談してみてください、というスタンスで広告することで、多くの人が訪れるようになります。その中から、何人か契約してくれるだけで、会社としては十分な利益になるのです。だから、これから別れさせ屋に依頼するかどうか悩んでいる方は、無料相談を行っているところを見つけてみて、まず話を聞いてみるところからスタートしてみましょう。

<相談することのメリット>
また相談することのメリットは他にもあります。それは会社や担当者の雰囲気を確認することができることです。何となく怪しげな会社だったり、担当者の印象が悪い場合は、その場で契約をしなければ何も費用は発生しません。直接会って話してみないと分からないことはたくさんあります。その機会を与えてくれるのですから、無料相談は是非とも利用したいところです。別れさせ屋と契約することは、一生に一度あるかないかの出来事です。本当に契約する価値があることなのかどうか、慎重にそして冷静に判断しなければなりません。そのためにも、まずは無料相談をしてから、決めるようにしましょう。

「別れさせ屋に相談する時に気をつけること」

suvolley No Comments

どうしてもあの人を別れさせたい、そんな風に考えて別れさせ屋に依頼をするケースがあります。でも、そうした状況では、その方は非常に焦っており、冷静さを欠いていることが多々あります。だから、注意していれば起きなかった事が起きて、却って悲惨な結果を招くこともあります。別れさせ屋に依頼する時には、どういったことを気をつければよいのか解説していきたいと思います。

<まずは冷静になること>
まずは、冒頭にも述べましたが、焦る気持ちを抑えて、一旦冷静になりましょう。別れさせ屋は莫大な費用がかかります。そして、第三者の意思で誰かを別れさせることになります。依頼人は満たされるかもしれませんが、その陰で必ず悲しむ人がいます。そういったリスクを負ってでも依頼する価値のあることなのか、冷静に考えなければなりません。一時の感情の起伏で、別れさせ屋に頼むことはないようにしましょう。

<実際にかかる費用を想定>
そして、事前にどれぐらいの費用がかかるのか、どれだけの予算を組むのか決めましょう。別れさせ屋は、最低でも100万円はかかると思った方がよいです。でも、調査機関が長引いたりすると、青天井に費用は膨らんでいきます。別れる見込みがないにも関わらず、依頼をし続け、費用だけがかさんでいく、そんな悲惨なことにもなりかねません。自分の経済状況で、どこまでの費用が出せるのか、そしていつまでに結果が出なければ諦めるといったことを計画しておけば、冷静な判断ができることでしょう。最も重要なのは、業者選びです。

実績がしっかりとあるところ、紳士的な対応をしてくれるところ、そしてかかる費用をしっかりと提示してくれるところを選びましょう。こちらが質問してもはぐらかしたり、工作内容が不透明な会社は、成功する確率も低いため、避けた方が無難です。別れさせ屋は、お金をかければ必ず成功するわけでもありません。それゆえ、依頼者と相談を受ける会社の間でトラブルになったという話もよく聞きます。だからこそ、必ず成功するといった誇大広告をするようなところや、相談者に対して不誠実な対応をする会社には十分に気をつけましょう。

「警察に相談してもダメなときは別れさせ屋に」

suvolley No Comments

もしも付き合っている人と、もしくは既婚者と別れたいと思っている場合、特にそれがDVなどで身体的、または精神的に大きな害が加えられているのであれば別れることはオプションの一つというよりは、必須といえるかもしれません。最初はいい人でも何かのきっかけで暴力的になり、それが日常的になると毎日おびえて暮らすことになります。DVと聞けば男性から女性と思うかもしれませんが、実際には現代社会では女性が男性に暴力を振るうケースもあります。

・警察に相談しても…
このような状況から脱するために警察に相談するように勧められることもありますが、実際に警察は事件になら開ければ取り合ってくれませんし、もしも警察が来て相談を受けていることがバレると一時的には収まるかもしれませんが、その後逆に恨みなどを持たれさらに状況がひどくなることもあります。できるだけ相手に気づかれずに、もしくは相手から「別れる」と言った決定をしてもらうようにするためにはやはり別れさせ屋に相談するほうが良いかもしれません。

