qa

「別れさせ屋の信頼性を知るために質問すること」

suvolley No Comments

人間関係のもつれが複雑になっている現代においては、別れさせ屋と言った仕事も最近では有名になってきているようです。しかし様々な別れさせ屋がある中でどこが信用できて、そこが信用出来ないのかと言った基準はなかなかわからないものですよね。そこで大事になってくるのが別れさせ屋を選ぶ際にする質問です。その答えによって信頼できるかどうか分かる場合があるのです。

・別れさせ屋の事務所の場所を聞く
最近は全てインターネットで検索でき、別れさせ屋の情報もホームページ(HP)などを見れば情報収集することが簡単になってきました。しかしながら、打ち合わせや相談を全てネットでするのは危険です。会社の規模や、人数などを確認するためにも事務所の場所を質問しましょう。実際に事務所でカウンセリングや無料相談を行うことで会社が実在していて信用できるかどうかは一目瞭然になります。

・成功率について別れさせ屋に質問する
信用ができない会社ほど「絶対に大丈夫」「100%保証します」と言います。良いことしか言わないような業者は正直信頼することはできません。別れさせる方法をしっかりと説明してくれたうえで、どのようなリスクがあるのか、失敗するケースにどんな点があげられるのかを説明してくれるところは信頼できるといえるでしょう。また成功と言える状況について双方納得が行くまで話し合う必要があります。業者としては「一回でも別れさせたら成功」と思うかもしれませんが、依頼者側は「絶対に寄りを戻さないように別れさせて欲しい」または「別れさせて自分のほうに戻ってきて欲しい」などの要望があるかもしれません。

この点に関してしっかりと質問や話し合いをしなければ、依頼者側としては納得の行かない状態で工作が終了してしまう場合もあります。話し合いの内容が契約書にちゃんと反映されているのか、業務に当たるスタッフが一人ではなく複数いるのか、またちゃんと訓練を受けているのかなども確認しましょう。別れさせ屋の依頼料は決して安いものではありません。しっかりと質問をして信頼できるのかどうかを確かめましょう。

「別れさせ屋を決めるために質問すること」

suvolley No Comments

人の気持ちを動かすことは難しいですが、それを行って恋愛関係を終わらせることができるのが別れさせ屋です。別れさせ屋の存在を普段から目にすることはほとんど無いでしょう。「別れさせ屋って言う職業があるの?」と質問する人も多くいますが、実際には別れさせ屋という職業ではなく探偵事務所が兼業として行っているのです。

・別れさせ屋を探す方法自分ではどうしようもできなくて、配偶者と浮気相手や彼氏や彼女と誰かを別れさせたいと思う場合に別れさせ屋に委託したいと考えるかもしれません。質問として「別れさせ屋はどこで見つけるのか」という点があるかもしれません。

基本的に今は全てネットで検索をすることができるでしょう。どこの探偵事務所でも別れさせ屋を行っているというわけではありません。探偵事務所に「別れさせ屋業務を行っていますか」と質問した時に「できないことはない」といったような曖昧な答えなら経験がないのかもしれません。誰かと誰かを別れさせるためには自然な仕方で接触を図って、バレないようにすることが一番大事です。そのため、別れさせ屋としての経験がないのであれば失敗の確率も高くなると考えましょう。

・どの別れさせ屋がいいのか一番大事なのは一つの探偵事務所や、別れさせ屋だけに相談しないということです。別れさせると言った同じ目的でも、事務所によってその方法は変わり、値段も変わってきます。スタッフの経験値や成功確率が引くか高いか、またどれくらいの時間がかかるかなどを見込んで料金は設定されます。工作内容も大事ですし、料金もそれに見合っているのかどうかはいくつかの事務所を比較する必要があるのです。

ほとんどの事務所は無料相談などのサービスを提供しているので、その機会にどのような方法で行うのか、調査にどれくらい時間がかかるのかなど疑問に思っていることをしっかりと質問することが大事です。相手はプロと言えども言いなりになるのではなく、自分の希望や意見などはしっかり言えるようにしておきましょう。

