別れさせ屋は東京に一極集中

別れさせ屋は東京に一極集中

suvolley No Comment
getsuvolley

《なぜ、東京に多いの?》

「別れさせ屋」が東京に多いのはなぜなのでしょうか?
単純に人口が多いからです。人口が多いと言う事は、男女間の恋愛トラブルも多い事で、必然的に依頼案件が多い事につながります。
隣接する神奈川県や千葉県、埼玉県を含めれば、さらに多いことになります。案件が多い事は有る程度の規模の事務所を置く事が可能になりますし、優秀なスタッフの人材確保も容易になり、とにもかくにも人が多いからこそ『別れさせ工作』が人に紛れてやりやすい事になるのです。
また、『対象者に近い』事は、迅速な対応が可能になり、早急に進めるべき案件に合わせた工作が安易と言う事にもなります。
スタッフの交通費や出張費を大幅に下げることができ、他社との料金の差別化が可能です。
東京都は一番別れさせ屋が多くいる地域です。
中でも、交通などの利便性を考えてでしょうか、新宿や渋谷に本社を置き、
大阪や名古屋や福岡、札幌に支社や相談所を設置する業者が多いようです。
依頼者にとっては業者を選択するに当たって色々と比較できるメリットがあるわけです。お互いにウイン・ウインの関係と言ってもいいのではないでしょうか。

《東京業者の選び方》

東京都内の別れさせ屋であれば、本社に足を運ぶのが良いようです。
中には、東京本社といいながら、社員が居ない業者も存在するためです。
会社自体の信頼を得るためだけに、本社を置いていることもあるようです。
実体のある会社で探偵興信所の届出が済んでいる事はもちろん、いつでも連絡がとれる会社でなければ心配になるのも当然のことです。
「別れさせ屋」の業務はネット販売会社とは違います。
会議室(相談室)の有無も確認してみましょう。かなり詳しいプライベートの話をするのですから、それ専用の部屋があるべきです。

《地方の現状は?》

土地柄と言った事もあるのでしょうが大都会と違って、地方の小さな都市の「別れさせ屋」は社長と数名で営業しているような小規模な会社もありますが、東京の大規模な会社が支社や地方に事務所を設けている業者もありますので、依頼する際には業者の規模を前もって調べて置くことも大切かも知れません。