・別れさせ屋とは
別れさせ屋とは、誰かと自分が別れたい時、また誰かと誰かを別れさせたい時にどうすれば良いのかわからない、または自然な方法で別れさせたいという時に様々な工作をしてくれるプロフェッショナルです。すでに警察にDVについて相談していても取り合ってくれなかったりした場合には、警察に掛け合ってくれることもありますし、弁護士さんに相談してくれることもあります。

DVの問題を抱えているカップルによくあるのが、一度は別れを決意しても、DVをしていたほうが相手を探し出して無理やり寄りを戻そうとして、恐怖でそれを受け入れてしまうと言った状況がありますが、別れさせ屋はそのような状況が繰り返されないような方法も教えてくれます。別れさせ屋に相談する際にどれくらいDVを受けているのか、どれくらいの期間一緒にいるのか、どんな時にDVを受けるのかなど詳しい説明をしましょう。相談時にはつらい気持ちを理解してもらうため、できるだけ詳しく話すことが大事になってきます。

「相談することで良い別れさせ屋を選ぶ」

suvolley No Comments

誰かとどうしても付き合いたいという願いを持つことは恋愛感情を抱く上でよくあることですが、誰かとなんとしてでも別れたいと思う気持ちを持つこともあるでしょう。理由は様々で「夫の暴力に耐え切れないからどうしても別れたい」「好きな人と結婚したいから奥さんと別れさせてほしい」となどがありますが、別れる方法をネット上で探すと別れさせ屋に相談することが勧められるかもしれません。誰かと誰かに分かれて欲しい、もしくは自分と別れて欲しいと思うけど、どうしていいのかわからないのは当然でしょう。しかし別れさせ屋の会社を決めるときに、ネットで見つけた手軽なものを安易に選んではいけません。

・安易に別れさせ屋を選ばない
ネットで見つけた商品を内容をよく確認せずに一目ぼれで衝動買いしたりすると、自分が思っていたものと違い満足できない事が時にありますが、別れさせ屋を選ぶ際も同じことが言えます。ネットでヒットする別れさせ屋の情報も慎重に選ばなければ後々お金を払っても結果が出ない、もしくは自分が思ったように動いてくれないなどの不満の原因となります。ですから別れさせ屋を選ぶ際に大事になってくるのは、単に安価かどうかではなく相談してしっかりと方針を教えてくれるかどうかなのです。素人の私たちには別れさせ屋の工作について全く検討がつきません。わからないことに対する不安や疑問を少しでも解決してくれるかどうかが大事になってきます。

・プロに仕事を任せる
別れさせ屋はどこでも相談時に「経験があります」というかもしれませんが、しっかりと説明される内容を聞きましょう。会社によってプランや経験や人材などもそれぞれ違ってきます。「すぐに別れて欲しい」と気持ちが焦ってしまうと冷静さを失ってしまうかもしれませんが、とにかく一度落ち着いて、どこの別れさせ屋のプランが納得できるのかをしっかりと考えてみましょう。そのためには少し時間を掛けて、いくつかの別れさせ屋に相談を持ち込むことも大事になってきます。自分でやみくもに動いて別れさせようとするよりも、プロに頼むことで手っ取り早く効果的に関係を終わらせることができるでしょう。

「別れさせ屋の相談内容が大事」

suvolley No Comments

誰かと誰かを別れさせる工作するのは、誰かと誰かをひっつけてカップルにするということよりも複雑で、綿密な計画が必要になってきます。どのように関係を断ち切らせるか、その状況に持っていくかは、別れさせたい相手がどのような関係を築いているのかによって工作方法は変わってくるのです。