「別れさせ屋に質問したいこと」

suvolley No Comments

別れさせ屋が本当に実在していると知ると多くの人は驚くのではないでしょうか。テレビや映画、または小説などで「別れさせ屋」という言葉を耳にしたこと、目にしたことがあっても実際にそんな仕事があるのかと思うようです。ただし、「別れさせ屋」という名前で商売をしているのではなく、ほとんどの場合探偵事務所などが別れさせ屋として働いているようです。

・別れさせ屋に対して質問したいこといざ別れさせ屋の工作を依頼する際に多くの人が質問する内容「誰かを誰かと別れさせることは違法なのではないか」ということです。人を誰かと別れさせることは違法ではありません。もちろん暴力や恐喝などの方法を採って別れさせることは違法になりますが、別れさせ屋はそのような方法は採りません。別れさせ屋が行うのは、「別れる」という決定を個人が取るように物事を進めていくことです。ですから、別れさせ屋としての工作を実施する前に顧問弁護士に確認したり、または警察に相談する探偵事務所もあるので違法行為に関してはそこまで心配することはありません。

・バレるのではないかという不安また多くの人が質問するのが、相手にバレてあとで大きな問題になるのではないかとか、復縁目的で別れさせるのにバレたら自分の元に戻ってこないのではないかといった種類です。100%バレることはないと確証はどこの別れさせ屋もできないでしょう。しかし、実際に行動するスタッフはちゃんと訓練を受けていますし、気付かれることがないように細心の注意を払って行動します。接触させるスタッフを何人も交代させたり、変装させたりするなどの手段を取ります。どれだけ気をつけていたとしても、対象者が警戒しているそぶりを見せた場合は一時中断するなど無理のない調査であるのと同時に、効果的に段階を踏んでいくようにします。

別れさせ屋を利用する人は周囲にもなかなかいないでしょうし、初めてのことなので不安もあるのは当然ですが、何かしらの疑問や不安などがある場合には早めに質問することで安心して依頼することができるでしょう。

別れさせ屋によくある質問② 費用はどのくらいかかるものなの?

suvolley No Comments

「今は予算がないから、見積もりと方法だけ教えてほしい」 別れさせ屋に質問をする人の中には、こういった質問をする人が結構いるようです。 これに対する業者の回答は、「あまり現実的ではありません」というもの。これがなぜ現実的ではないかと言うと、現在の状況に鑑みて見積もりを立てたとしても、まとまったお金ができる間に状況が変わってしまうことが多いからとのこと。別れさせたい対象との関係が、悪化することもあれば良くなることもあるようで、そればかりは業者の方にも予測ができません。

とはいえ、「見積もりが知りたい」という質問者の気持ちもわからないではありません。見積もりがわからなければ依頼もしづらいですし、「具体的にいくら必要なのか」という見当も立たないうちからお金を用意するというのも難しいものです。 具体的な金額は千差万別 業者の側としても、「具体的にいくら必要になる」と言った基準となる金額を提示することは難しいようです。これは信用上の問題もありますが、「依頼に応じて人間関係を改善する」という、この業者独特の難しさがあるようです。

例えば、これが引っ越しなどであれば、家に置いてある家具の数とか、段ボールでどのくらいになるのかと言った基準によって、見積もりを算定することができるでしょう。ですが上にも書いたように、人間関係は日進月歩。ましてや「別れさせたい」と言う複雑性をはらんだ人間関係の場合、どう転ぶのかはわかりません。それによって費用も激しく上下し、始めは50万円程度の見積もりだったものが、工作が発展していく過程で200万円にもなってしまうと言った場合も少なくないと言います。そのくらい、別れさせるために工作を行うというのはデリケートな問題なのです。

工作員としっかりと話し合ってみるのが重要 だからと言って、依頼を諦めるとか、ものすごい額の大金を用意するまで待つというわけにもいかないでしょう。ですから、まずは実際に依頼をしてみて、具体的な工作の進め方や支払い方法などを、業者の人と実際に話し合いながら決めていくというのが最も現実的なようです。別れたいと言っても「今すぐにでも別れたい」という人もいれば、「今から一年以内には離婚したい」と言った人もいるでしょう。この辺りの支払いは依頼者の希望によっても変わってきますから、じっくりと話し合う必要がある問題のようです。

そもそも法律的に「アリ」なのか?

suvolley No Comments

別れさせ屋は、別れたくても別れられない関係で悩んでいる人のための業者です。様々な工作をして、別れたい対象となる人の心が、自然と破局へと向くようにと差し向け、普通にやれば泥沼化するような離婚や別居などの決定を比較的スムーズに進めるというのが主な仕事となります。

人間関係で悩み、もろもろの事情からなかなか別れられないという人も多いようで、探偵業の一種として一定のニーズがあります。自分のことだけではなく、他人の別れに関しても依頼が可能なこと。別れる際にもある程度その形式を希望できるということも、依頼者にとってはありがたいようです。

法律の範囲内でできることを そんな別れさせ屋に来る質問を見てみると、よくあるものの一つが「それってありなの?」というもの。話だけを聞いてると、工作員を潜入させたりして人のプライベートに介入しているわけですから、悪意で解釈すると「違法行為じゃないのか?」「プライバシーの侵害では?」と言った疑問が湧くのもわからないではありません。実際に行っていることに目を通してみても、「工作」とか「疑似恋愛」なんて言葉が出てきますからなおさら疑問に思うのでしょう。 結論から言うと、一般的な別れさせ屋では違法行為に該当することは行っています。

もちろん、依頼者の依頼内容や、対象の性格やとるべき工作の内容などによっては、限りなくそれに近い、グレーな行動をとる必要がある場合もあるかもしれませんが、基本的にはそれらは法律の範囲内で行われます。ただし、これは法律では許容されたとしても倫理的にどうなのか?と言った見方をする向きもあるため、こういった工作を行わないことをポリシーとする探偵業者もあるようです。

中には違法業者も… しかし、中にはこういった違法行為を行っている業者もあるようです(ただし、違法業者自体はどういった業界にもありますから、これは決して「別れさせ屋自体が危ない業界」という意味ではありません)。 例えば、対象と工作員との間で肉体関係を気づいて破局へと導くと言った工作は売春行為に該当するために違法となります。しかしながら、これを行ってしまう業者も存在すると言いますから、そういった業者には依頼しないように気を付けましょう。

別れさせ屋への無料相談時にはどんどん質問しよう!

suvolley No Comments

○別れさせ屋への依頼の流れ別れさせ屋に依頼するときには、何も最初から本契約を前提とした上で連絡する必要はありません。たいていの別れさせ屋では、本契約前に無料相談を受けることができます。別れさせ屋という名前を聞けば、それがどんな仕事かは大体理解することができますよね。

けれどそれはあくまで目的がわかりやすいというだけであって、具体的にどんなことをするのか、どんな契約内容が一般的なのかという具体的な部分はよくわからないという人のほうが多いでしょう。あまり一般的なサービスともいえませんからなかなか想像もしにくいはずです。そんな別れさせ屋ですから、無料での相談はぜひとも活用していくべきです。

複数の別れさせ屋に話を聞くことも当然できるので、別れさせ屋、そして別れさせ工作の実態がよくわからないという人は積極的に利用していくようにしましょう。無料相談をした上で依頼内容について確認し、どういった別れさせ工作を進めていくか、期間はどの程度必要になるか、料金はどれくらいかかるかといった詳細についても説明を受けた上で、やっと本契約するかどうか選べるようになります。

業者によっても違うでしょうが、たいていの場合その日決めてしまうのではなく、一度持ち帰って依頼するかどうかじっくり考えた上で契約をすることが多いようです。一度契約するとなればかなり大きな買い物になりますから、そのくらい慎重に話を進めたほうが賢明といえるでしょう。○無料相談で気になることはどんどん質問しよう!無料相談を受けるときに気をつけておきたいのは、「わからないことはどんどん質問する」ということです。別れさせ屋との契約についても一度の説明ではよくわからない部分は多くあるでしょう。

そういった部分に関する質問をはじめ、自分が持ち込んだ依頼はちゃんと成功するのかどうか、必要になる資金や時間はどのくらいか……など、少しでも気になった部分は質問してそうなる理由についてちゃんと聞いておくようにすることをおすすめします。こうした依頼人の細々とした質問に丁寧に答えてくれる業者は、別れさせ工作についても真摯に取り組んでくれることが多いのです。このように、無料相談時には別れさせ工作のことだけではなく信頼できる会社かどうかもチェックすることができるのです。しっかり意識して有効活用するようにしましょう。