・どのように工作をするかは相談次第婚活パーティーやお見合い相談所などは出会いの場を提供するのですが、別れさせ屋はすべての状況に同じ方法で対応するわけではありません。そのため別れさせ屋は最初の相談が無料でできるところがほとんどです。相談時にはどうして別れさせたいと思うのかの理由だけでなく、性格や関係性

・連絡先などの対象者に関する情報や、工作にあたり出せる予算など具体的な点についても話し合います。対象者の現状を知ることは工作するためにとても大事になってきます。例えば配偶者が浮気しているので不倫相手と別れさせてほしい、別れた恋人に戻ってきてほしいので今の恋人と別れさせて欲しい、もしくはDVがひどいので今の彼と別れさせてほしいなど、別れさせ屋に依頼される内容によって接触方法なども変わってきます。

・プロだからこそできる情報収集そしてプロだからこそ、そして経験を積んでいるからこそ手早くさらなる情報を集めてきてくれます。どれだけ対象者のことを知っていても依頼者が知らない顔はあるはずです。そういった部分を素人で調査をするのは難しいですし、何かしら情報を得られたとしてもどのようにその情報を別れさせるために使うのかわかりません。しかし、プロである別れさせ屋は情報収集を素早く行い、その情報がどのように利用できるのか、また必要ないのかを判断します。

何よりもバレずに自然な流れで対象者と接触できるのもプロの仕事です。どのように別れ工作を進めていくのか定期的に報告してくれますし、ちゃんと相談することによって対象者が相手と別れるように持っていくことができるので安心して任せることができるのではないでしょうか。

別れさせ屋に相談してみる – 相談したことがばれたりしない?

suvolley No Comments

別れさせ屋に相談をしてみる時、利用者が危惧することの一つに「(相談したことが)ばれたらどうしよう?」ということがあります。例えば、自分に暴力を振るってくる夫と別れたいと思って依頼をしたとして、もしそれがばれたりすればどうなるかは想像に難くないでしょう。こんな風に、別れるための工作を依頼するということは、多かれ少なかれ対象から自分への背徳、裏切りだととらえられる可能性が大いにあるために、ばれたりしないように十分に注意する必要があります。

意外に多い依頼者のミス 意外な事実かもしれませんが、別れさせ屋に相談したという事実が対象にバレてしまう場合、その原因が工作員ではなく依頼者自身にあることが結構あるようです。例えば、疑似恋愛を行っている工作員とその対象とが本当の恋愛関係になってしまい、そこから情報が漏れてしまうというパターンが想像しやすいかもしれませんが、そういったことはむしろまれなようです。 よくあるパターンとしては、依頼者の側に原因があること。

例えば、依頼者と相談者のやり取り(メールや着信履歴)などを見られてしまったり、あるいは対象に接触した工作員について、依頼者がやけに知っていたりするのを勘繰られてしまったりと言ったことがきっかけになって、対象者が依頼者に疑心を抱くという場合が多いようです。ですから、依頼を行うにあたっては、そういった面にも気を付けながら相談をしていかなくてはなりません。依頼の際には入念な情報管理を 元々、別れさせ屋の業者の方はこういった秘密にしたい情報の管理に慣れていますが、依頼者の方はそうではないことが多いでしょう。

そもそも、別れたい対象と依頼者とが親密であった場合、大抵のやりとりは抵抗なく開示しているということがほとんどでしょうから、秘密のやり取りを見られないように管理するという習慣づけが必要になると言えます。 相談料は、往々にして大金になることが多いですから、自分のケアレスミスからそれを不意にするようなことないようにしましょう。

まずは電話してみましょう

suvolley No Comments

別れさせ屋という業者は、親密な関係にある特定の個人同士を疎遠にするという、一種独特な業者として知られています。この業者に依頼をする場合、大抵の人はそんな業者はおろか、類似するような相談をしたこともないと言う場合がほとんどでしょう。そんな別れさせ屋ですから、初めて電話をする時には、「どうしたらいいの?」という疑問点、心配な点が山ほどあるはずです。