別れさせ屋に聞いておきたい質問とは

suvolley No Comments

別れさせ屋を利用する時には、当然色々な質問をされることがあります。逆に依頼者が聞きたいこともあると思います。別れさせ屋によっては、方針書や報告書をしっかりと提出してくれるところが多いので、ある程度は心配する必要はありません。しかし、気になるところも多いと思うので、聞いておきたいことについては、あらかじめまとめておくようにしましょう。

■料金について第一に聞いておきたいのは、依頼する時の料金や金額についてですよね。別れさせ屋の料金は、それぞれの業者によって決まっています。また、別れさせるためのプロセスによっても料金は変わってきます。期間が長くなればなるほど費用は高くなり、別れさせる難易度が高くなればなるほど、料金も高くなります。しかし、逆にすぐ相手が別れてくれれば、その分費用を安くできますし、簡単に別れられる案件であれば、料金も安く済むことが多いです。上手に使えば、料金や金額はある程度抑えることができるでしょう。

■方法について相談した段階で、別れさせ屋は方針書を作成してくれます。もちろん業者によって色々と違うので、利用するところに合わせて聞いてみて下さい。その時、どのような方法で別れさせるつもりなのかも聞いておくと良いです。場合によっては工作内容は言えないこともあるものの、依頼者が知っておく権利でもあるので、聞いたら教えてくれることがほとんどです。むしろ、相手のことを一緒に考えて、効果的な別れを演出することも可能です。

■成功率について相手が別れるかどうかに関しては、それぞれ成功率によっても大きく変わってきますよね。当然成功率に関しては高ければ高い方が良いのですが、ケースによって難易度が変わるため、一概に数字を出せるものではありません。ただ、あまり高確率にはならないので、その点は別れさせ屋と相談していきましょう。もちろん別れさせ屋としても「100%別れさせられます」と言いたいところですが、それは人同士の関係なので、完璧ということは言えないのです。その点も考慮した確率ということを考えて利用すれば、ある程度は満足できるはずです。成功率に関しては、状況によって大きく左右されますよ。

別れさせ屋によくある質問

suvolley No Comments

別れさせ屋への依頼は簡単な気持ちでできるものではありません。一回の依頼で100万円近い出費は覚悟をしなければなりませんし、それ以上の金額になってしまうこともざらです。だからこそ、依頼者は一生に一度の本気の気持ちで別れさせ屋のドアをたたくのです。別れさせ屋はそのような依頼者の気持ちに寄り添う義務がありますし、全身全霊をかけて依頼を達成する努力をする責任があります。さて、そのような中で依頼者の方にも不安に思う要素がたくさんあります。よくある質問をあげていきたいと思います。別れさせ屋がどこでどのような活動をしているのかがわからないと不安ですもちろんその通りだと思います。前述のように依頼者は決して安い金額を支払っているわけではないので、自分の人生の岐路ともなりえる仕事を頼んだ別れさせ屋がどこで何をしてるのかわからないようであれば、それはとても不安なものです。手元に回ってきた領収書だって別れさせ屋が喫茶店でさぼっていた時間のコーヒー代だったらとてもじゃないけど払う気にはなれません。

でもプロの別れさせ屋はそのような不安を依頼者に抱かせることはありません。活動の報告は密にあります。電話はメール、書面や写真を通して詳細な報告をすることで依頼者に安心感を与えます。報告がしっかりしているかどうかが、その別れさせ屋がやり手かどうかが判断できるポイントということができるでしょう。やはり高額だから簡単に支払いができないんだけど……別れさせ屋を簡単に雇えるような人はなかなかいません。着手金と成功報酬を合わせると100万円を超えてしまう買い物です。しかも工作に自分の配偶者がからんでいる、となるとばれないように使えるお金をある程度用意しておく必要がでてきます。そのような場合には分割払いもできるように最近はなってきました。着手金にかんしては先に支払いを済ませておく必要があるのがほとんどですが、それ以降の支払いに関しては分割払いでゆっくり支払いをしていくことができます。もちろん分割手数料はかかってしまいますが、お金を理由に大切なものを失うよりはいいですよね。