あまり知識のないままに相談をしてみたとしても、悪徳な業者のわなにはまってしまうかもしれません。 相談をすると言って、具体的にどのような事柄について話し合うものなのでしょうか?まずは対象の情報と信頼関係の構築を 別れさせ屋との最初の相談の段階では、主に以下のような点について話し合います。

・依頼者の動機(相談に訪れるまでの経緯)。
・別れさせたい相手の情報(年齢や職業、既婚かどうか、性格などのプロフィール)。
・対象の生活傾向(移動手段や行動パターンなど)

工作にかかる費用を算出するために、どの業者でも最低限このくらいの情報については聞くようです。最初の段階では、こういった今後の方針を立てるために必要な話を聞いていくことと、依頼者との間にきちんとした信頼関係を気づいていくことを目的とします。 よく、相談する前から料金や工作の成功率について聞いてくる方がいると言いますが、これらは相談してから決まることも多いものですから、まずは相談してみる方がいいようです。

中には悪質な業者もいるので注意 業者の中には、この相談の段階からむちゃな契約を押し付けてきたり、格安な見積もりを提案してきたりといったことを行うところもあるようです。これらは、依頼者の期待に応えてくれる場合もあるのでだまされやすいかもしれませんが、しっかりと仕事をしている業者ほど、契約や見積もりなどに関しては慎重になりやすいものです。

これは、工作の成功率やそれにかかる費用が激しく変動しやすいというこの業者の性質上当然のことであり、ろくに話もきかないうちから見積もりや契約などを迫ってくるような業者は信頼しない方が良いでしょう。

別れさせ屋に相談したい……気持ちを落ち着けリラックスしてから

suvolley No Comments

世の中には恋人や配偶者に浮気をされ苦しんでいる人が多く存在します。そんな人のために存在しているのが別れさせ屋です。自分の愛する人に浮気をされてしまった場合……あなたはそれをすぐさま誰かに相談することができますか?たとえ親兄弟だろうと、親友だろうと、簡単に話せるような内容ではないのではないでしょうか。その事実を知った時から、誰にも言えない悩みがずっと続き、食事ものどを通らずに暗闇の中をはい回っているかのような苦しみの中でもがき続けている人が多くいると思います。

しかし、大切なのは自分の悩みを誰かに伝えること、そして伝えることから解決へとつなげていくことです。なかなか誰にも相談できないようなことを、一回だけ勇気を出して誰かに伝えるのならば……あなたは誰に相談しますか?まさかうわさ話大好きのご近所さん……なんてことはないと思います。親に相談しても心配をかけるかもしれないし、そもそもそこから解決につながっていく、なんてことは想像しにくい、そんな時に協力なすけっとになってくれるのが別れさせ屋です。いきなり訪問して事情を説明するのも……初めていく場所の扉をたたいて、初めて会う人に誰にも言えない悩みを言うのもなかなか難しいことですよね。相談する方法、というのも実はしっかり考える必要があります。

想像してください。始めていく場所で、ソファに通され、向かいに座るのはこれまた初めて会う人、でも相手は自分がどんな内容の相談をしてくるのは想像できている……別れさせ屋に来る以上、内容はつまりそういうことだから……そんな相手に対して自分はこれまで積み上げてきた愛の歴史がもろくも崩れ去った話をしなくてはならない……でもちゃんと内容を相手に伝えなければ話はちゃんと前に進まない可能性もある。まずは電話、もしくはメール訪問する前はまず電話かメールで相談内容を事前に伝えておくことをおすすめします。最近は多くの別れさせ屋がそれぞれのホームページをもっており、そこにはメールアドレスものっています。

メールであれば落ち着いて内容を記載することもできますし、納得するまで何度でも推敲(すいこう)できますね。自分の置かれている状況、伝えたい感情、目標としたいことをしっかりと伝えるようにしましょう。