別れさせ屋ってどんな仕事?

suvolley No Comments

別れさせ屋という職業になじみがない人は多いかと思います。あるカップルを別れさせたい、自分が現在交際している相手と別れたいと思っていても、よくわからない「別れさせ屋」という業者に依頼するのは少し不安で二の足を踏んでしまう人も少なくないでしょう。ですがそうしている間にも時間は過ぎてしまいます。別れさせ工作には時間がかかるものですから、できるだけ早く着手するのが大切。依頼するには不安だという人のために、別れさせ屋に関してよくある質問についてまとめてみました。○別れさせ屋ってどんな仕事?別れさせ屋と聞いても、具体的にどのような業務をしているかまではわからないという人も多いでしょう。カップルを別れさせるということは知っていても、その方法まではなかなか想像がつかないですよね。

別れさせ屋はターゲットのことを事前によく調査し、どんな趣味か、どんなライフスタイルかなどを把握した上で直接接触して親しくなり、友人・知人としてごく近い距離からターゲットの人間関係をコントロールしていきます。依頼人と別れることが目的であれば異性の工作員と接触してそちらに気持ちを移していったり、依頼人の恋人とその浮気相手を破局させたいときには依頼人のほうがより良いパートナーであることを少しずつ思い出していけるよう誘導していく、といった方法で、自然にカップルを別れる方向へ導いていくのです。人間関係を変化させていくと聞くとなんだか怖いような気がするかもしれませんが、無理に別れさせようと修羅場を迎えたり関係がこじれたりするよりはずっとスムーズに、そして円満に別れることができるのです。

○料金はどれくらいかかる?別れさせ屋への依頼には、それなりに高額の費用がかかります。ですから依頼を申し込む前に、ある程度具体的な金額を知りたいと考えるのも当然かと思います。ですが、その料金は依頼の内容やターゲットによって大きく変化するものなので、事前に具体的な金額を知ることはかなり難しいことなのです。100万円前後はかかるということだけ把握して、あとは実際に業者へ相談してみてから詳しい料金を尋ねてみてください。

別れさせ屋に関する質問でよく挙がるものとは?

suvolley No Comments

別れさせ屋という仕事を聞いたことがあるでしょうか。以前ドラマにもなったので知っている人も多いかと思います。読んで字のごとし、そのままの名前ですが、ターゲットとなったカップルを別れさせることが目的の仕事です。仕事とはいえ、カップルばかりか夫婦ですら離婚へ誘導することがあるこの仕事は、職業的にはグレーゾーンに位置しているような印象です。実際多くの人々が様々な疑問点をあげています。そもそもその仕事は違法ではないのか?答えはノーです。違法ではありません。事務所によっては顧問弁護士を設置しているところや、定期的な警察署への相談指導などを受けながら営業をしているところもあります。注意すべき点は「公序良俗」に違反しないかどうか、というポイントです。別れさせ屋という仕事はその職業柄、工作員はターゲットに接触し関係性を構築します。その際に行き過ぎてしまうと、盗聴したりといった違法行為が出てくることもありますし、工作員がミッション成功のためにターゲットと肉体関係を持ってしまうこともあります。

ここまでいくと法律に抵触してしまいます。あくまで法律の範囲内で計画を成功させていくことが守るべき当然のボーダーラインです。ターゲットにばれないのか?別れさせ屋を名乗っているその筋のプロであるならば、ターゲットにその計画がばれることは絶対に厳禁ですし、ばれないように徹底しています。とはいえ、ばれてしまい、計画が失敗してしまうこともあるのです。よくあるばれるケースとして挙げられるのが、工作員と依頼人のメールのやりとりを依頼人の配偶者や同居人が見てしまう、というパターンと、別れさせ屋との契約書を、これまた同居人に目撃されてしまう、というパターンです。どちらのパターンも依頼人の失態によるものですが、このようなことが起きないようにするためにも別れさせ屋は依頼人に対する説明をしっかりとしなくてはなりません。最近では契約書などは別れさせ屋が預かっておくこともあります。別れさせ屋に依頼することに対してうしろめたさを感じることはありません。人々の需要に対して当然にうまれた供給であり、法にのっとった商品なのです。